2017年03月のナックナンバーです


春の陽射しで光る雪山


   ホテル雪倉は、

    北アルプス白馬連峰を一望できる和室13室の小さな旅館で、
    栂池温泉 元湯栂の森荘 のすぐ隣りにあり、家族で経営しています。

    ご家族連れの皆さまをはじめ、中高年や職場仲間、北アルプス登山の
    皆様に多くご利用をいただいています。




   ホテルという言葉は、
    もともと「旅人をもてなす」とか「親切にしてさしあげよう」
    という意味から出た言葉だそうです。雪倉はこの
    「親切にしてさしあげよう」という気持ちを大切に心がけています。




*****   3月01日(水)  *****

  

栂の森ゲレンデから上部を臨む 2/27 14:10撮影

     


3月になりました

昨日・今日と気温が上がり、当館前の駐車場はほとんど舗装路面が出ました。
現在道路に雪はありません。
明日の午後から霙(みぞれ)か雪の予報が出ていますから、
道路の様子がどうなるかはわかりませんが、
週末のお天気は良さそうです。



栂池ロープウェイ早春運行

この週末、3月4日(土)から栂池ロープウェイの運行が始まります。

ゴンドラリフト終点から上部のロープウェイの全長は 1,200m、
一気に栂池自然園の入り口付近まで5分ほどの乗車で到着です。

料金は 大人 片道:740円 往復:1,340円、

スキー場の範囲外ですから、乗車には登山届が必要です。

詳しくはこちらをクリック 

山スキーやスノーシューにはとってもありがたいこのロープウェイの運行。
歩けば約40分かかるところをたったの5分で連れて行ってくれます。



栂池高原スキー場 春シーズン割引


リフト券の春シーズン割引が3月11日(土)から始まります。


出札の窓口では4月3日からで料金も1日券 大人 3,700円 小児 2,200円ですが、
宿泊されたお客様には3月11日(土)から適用、当館では次の料金で取り扱います。

春シーズン割引 1日券
   通常料金  出札窓口料金 当館取扱い料金 
期  間    4/3から5/7  3/11から5/7
大  人  5,100 3,700  2,700 
小  児  3,000 2,200 1,600 



春の一コマ


    

塩の道 牛方宿(うしかたやど)、強い陽射しで屋根雪が融けていきます。



    

当館前の建物の屋根雪 2m以上右にせり出していて、とても危険な状態でした。
夕方、全部落ちました。下に通行人がいなくて良かったなぁ・・・・・





リフトの運行状況やゲレンデ状況はこちらからご確認ください
 栂池高原公式ホームページ 


リフト料金について

当館で扱う割引のリフト券について こちらをクリック




栂池自然園 小谷村のページより

栂池自然園 鰍ィたり振興公社のページより

栂池自然園最新動画  The most beautiful place in Japan 鰍ィたり振興公社のページより
                 定点カメラで撮影した12分余の映像です

栂池自然園公式ブログ 栂池自然園日記

ネイチャーワールド栂池高原 白馬観光開発(梶jのページより


安曇野ちひろ美術館 3月1日から開館しました

        






*****   3月08日(水)  *****


 

 3月8日(水) 13:40撮影


     




冬が戻ってきました
と言うのも、この1週間は暖かな日が続いてすっかり春めいてきたため
「なんだかもう雪が積もる様なことはないだろう」
「春が来た、春が来た」 と・・・   そんな気持ちになっていました。
昨日から雪が降り続き、昨晩からの雪は20cm程積もり、あたりは冬に逆戻り。

久しぶりにゲレンデに出かけました。
雪の斜面.から顔を出している木々も、周りがまた新雪に覆われて冬の様相。


    

 いずれも今日8日、チャンピオンゲレンデと ハンの木コースからの撮影です。



栂池ロープウェイ早春運行

3月4日(土)から栂池ロープウェイの早春運行が始まっています。

ゴンドラリフト終点から上部のロープウェイの全長は 1,200m、
一気に栂池自然園の入り口付近まで5分ほどの乗車で到着です。

料金は 大人 片道:740円 往復:1,340円、

スキー場の範囲外ですから、乗車には登山届が必要です。

詳しくはこちらをクリック 

山スキーやスノーシューにはとってもありがたいこのロープウェイの運行。
歩けば約40分かかるところをたったの5分で連れて行ってくれます。
時間の短縮だけではなく、大きいのは(ありがたいのは)体力の温存です。




