若  穂 M a p

若穂map

若穂は長野市の南東部に位置し昭和34年、当時の上高井郡綿内・川田・保科の3村が
合併して綿内の「わ」、川田の「か」、保科の「ほ」の三文字で若穂「わかほ」町となり
昭和41年10月、長野市若穂となりました。
上信越自動車道が開通した現在、長野・松代IC 長野東・須坂IC との中間に在り関東
関西とも日帰り圏となりました。
また志賀高原、菅平高原、山田牧場、万座の玄関口として発展しています。
                                   
文化施設としては綿内に北野美術館がありここには、横山大観・菱田春草らの
代表作品や島崎藤村「破戒」の自筆原本など貴重な作品が展示されています。
                                   
特産物としては、桃の生産が多く品質の良さでは周知の通りです。
蓮根、長芋の生産も盛んで秋の味覚では巨峰、りんごではふじが自慢です。

桃   ぶどう   りんご   



Homeへ