白馬・栂池のペンション
  
ヴィヴァルディ
iモードはこちら
       
 
2016年度今年の紅葉情報は順次アップしていきます。
このページでは過去の紅葉状況がわかります。
∞ 紅葉先取り情報 ∞

白馬の紅葉は9月下旬に栂池自然園、八方尾根の高所から始まります。

例年、
栂池自然園は9月27,28日頃〜10月7日〜8日頃までが見頃です

その後、紅葉前線は徐々に山麓へ移り、
10月10日〜20日頃まではロープーウェイや
ゴンドラ
での空中散歩からの眺めが最高になり、紅葉は里へ下りてきます。

20日以降は小谷温泉の鎌池周辺、高瀬渓谷が10月末頃まで楽しむ事が出来ます。

他には
鬼無里の奥裾花自然園、高峰高原の大カエデ、白馬から小谷村に続く、塩の道があり

11月初旬の青木湖、そして白馬村周辺の落葉松の黄葉を最後に秋の紅葉シーズンは終わります。

紅葉の進み具合は、その年の気候によって前後しますので、あくまでも参考にして下さい
 最新情報をチェックしてお出かけくださいね


 
 
2016年度紅葉情報
 9月30日

八方尾根ではアルペンリフトを降りた鎌池湿原周辺で紅葉が見頃です
栂池自然園も紅葉は随所で見頃になってます。


10月16日
五竜方面はゴンドラの最中が紅葉の見頃になってます。
八方もウサギ平周辺まで南下中
奥裾花自然園はそろそろ色づき始め


10月18日
ペンション周辺の小高い里山に紅葉が下りてきました。
まだ色づき程度ですが、あっという間に紅葉が進みます。

小谷村の雨飾高原の鎌池では見頃になりました。
大峰高原の大カエデは今週末頃から見頃になりそう
青木湖も色づいてきましたが、高瀬渓谷は今月下旬頃になりそう。



10月19日
栂池自然園は園内の紅葉は終わり、ゴンドラ乗車区間が見頃になってます。
それと、園内の紅葉は終わっていても山肌に林立するダケカンバの白い幹は、絶対に見る価値あります。
恐るべし、さすがだ!栂池自然園。




10月21日
青木湖もそろそろ色づき始め、あと1週間もすれば見頃
また国道148号線沿いの仁科三湖の対岸の山麓の紅葉も見頃が近いです。


10月22日

高瀬渓谷、ついに紅葉の見頃になりました。きれいですよ。


10月28日
紅葉前線もついに里に南下、ペンション周辺も秋色に染まってきました。
青木湖、霊松寺、高瀬渓谷、共に見頃です。
高峰高原大カエデも、まだしばらくは見頃。



11月5日

ペンション周辺の落葉松の紅葉が見頃です。そろそろ秋も終盤
高瀬渓谷、霊松寺の紅葉、高峰高原の大カエデ、見頃ですよ。

 
 
 
2015年度紅葉情報 
9月29日

栂池自然園では展望湿原、浮島湿原まで紅葉の見頃となりました。
八方尾根の八方池もそろそろ見ごろを迎えます。

五竜の遠見尾根は今が一番の見頃

黒部ダムは色づき始めましたが、その上の大観峰、室堂は一番の見頃を迎えています。
尚、扇沢から黒部ダムまでの運賃が10月1日〜15日の期間20%割引になってます。
詳しくはここを→黒部ダム

10月7日

池田町大峰高原の大カエデ、紅葉の進みは今年は早いです。この調子でいくと
あと一週間ほで見頃を迎えそう。今日は、こんな感じ
  

10月10日

雨飾高原の鎌池は色づきが進み今月の15日から20日頃には
見頃を迎えるでしょう。

栂池自然園は上部は紅葉はそろそろ終わりですが、栂の森や
ゴンドラからの眺めは紅葉も見頃です。

高瀬渓谷は高瀬ダム周辺が色づき、見頃を迎えました。
あと1週間もすれば高瀬渓谷に南下してきます。

10月12日

雨飾高原の鎌池、もう見頃になっちゃいました。早い!早すぎる!