栂池高原スキー場 春シーズン割引


リフト券の春シーズン割引が この週末3月11日(土)から始まります。


出札の窓口では4月3日からで料金も1日券 大人 3,700円 小児 2,200円ですが、
宿泊されたお客様には3月11日(土)から適用、当館では次の料金で取り扱います。
これはとってもお得!! 是非ご利用ください。

春シーズン割引 1日券
   通常料金  出札窓口料金 当館取扱い料金 
期  間    4/3から5/7  3/11から5/7
大  人  5,100 3,700  2,700 
小  児  3,000 2,200 1,600 




リフトの運行状況やゲレンデ状況はこちらからご確認ください
 栂池高原公式ホームページ 


リフト料金について

当館で扱う割引のリフト券について こちらをクリック








*****   3月15日(水)  *****


 

3月12日(日) 11:20撮影

ライチョウ

12日、友人とライチョウを探しに栂池自然園に行ってきました。
友人はライチョウの写真をたくさん撮っていて、
「栂池自然園のここには生息している」と場所を良く知っています。
この日もオオシラビソの木の根元で2羽見ることができました。
ただ日曜日だったせいか、気の根元近くにまでスノーシューの足跡がたくさんあって、
おそらくライチョウ観察(学術的に)か、
あるいは単なるライチョウ見学ツアーのような感じで興味本位で来たのか
その辺は定かではありませんが、ライチョウにしてみれば迷惑な話しで・・・

   


そういえばゴンドラリフトの下で、ときどき見かけたカモシカも
この2・3年は見ることがありません。
未圧雪エリアに多くの人が入るようになり、
今までは安心してそこにいた(住んでいたのか たまたまいたのかは わかりませんが
おそらく「ねぐら」にしていたのでしょう)
カモシカも、あまりの人の多さに嫌気がさしてどこかに移動してしまったのでしょうか?


ダケカンバ

栂池自然園等 山に行くと、ダケカンバ(岳樺)の木が目につきます。
普段私たちがよく目にするシラカバ(白樺)と似ているのですが、
幹の色はシラカバ程白くなく、枝振りが違います。
シラカバの枝がスッと上に伸びるのに対して、ダケカンバは踊っているように見えます。
雪の重みで押さえつけられても折れにくく、雪が無くなれば元に戻ります。
一番の違いは葉を見るとすぐわかり、葉脈の数がダケカンバの方がずっと多いそうです。


    

ダケカンバの林の近くは雪崩の危険があり、オオシラビソの木の近くは危険が少ない。
オオシラビソの木はダケカンバのように柔らかくないので、
雪崩にあうと折れてしまうそうです。ですからオオシラビソの木のたくさんあるところは
雪崩が少ない = 比較的安全 と言うことだそうです。
そういわれてみると、確かに自然園の入り口付近 栂池ヒュッテや栂池山荘の建物のあるところは
オオシラビソの木があります。

下の写真で枝が黒っぽいのはオオシラビソの木です。

 


    






*****   3月22日(水)  *****


 

 ハンの木第3クワッドリフト(乗車中より) 3/22 10:30
 
 



今朝10cmほど新雪が積もりました。
この時期らしい少し重たい雪でした。

         

                              午後になるともうすっかり溶けて、駐車場も舗装路面が。


春分の日連休

18日(土)から20日(月・祝)の3連休、初日はおだやかに晴れました。
この日(18日)からヘリコプタースキー&スノーボードが始まりました。

翌19日の日曜日、当館前では朝10cm程の新雪が積もっていましたが、これがクセモノ。
黄砂を含んでいたため、雪は汚くなるしスキーは滑らなくなるし・・・。
ちょっと困りものでした。
また栂の森ゲレンデから上のゲレンデ範囲外は雪崩の危険があるとのことで
ロープウェイもヘリコプターも運休。
ちょうどスノーシューで栂池自然園にお出かけになる 燕山荘のご一行様は
ロープウェイの利用ができなかったため、歩いて自然園へ。
北アルプスの展望も雲で見ることができず、せっかくお越しいただいたのに
少しお気の毒でした。

最終日20日(月・春分の日)は好天。
山も黄砂の影響でかすむような感じできれいにとは言えませんでしたが、
ずっと顔を出していてくれました。
とても暖かな一日で雪融けもどんどん進みました。


蓮華温泉 18日 営業が始まりました。

17日にヘリコプターで食材などの荷揚げが行われました。
スタッフは前もってロッジに入ってオープンの準備を進めていて
18日予定通りオープン。
当館に17日に宿泊してくださった6名のお客様が18日に登り、
蓮華温泉ロッヂに1泊して翌日天狗原に登り返し帰ってきました。
いよいよ春スキー、ツアースキーの始まりです。
栂池ロープウェイを使うとかなり楽に天狗原まで行くことができます。

