福利厚生

子育てと仕事の両立支援が充実

  • 子育て支援策として、「結婚祝い金」3万5千円を給付。
  • 誰もが遠慮なく産前産後休暇98日と育児休暇365日を取得できる。
  • 職場復帰後は、子が3才になるまで育児短時間勤務の適用が受けられる。
  • やすらぎ保育園、やすらぎ児童クラブ、やすらぎ病児保育園が併設。
  • 「やすらぎ保育園」利用職員に毎月1万円の子育て支援金を給付
  • 出産祝い金1万円を給付。
  • 小学校入学祝い金1万円を給付。

退職金・休暇・表彰制度

  • 退職手当共済と退職年金共済に加入。
  • 有給休暇を前年度に10日以上繰り越した場合、翌年度8日連続休暇が取得可能。
  • 婚姻による休暇は、特別休暇と合算して連続13日まで取得可能。
  • 職員の親族が要介護状態となった場合、介護休暇や施設受け入れを配慮。
  • 職員永年勤続表彰制度
  • 5年勤続 表彰状と記念品
  • 10年勤続 表彰状と5日間の国内旅行(公費助成)
  • 20年勤続 表彰状と6日間の海外旅行(公費助成)
  • 30年勤続 表彰状と7日間の海外旅行(公費助成)
  • 特別功労金として定年時に15万円が加算
  • 中途退職時に1年以上で退職餞別金1~2万円
  • 特別研修として海外渡航費26万円を給付

その他の福利厚生

  • 介護福祉士実務者研修受講費を施設が8割助成
  • 「介護福祉士」や「社会福祉士」、「ボイラ技士」等の国家試験、「介護支援専門員」試験を受ける職員に対し、日当と交通費を全額支給し、資格取得を支援
  • 資格取得後は、それぞれ「資格手当」として基本給に加算支給