 

10月14日

高瀬渓谷では高瀬ダムと七倉ダムが見頃なので
そろそろ渓谷もいいんじゃない。

青木湖は色づき始め

鬼無里の奥裾花自然園も見頃になってます。


10月16日

大町市の仁科三湖も紅葉が見頃です。

 


10月17日
高瀬渓谷、やっぱりもう見頃になってました。

 

10月20日

里にも紅葉前線が南下、ペンション周辺も紅葉が見頃です。

 

10月24日

仁科三湖を巡る国道148号線沿いが見事な紅葉
青木湖の湖岸もピークに
奥裾花自然園へ向かう渓谷沿いも見頃です。

 


10月27日

大町市霊松寺の紅葉が見頃です。
高瀬渓谷はかなり見頃が過ぎましたが、葛温泉のモミジのトンネンルはまだ圧巻です。
青木湖の湖岸紅葉はまだまだ見頃。

 


 
 
2014年度の紅葉情報です
9月27日

栂池自然園、八方池周辺では紅葉の見頃を迎えました。
栂池自然園ではもう少し上部の天狗原あたりでは、紅葉の良い時期ですよ

9月29日
快晴に恵まれた29日の栂池自然園は紅葉の最盛期を迎えました。
これからしばらくは素晴らしい紅葉を見せてくれますよ。
 
 
 
 
 
 
 10月1日
八方尾根は八方池あたりは紅葉も若干終盤(今年は早い!)ですが、リフトの
乗継のある周辺では見ごろを迎えてます。
 
 
 
 
 10月3日
大峰高原の大カエデは早くも3割〜4割の進み具合です。
 
 
 10月4日
栂池自然園、及び八方池は若干盛りは過ぎたもののまだまだ見事な色使いです。 
ウサギ平辺りまで南下中。

雨飾山麓の鎌池も始まりました。ところどころナナカマドやオオカメノキも
色づき始め、いよいよですね。
 
  10月7日
高瀬渓谷ではヤマウルシの赤が目立ってきており徐々に色づきはじめたようです 
今週末頃から見頃が始まりそうです。
 
10月8日
雨飾山麓の鎌池は11日頃からが見頃で、大峰高原の大カエデは18日〜19日が見
頃を迎えそうです。 
 
10月15日
大峰高原の大カエデは見ごろを迎えています。グラデーションも見事。
岩岳山頂からは今年2度目の北アルプスの冠雪で3段紅葉。
 
 10月23日
高瀬渓谷は紅葉が見頃になってきました。
岩岳もねずこの森へ行く道は紅葉並木になってます。
ペンション周辺の道路や林も見頃になりました。
 
 10月27日
高瀬渓谷は今が盛りです。素晴らしい渓谷美の紅葉は最高!


大峰高原の大カエデ、盛りは過ぎましたが、それでも尚、グラデーションは
進行中
 
 
 
 
 
 
2013年度の紅葉情報です
9月16日

紅葉情報の予想が発表されました。
今年は夏の暑さが厳しかった分、紅葉のでき具合もまずまずとの事で、又、
進行状況も例年並みだそうです。ただ残暑が厳しいので高地では若干遅れ気味に
なるかもしれません。
上高地では10月16日頃から紅葉が見られそう。
いずれにしても、もう少し時間がすぎないとはっきりした事はわかりませんね。

9月27日
標高2500メートル弱の白馬大池では紅葉の色づきがはっきりしだしました。
ここ数日の寒さで紅葉前線も加速しそう。栂池自然園の標高は1800〜2000
なので、もう目の前ですね。

9月29日
寒暖差が大きくついに紅葉前線は栂池自然園、八方尾根上部まで南下して
見頃を迎えてきました。30日からの週が紅葉はベストでしょう。

10月8日
黒部ダムがそろそろ見頃を迎えています。
八方尾根もうさぎ平周辺まで南下
雨飾鎌池は来週にかけて見頃を迎えそうです。
池田町大峰高原の大カエデも少しづつグラデーションを開始。
高瀬渓谷は七倉ダム、大町ダム周辺はもう少し時間がかかりそう。
奥裾花自然園もまだ時間がかかりそう。

10月20日
紅葉は麓まで南下中、
そろそろ岩岳山麓が色づき
雨飾鎌池は見頃になってきました
大峰高原の大カエデは今年はマイマイガの被害で葉の数が少ないです。
色づきが進んでいます。
高瀬渓谷は七倉ダム、大町ダム辺りも色づき進んでます。
奥裾花自然園は見頃と、色づき始めと入り混じってます。

