本文へスキップ

国保依田窪病院は、地域に密着した心あたたかな医療を実践します。 地域における基幹病院として高度医療を提供します。

TEL.0268-68-2036

 

地域医療連携室・医療相談室

概要

 地域医療連携室では、地域の中で円滑な連携を行い、患者さんが自ら望む場所で安心して生活を送れることができるよう、地域の関係機関の皆様と連携を取り合い、継続的な医療を提供する事を目的とし開設されました。
皆様方からご協力・ご指導いただきながら、円滑な連携に努めて参りたいと思います。ご意見・ご要望がございましたら、地域医療連携室までお寄せください。

主な業務内容

  • 紹介患者様のご予約調整
  • 転院患者様の入院調整
  • セカンドオピニオンのご予約調整
  • 地域医療機関との連絡調整業務

ご紹介予約方法について

ご紹介診察予約方法

  1. 地域医療連携室に電話にてご連絡をお願いいたします。
  2. FAXにて「診療情報提供書」をご送信ください。
  3. 地域医療連携室より日程の調整を行い、ご紹介医療機関様に「予約・受付確認票」をお送り致します。
  4. 患者さんには、予約日に「予約確認票」「健康保険証」「診療情報提供書」(あれば、当院の診察券)を持参し、2階受付までお越しいただくようにお願い致します。
診療科により予約診療を行っています。
予約診療を実施していない科も事前にFAXで連携室に診療情報提供書を送っていただければ、患者様がスムーズに受診できるよう、お手伝いさせていただきます。ご利用ください。

ご紹介検査予約方法

  1. 地域医療連携室に電話にてご連絡をお願いいたします。
  2. 「CT・MRI検査予約申込書(FAX送信票)(15KB)」をご記入いただき、FAXにて地域医療連携室へご送信ください。
    MRIの場合「問診票(21KB) 」、造影CTの場合「アレルギー造影剤に関する問診票(11KB) 」のご説明・ご記入をお願いいたします。
  3. 地域医療連携室にて確認させていただき、予約日時を調整しご連絡いたします。
  4. 患者さんに「検査予約票」をお渡しください。
    ※お手数ですが、検査のご説明をお願い致します。
  5. 患者さんの来院時は、2階受付にお越しいただきますようお伝えください。
  6. 検査終了後、翌日以降に資料をお送りいたします。

各種様式

ご紹介予約に関してのお願い

  •  当日受診希望される患者さんには「診療情報提供書」をご持参いただき、ご紹介医療機関さまより連携室までご連絡をお願いいたします。
    (外来の状況により、臨時の休診、予約患者さんのみとなっている場合がございます。ご迷惑をおかけすることがないように調整させていただきます。)

連絡先

  • 国保依田窪病院 地域医療連携室
    FAX番号 (直通) : 0268-68-0091
    電話番号 (直通)  : 0268-68-0090
    【地域医療連携室受付時間】 8:30~17:00
    【休 診 日】 土曜・日曜・祝日・年末年始12月29日~1月3日・1月15日
    FAXでの受付は、上記予約受付時間内での対応となりますのでご了承ください。
    ※休日・祝日・時間外の緊急のご紹介は、
    病院代表電話 :0268-68-2036 宛、ご連絡ください。

セカンドオピニオンについて

セカンドオピニオンのご案内

  • セカンドオピニオン外来は、依田窪病院以外の医療機関に入院または通院されている患者様の主治医からの情報等をもとに、当院専門医が診断内容や治療法等に関して助言を行っている外来です。
  • セカンドオピニオン外来では検査や治療はおこないません。受診にあたりましては、患者様の現在の主治医からの診療情報提供書、レントゲン等の資料が必要となります。
  • セカンドオピニオン外来を受診された患者様は、必ず元の主治医にお戻りいただきます。当院での治療をご希望の場合はセカンドオピニオン外来の対象とはなりません。診療情報提供書をご用意の上、一般外来を受診してください。
  • セカンドオピニオン外来は完全予約制です。相談希望の方は、事前にお申し込みが必要となります。
診療科により予約診療を行っています。
予約診療を実施していない科も事前にFAXで連携室に診療情報提供書を送っていただければ、患者様がスムーズに受診できるよう、お手伝いさせていただきます。ご利用ください。

