2015年01月のナックナンバーです


   ホテル雪倉は、

    北アルプス白馬連峰を一望できる和室13室の小さな旅館で、
   栂池温泉のすぐ隣りにあり、家族で経営しています。

    ご家族連れの皆さまをはじめ、中高年や職場仲間、北アルプス登山の
   皆様に多くご利用をいただいています。




   ホテルという言葉は、
    もともと「旅人をもてなす」とか「親切にしてさしあげよう」
   という意味から出た言葉だそうです。雪倉はこの
   「親切にしてさしあげよう」という気持ちを大切に心がけています。




*****   01月01日(木)  *****



  あけましておめでとうございます

 大雪の年明けとなりました。
新しい年が、皆様にとって素敵な一年になりますようお祈り申し上げます。


 


それにしても 良く降ります。
今朝の積雪量 鐘の鳴る丘ゲレンデで 195cm
          ゴンドラリフト終点で   330cm との発表です。


 除雪に追われて更新が一日遅れてしまい、年が明けてしまいました。
今晩も先ほどまで除雪をしていて、今日の更新は簡単なものですが、
新年のご挨拶のみで失礼いたします。

     今年も信州へ 小谷村へ そして雪倉へ 
        どうぞ皆様のお越しをお待ちいたしております。



スキーシーズンのリフト料金表と、当館で扱っている割引リフト券の料金表はこちらをクリック





*****   01月07日(水)  *****


  
 
 1月7日 17:00撮影 夕暮れ時です

 雪倉への進入路です
 雪の多さが お分かりいただけますでしょうか?


よく降ります

     
今日午後5時ごろの撮影です。

 そういえばこの頃 ホームページの写真が少ないですね。
大雪の写真ばっかり。
写真を撮ろうというような 晴れの日がほとんどありません。


雪は充分 除雪は毎日

今朝の積雪量です
 ゴンドラリフト終点付近 330cm
 鐘の鳴る丘ゲレンデ   155cm

 昨日は朝から雨模様 夕方4時ごろから雪になりました。
この雨のため、駐車場の雪はザクザクになり、
除雪車でその柔らかくなった雪を削りました。
削っておかないと、車が通れなくなりますし、
そのまま硬くなってしまうと、これがまた始末が悪い!
ですから雪が緩む(ゆるむ)と必ずこのような作業をしないといけません。
 幸い当館では雪を少しずつ川に入れて溶かしています。
でも雪を持って行く場所が確保できず、(捨てる場所が確保できず)
積んでいくと、駐車場が次第次第に狭くなっていってしまいます。
 除雪の仕事自体は、はかどった様子(仕事をした結果)が目に見えますから
つまらなくはないのですが、後に何も残らない。
春になれば、放っておいても解けて水になってしまう。
考えようによっては、誠に「ムナシイ」仕事でもあります。






*****   01月14日(水)  *****

  

 
晴れた!
    ようやく というか やっと晴れた という感じの今朝
    7:10 当館駐車場より撮影
    キレイに北アルプスが赤く染まりました


天候落ち着いてきました


 よく降りました。
今朝の積雪 
 ゴンドラリフト終点付近 325cm
 鐘の鳴る丘ゲレンデ   195cm


今朝は久し振りに晴れて青空と太陽。ホッとする一日の始まりでした。


長野県スキー大会週間

 明日15日(木)から21日(水)までの1週間、
栂池高原スキー場で開催されます。
大会週間の正式名称は「201537長野県スキー大会週間」で、次の競技会が開催されます。
  第70回国民体育大会冬季大会スキー競技会長野県予選会
  第81回長野県スキー選手権大会(ノルディック種目)
 第93回全日本スキー選手権大会長野県予選会(クロスカントリー競技)
 第53回長野県中学校総合体育大会冬季大会スキー競技会
 第67回長野県高等学校スキー競技選手権大会

 第39回長野県マスターズ大会全日本マスターズ大会長野県予選会
これらの大会を1週間でうまく組み合わせて、一気に行うわけですが、
ジャンプ競技はお隣 白馬村での開催となります。
 長野県下で、この大会週間の受け入れが出来るのは、5つのスキー場だけだそうです。
理由は大会を開催するコースが取れること、宿泊施設があること、
地元の役員の協力が得られること などなど。
したがって5年ごとに この大会が栂池にやってくるわけです。

 当館にもクロスカントリー競技に参加する中学生選手が2校
宿泊してくださっています。
宿泊が長くなりますので、体調管理には充分注意して欲しいのと、
良いコンディションで大会に参加できるよう、
こちらとしても最大限の努力をしていきたいと思っています。

 スキー置き場もいつもとは違った雰囲気

    
 手入れをするチューンナップ台                 クロスカントリー競技用の靴です
  
  
  風除室には大きなスキーケースが






*****   01月21日(水)  *****


 

 近くの小屋です 
   とっても重そう、こんな状態で雨が降ると重さがまして危険ですね


長野県スキー大会週間 
今日まで

  

 今朝7時ごろ、当館食堂からの撮影です。
今日は晴れ。
大会に使う白樺コース(写真では一番右側に見えています)では
未明からナイタースキーの照明を点けてコース整備を行っていました。
役員の皆さん、お疲れ様です。今日一日でおしまいです。
あと少し、気をつけて 無事終了をお祈りしています。

 当館にもクロスカントリー競技に参加する中学生(卒業生も含む)が2校、
6連泊してくださり大会に参加しました。
選手を受け入れる宿としては 体調管理が一番気の使うところ。
朝の食事が早いことと、昼食も用意するのが普段と違うところです。
皆さん、昨日すべての日程を終了し、元気にお帰りになりました。
ホッとした昨晩でした。


雪 多いです

      
  駐車場は雪の壁                        進入路からは屋根しか見えなくなってしまいました


今朝8時の積雪は ゴンドラ終点で 355cm
             鐘の鳴る丘で 220cm


今シーズンはまだ1日しか滑りに行っていないので、ゲレンデの写真はありません。
そういえば、当館近所の雪の写真ばかりですね。





*****   01月28日(水)  *****



 


 能登 輪島の白米千枚田

 今回は栂池とはまったく関係のない 能登 輪島での写真です。
1月21日(水)お客様の宿泊のない日、出かけました。
晴れた日で、写真は18:10の撮影です。
小さい田んぼが海岸線まで続き、その数1004枚とのこと。
畔(あぜ)にソーラーの電球を灯していて、なんとも幻想的な風景でした。
きらびやかなイルミネーションもキレイですが、
ここのそれはそれで、かなり素敵な良い感じでした。
 白っぽいライトのところは歩道になっていて、歩いて回れます。


      
 
 左上は日本海 船の明かりも見えます
    色は2色、30分ごとに変わるらしく、日没から4時間ほど点灯しているようです。



     


      


ところでスキー場の様子は?

 26日(月)の夜から雨になり、27日もみぞれ模様 夜から雪になりました。
今日28日は天気予報に反してまずまずの良い天気、気温もぐっと下がって
雪質も戻りました。(良くなりました。)
 今はスキーの修学旅行や、近隣の高校生のスキー教室が多い時期です。

 天気もめまぐるしく変わるし、雪質も変わるし、なんだか忙しい今年の冬です。
除雪ももう一シーズン分したような気持ちです。
でもまだシーズン3分の1、まだまだこれからです。