メールスプール監視サービスは、お客様のメールスプールの使用量を監視して、設定値以上になった場合に、 警告メールを送信するサービスです。
使用方法

注意事項

・バーチャルサーバをご利用のお客様は「サービス利用ID」を「メールボックス名」に読み替えてご利用ください。なお、必ず「一般会員」のチェックをONにしてください。
・ウイルスチェックサービスをご利用のお客様は「サービス利用ID」を「メールボックス名」に読み替えてご利用ください。なお、必ず「ウイルスチェックサービス」のチェックをONにしてください。

メール自動転送設定

一般会員
ウイルスチェックサービス
サービス利用ID(メールボックス名):
サービス利用パスワード:


 


Infovalleyトップページ