セカンドオピニオン外来の対象となる方

  • 患者様ご本人の相談を原則とします
    ※ご家族のみの場合、同意書(53KB)をご用意下さい。なお、患者様が 未成年の場合は、
    続柄を確認できる書類(健康保険証の写し等)をお持ちください。

セカンドオピニオンをお受けできない場合

  • 主治医に対する不満、医療過誤および裁判係争中に関する相談
  • 医療費の内容、医療給付に関わる相談
  • 死亡した患者さんを対象とする場合
  • 主治医が了解しておらず、相談に必要な診療情報提供書他、資料をご用意いただけない場合
  • 相談内容が当院の専門外である場合
  • 当院で検査、治療を受けることを目的としている場合

セカンドオピニオン外来の相談日

  • 医師と相談の上、相談日時を決定し、ご連絡いたします。
    ※ご連絡まで数日かかる場合もございますので、ご了承ください。

セカンドオピニオン外来の費用

  • 当院では、原則最長1時間まで21,600円の費用がかかります。
    ※但し、1時間を超える場合は、延長料金1時間毎に10,800円掛かります。
    ※健康保険は適用できません。全額自費(消費税込み)でのご負担となります。
    ※相談料金は、ご相談が終了した後に会計窓口でお支払い頂きます。

セカンドオピニオン外来に持参して頂くもの

  • 必ずご用意していただく物
    •申込書(71KB)
    •診療情報提供書
    •レントゲンフィルム(CD-ROM等)、検査記録 等
  • 場合に応じてご用意いただく物
    •ご家族だけでの相談の場合     セカンドオピニオン同意書 (53KB)
    •患者さんが未成年の場合      ご相談者との続柄を示す書類(健康保険証等)

その他

  • 申し込みをキャンセルする場合はお早めにご連絡ください。
  • 相談日の変更は、お受けいたしませんのでご了承ください。
  • 相談中の録音・録画はご遠慮願います。

申込方法

  • 地域医療連携室にお電話ください。
  • 概要をお伺いし、書類のご案内をします。
  • 申込書(71KB) を診療情報提供書と一緒にFAXしてください。
  • 申込書(71KB) に基づき、相談内容についてセカンドオピニオンの相談可否を決定いたします。
  • 医師と調整の上、予約日を決定し、確認のお電話をいたします。

各種様式

  • セカンドオピニオン申込書 (71KB)
  • セカンドオピニオン同意書 (53KB)

連絡先

  • 国保依田窪病院 地域医療連携室
    FAX番号 (直通) : 0268-68-0091
    電話番号 (直通)  : 0268-68-0090
    【地域医療連携室受付時間】 8:30~17:00
    【休 診 日】 土曜・日曜・祝日・年末年始12月29日~1月3日・1月15日
    FAXでの受付は、上記予約受付時間内での対応となりますのでご了承ください。
    ※休日・祝日・時間外の緊急のご紹介は、
    病院代表電話 :0268-68-2036 宛、ご連絡ください。

医療相談について

医療福祉相談・療養相談(ケースワーカー)

  • 医療福祉相談では、安心して療養していただくために、入院時からご家庭の問題・療養・医療費・病気の予防など病気に伴う様々な相談をお受けしております。看護スタッフにご相談ください。

相談室のご利用について

  • 場所:病院1階 地域医療部
  • 月曜日~金曜日 午前8:30~午後17:15(但し休診日を除く)
  • 上記の時間以外でも事前にご連絡いただければ時間の調整を致します。
    入院中の方で相談室においでになれない場合は、病室へお伺いします。

その他相談について

  • 診療・看護、環境・設備等に関するご意見・ご要望、セカンドオピニオンの希望、個人情報の取り扱いに関するご意見・ご要望、その他職員の接遇に関する苦情等ありましたら看護スタッフまたは事務職員にお申し出ください。担当者がお伺いします。

バナースペース