10月25日

里山周辺は丁度、今ぐらいから見ごろになり青木湖でもそろそろよさそうな感じです。

今年は池田町の大カエデは夏のマイマイガの影響でかなり、葉が食べられたみたいで、
少し厳しそうですね。でも、グラデーションは進んでます。

鎌池はピークはやや過ぎましたが、小谷温泉からそこまでの道中は見ごろらしいです。

鬼無里の奥裾花自然園は今ピークを迎えてます台風明けの明後日からがいいかもね。

高瀬渓谷も台風明けの明後日からががいいでしょうね。穴場ですよ。

11月1日

大町市の仁科三湖は紅葉が見ごろです。
また、木崎湖から中綱湖までの国道の山沿いの紅葉もいい時期です。

奥裾花自然園の紅葉は終盤を迎えましたがまだまだ見ごたえあります。

高瀬ダムも大町ダムあたりは、まだ見られます。

これからの時期はペンション周辺の落葉松が色づき始めてます。

11月6日
白馬村の里が紅葉の季節になりました。
ペンション周辺も秋色に染まってます。



                2012年度の紅葉情報です

9月15日

栂池自然園内は草もみじの色もだいぶ濃くなり、ダケカンバの葉も徐々に黄色に
変わってきました。
ウェザーニュースによると今年は昨年よりも紅葉の出来は良いとの事、
期待しましょう。

9月26日

栂池自然園、色づき始めってとこでしょうか。
例年より1週間進み具合が遅いですが、ここに来て朝晩の冷え込みがでてきましたので
もう少しですね。

黒部ダムは室堂周辺が紅葉半ばのようです、見頃も近いです。

9月29日

黒部ダムでは標高2450メートル地点の室堂で紅葉の見頃になりました。
八方尾根、白馬五竜、栂池自然園は少し色づいているなぁって感じです。
今年は遅いです。

10月2日

遅れましたが栂池自然園は紅葉シーズンに突入、これから日1日と鮮やかな
景色に変わるでしょう。

10月4日

お待たせしました。
栂池自然園、八方池、遠見尾根、それぞれ紅葉が見頃になりました。
今週の連休が見頃のピークかな。

10月11日

栂池自然園内や八方池ではピークは過ぎました。
標高1500メートル地点まで下りてきましたので八方尾根では
鎌池湿原周辺が見頃でしょう。
出来栄えは最高ですよ。


10月12日

小谷村の雨飾山麓「鎌池」は色づきだし、10月17日周辺頃が見頃を
迎えるようです。

大町市の高瀬渓谷も色づきだし10月17日〜20日頃が見頃予想。
霊松寺のドウダンツツジもかなり赤くなってます。

10月14日

池田町の大カエデ少しづつですがグラデーションが始まりました。
見頃は今週末からかなぁ

鬼無里の奥裾花渓谷は色づいた程度ですが、冷え込みが厳しくなりましたので
意外と早くなるかも。

10月20日

いよいよ紅葉まっ盛りの季節になりました。
「鎌池」メチャメチャ見頃です。
「大峰高原の大カエデ」はグラデーションが見頃です。
24日のテレビ朝日報道ステーションの天気予報で夜間中継されるそうです。
全国版ですよ〜。
「奥裾花自然園」は道中の峡谷が見頃で、園内はブナがかなり色づいてきました。
「岩岳山頂」は山頂から遠くへの眺めが紅葉最高になってます。
ねずこの森はこれからだ本番です。
「栂池自然園」はゴンドラでの眺めが見事ですが、園内は紅葉が終わったものの
おすすめは枯れ落ちたダケカンバの白い幹の林立がとても素敵です。
幻想的ですよ。

10月22日

今日の雨飾高原「鎌池」の紅葉状況です。

ただただ素晴らしいの一言。
あと1週間は大丈夫でしょう

10月24日

大峰高原の大カエデの今日の様子です。
まだまだしばらくは紅葉を楽しめるでしょう。



10月27日

ペンション周辺の紅葉もきれいになってきました。


高瀬渓谷は七倉ダム、大町ダム周辺も紅葉のピークを迎えました。
鬼無里、奥裾花渓谷、自然園も紅葉の見頃を迎えました。
雨飾山麓「鎌池」はまだまだ見頃ですよ。

11月2日

青木湖、中綱湖、木崎湖の仁科三湖の紅葉と、
その国道沿いの山々も今見頃です
特に青木湖は白馬からの旧国道のトンネル過ぎ、200メートル先を
右折して湖岸沿いを左回りで行くとすぐに素晴らしい紅葉に出会えます。