蓮華温泉のホームページはこちら → 白馬岳 蓮華温泉ロッジ



栂池ロープウェイ早春運行

3月4日(土)から栂池ロープウェイの早春運行が始まっています。
ゴンドラリフト終点から上部のロープウェイの全長は 1,200m、
一気に栂池自然園の入り口付近まで5分ほどの乗車で到着です。
料金は 大人 片道:740円 往復:1,340円、
スキー場の範囲外ですから、乗車には登山届が必要です。

     詳しくはこちらをクリック 
     
 



栂池高原スキー場 春シーズン割引

リフト券の春シーズン割引が この週末3月11日(土)から始まります。


出札の窓口では4月3日からで料金も1日券 大人 3,700円 小児 2,200円ですが、
宿泊されたお客様には3月11日(土)から適用、当館では次の料金で取り扱います。
これはとってもお得!! 是非ご利用ください。

春シーズン割引 1日券
   通常料金  出札窓口料金 当館取扱い料金 
期  間    4/3から5/7  3/11から5/7
大  人  5,100 3,700  2,700 
小  児  3,000 2,200 1,600 




リフトの運行状況やゲレンデ状況はこちらからご確認ください
 栂池高原公式ホームページ 






*****   3月29日(水)  *****


 
 鐘の鳴る丘ゲレンデ 3月28日(火) 6:40  雪はたっぷり


春らしくなってきました

とは言え、今年は充分な雪があります。
昨年3月8日の写真では もう鐘の鳴る丘の
とんがり帽子の塔の下は土が出ていました。



そして
昨年の3月29日(今日と同じ日)鐘の鳴る丘はこんな様子で
まったく滑れる状況ではありませんでした。
  


こちらは今年の様子
   
まだまだ十分に春スキー・ボードをお楽しみいただけます。


スキー場の営業について


今月末31日で営業終了するリフト
  鐘の鳴る丘スカイライナーT、V、W
  チャンピオンクワッド、丸山第1  からまつ高速ペア など

4月2日(日)まで営業するリフト
  鐘の鳴る丘スカイライナーU
  栂池中央トリプル ハンの木第3クワッド

4月9日(日)まで営業するリフト
  白樺クワッド

5月6日(日)まで営業するリフト
  ゴンドラリフト ロープウェイ
  つが第2ペア ハンの木高速ペア

以上の予定です。



オマケ 雪割草

春を探しに出かけました。場所は県外ですが・・・

    

オオミスミソウ(キンポウゲ科)という名前ですが、
地元では「雪割草」と呼ばれています。
雪を割るようにして、雪が融けると一番に咲く花だからでしょうか?

私が小さい頃 「ショウジョウバカマ」を雪割草と呼んでいました。
4月下旬に小川のほとりに咲くピンクの花で、この花が咲くと春を感じたものでした。
「雪割草」 いい名前だと思いませんか?
地域によってどの花をこう呼ぶのかは、違うのかもしれませんね。

ショウジョウバカマの写真は、咲いたら掲載します。



蓮華温泉

いよいよ春スキー、ツアースキーの季節です。
栂池ロープウェイを使うとかなり楽に天狗原まで行くことができます。

蓮華温泉のホームページはこちら → 白馬岳 蓮華温泉ロッジ



栂池ロープウェイ早春運行

ゴンドラリフト終点から上部のロープウェイの全長は 1,200m、
一気に栂池自然園の入り口付近まで5分ほどの乗車で到着です。
料金は 大人 片道:740円 往復:1,340円、
スキー場の範囲外ですから、乗車には登山届が必要です。

     詳しくはこちらをクリック 
     
 



ヘリコプタースキー&スノーボード

4月26日(日)でいったん終了、
あとは4月29日(土)から5月7日(日)の予定です。

     詳しくはこちらをクリック




栂池高原スキー場 春シーズン割引

リフト券の春シーズン割引中


出札の窓口では4月3日からで料金も1日券 大人 3,700円 小児 2,200円ですが、
宿泊されたお客様には3月11日(土)から適用、当館では次の料金で取り扱います。
これはとってもお得!! 是非ご利用ください。

春シーズン割引 1日券
   通常料金  出札窓口料金 当館取扱い料金 
期  間    4/3から5/7  3/11から5/7
大  人  5,100 3,700  2,700 
小  児  3,000 2,200 1,600 




リフトの運行状況やゲレンデ状況はこちらからご確認ください
 栂池高原公式ホームページ