白馬・栂池のペンション
  
ヴィヴァルディ
ヴィヴァルディのお客様
皆様はヴィヴァルディにはどんなお客様がお越しになっているのだろうか?と疑問を抱く時が有りますよね
そこで私共ではここ数年間、ご宿泊になられたお客様を下の表にデータとしてまとめてみました。
おおざっぱでは有りますが宿を決める際の一つの目安となれば幸いです。
ご夫婦、ファミリー、女性連れのお客様と平均的
ですが、ファミリーは年末年始、夏休みが多いです。
お子様が小さい時からのお客様で、子供が中学、
高校になるにつれファミリーから、いつしかご夫婦
だけでお越しになられるケースもあります。
お子様の成長が楽しみですがちょっと寂しさも。

女性連れはどちらかと言うと4〜5人の小グループ
が中心です。
その他のグループは山岳会や短歌、絵画他、
カメラ趣味の会のグループです。
この表を見ればヴィヴァルディはリピーターによって
支えられていますね。オープン以来のお客様で
年に4〜5回ご宿泊のお客様から、今では、ニック
ネームで呼び合うお客様まで、本当に助かります。

リピーターからのご紹介や一度宿泊したお客様の
口コミで新たなお客様が増えています。。

インターネットはアクセス数が少なく皆様の目には
届いていない様です。又、雑誌広告は激安価格の
売りが目立つのであまり載せていません。

その他は契約している互助会や健保組合の皆様
が徐々に増えてきました。
ペンションはオーナーの経営方針で若者の宿泊施設
であったりファミリー向けであったりと様々ですが
ヴィヴァルディは”大人達のペンション”をキャッチ
フレーズとしてここまでやってきたのが左のデーター
の結果です。
ちなみに私は昭和24年生まれ、最後の団塊の世代
です。
尚スキーシーズンは20代〜30代後半のお客様、
それとファミリーが増えます
チェックインから夕食迄の時間
チェックインはPM3時ですがその頃にご到着されたお客様は
荷物をお部屋に置いて、
@、車で5分〜10分の日帰り温泉に行かれるか、ペンション
   の周辺を散策。
A、ペンションのお風呂に入り夕食までの時間ペンション周辺
   を散策されたり、お部屋でくつろいだり、又、リビングで
   読書されたりと、のんびりすごされています。
   (周辺は可愛い建物のペンションがあちらこちらに)
夕食風景
夕食はPM6時から皆様一緒に始めさせて頂きますが
一品づつお召上り頂きます。
お食事時間が又、オーナーとのお喋り時間になっており
食事内容の説明に始まり、デザートの頃には旅の話し、
お住まいの話し、ペンションにまつわる話し等で花が咲き、
時を忘れ9時頃になる時も。
但し、二人の時間、グループだけの時間を大切にしたい方
々には、ちゃんと空気を読んでそっとしていますよ。
夕食後から就寝迄の時間。
夕食後はリビングでテレビを見たり、本を読んだり、又
ペンションで出会ったお客様同志が今日の旅の思い出、過去
の旅の面白い話しをかわるがわるされ各々盛りあがっています。
お風呂上りのお客様はビールを美味しそうにグイッとお口へ
ついついアルコールの量が増えて……
他には少々お疲れになり、そのままお部屋に直行され
バタン、キュー、スーとお眠りのお客様もおられます。
ちなみにリビングの消灯は11時です。
お目覚めからチェックアウト迄の時間
朝食は7時半、皆様一緒にご用意させて頂きますが、
早起きのお客様は、小鳥のさえずりと共にペンション周辺
を、散歩しています。特に夏は爽やかで涼しいので『よく
眠れたよ』が朝の挨拶になる時も。朝食後、オーナーは
旅のアドバイザーに変身!帰路、お蕎麦や食事の美味し
い店、立ち寄り観光先の紹介等で大忙し。でもお見送り時
お客様のにこやかな顔で『又来るよ!』の一言がなんと
励みになる事か。
夏休みはご家族連れのお客様が多いですね ご婦人グループ、お食事前の乾杯
ヴィヴァルディには珍しい若者グループ 仲の良いご夫婦の記念旅行
里山便り  春便り  夏便り  秋便り  冬便り  スケッチ 紅葉便り ハイキング  スノーシュー  マイ箸  塩の道 

お客様 栂池トレッキング 八方尾根ハイク 大雪渓ハイク 詩のある風景 道の駅  温泉・そば 保養所契約 リンク集  
ご予約・お問い合わせ

お電話 0261−72−7255
メールはここをクリックして下さい

信州・白馬の宿

リゾートペンション ヴィヴァルディ
長野県北安曇郡白馬村落倉高原