高瀬渓谷は七倉ダム〜大町ダムの道路沿いが見頃です。
何回も書きますが、今年の白馬周辺の紅葉は出来が良いです。
この下は昨年の2011年度版です。
9月16日

やはり今年度の紅葉情報も標高の高い黒部立山アルペンルートのコースからが
始めになりました。

室堂(標高2,450m)から天狗平(2,300m)、そして雷鳥沢周辺(2,300m)にかけての紅葉は

色付きなかばとなり、山肌の草花が、いっそう色付いてきました。イワイチョウウラジロタデ

黄色、チングルマの葉の赤色、イワオトギリの橙色、イワカガミの赤色など広範囲に渡り

見られるようになりました。

またナナカマド、ワレモコウ、クロマメノキなど高山の秋の実がなっています。

天狗平(2,300m)から鏡石平(2,230m)周辺の高原バス道路沿では、一部ナナカマドの葉が

赤く色付き始めました。

弥陀ヶ原(1,930m)遊歩道沿いのイワイチョウも黄色く色付き始めています。

9月28日

黒部立山アルペンルートでは標高の高い室堂から天狗平にかけて紅葉が見頃になったようです

栂池や八方尾根上部は少しづつ色づきは進んでいますが、例年より遅れ気味で10月に
ずれ込みそうですね。

9月29日

栂池自然園、八方尾根は昨年同様遅れ気味で、やはり10月上旬からが
紅葉の見頃だそうです。
今日の白馬村の風景です


9月30日

栂池自然園では高所の展望湿原が紅葉の見ごろとなりました。
いよいよ錦秋の紅葉がスタートしましたよ。
10月の連休がめちゃめちゃ楽しみです。

10月3日

栂池自然園では全体として紅葉の見頃を迎えました。
八方尾根も八方池周辺で見頃ですよ〜!
五竜小遠見トレッキングコースもここ一週間が見頃

10月4日

NHK朝の連ドラのロケ地、大峰高原の大カエデもやっと色づき始めました。
まだ一部ですが、順次グラデーションになるでしょう。
鬼無里の奥裾花自然園も紅葉が始まりました。
見頃は園内は10月中旬、渓谷は下旬が予想されてます。

10月7日

大峰高原の大カエデ、少しグラデーションが始まりました。
見頃は10月中旬頃かな。


10月9日

雨飾山麓「鎌池」辺りも色づいてきており、今月の15日〜16日頃からが
紅葉の見頃との情報が入りました。例年と同じ時期のようですね。

10月12日

栂池自然園ではゴンドラ、ロープーウェイから見下ろす紅葉が見頃
鬼無里「奥裾花自然園」は見頃に差し掛かかり、渓谷は今週末頃予想
雨飾山麓「鎌池」もそろそろ見頃に近づきました。
池田町大峰高原の大カエデはグラデーションがはっきりとわかるように
なってきました。
高瀬渓谷は高瀬ダムが色づき今月末、大町ダムは11月上旬頃が見頃かな?
岩岳山頂もかなり色づいてきました

10月15日

いよいよ白馬村周辺では紅葉の良い時期になってきました。
鬼無里の奥裾花自然園、雨飾山麓の鎌池、大峰高原の大カエデ
高瀬渓谷、と、来週まで見頃が続き紅葉狩りOKです

10月16日

ペンション周辺も色づいてきました。


10月21日

奥裾花自然園、高瀬渓谷、大峰高原大カエデ、小谷温泉鎌池、は今が
紅葉のピークです。


10月25日

紅葉前線はペンション周辺へと下りてきました。
岩岳山麓も色づき、大町方面では青木湖、高瀬渓谷の大町ダム付近
霊松寺等が見頃です。

10月26日

今年の今日の青木湖の紅葉です。
ここも例年より見映えしない気がします。


10月27日

高瀬渓谷へ行ってきました。
ピークは過ぎましたが、まだ大町ダム辺りは見頃でした。
ただやはり例年に比べると見劣りします。


10月28日

雨飾山麓、鎌池の紅葉もすでにピークは過ぎています。
今日も天気が良かったので鎌池から雨飾山が眺められました。


11月2日

ペンション周辺の紅葉はいよいよ落葉松が色づき始めました。
今年は早いのか?遅いのか?よくわかりません(笑)
大町市内では霊松寺のオハツキイチョウとドウダンツツジが見事です。


11月10日

紅葉も終盤です、あと1週間くらいでしょうか。
落葉が盛んで道路は落葉松や白樺の葉で埋め尽くされ
落ち葉をサクサクと踏む音が深まる秋を感じます。
それはそれで情緒たっぷりでいいですよ。
紅葉情報も今シーズンは今回が最後になります。
ここからは昨年の2010年度の紅葉情報です
9月14日

黒部立山アルペンルート
例年に比べ気温の高い日が続いています。
とはいうものの過去の平均気温より低い日もありますので、
これから冷え込みが強まれば色づきが進むものと思います。
室堂(標高2,450m)から天狗平(2,300m)にかけて、イワイチョウの黄葉が広がってきています。
チングルマも一部で赤くなり つつあるようです。
大観峰(2,316m)、黒部平(1,828m)、弥陀ヶ原(1,930m)などは、まだこれからのようです。

9月17日

 白馬周辺はまだまだ紅葉前線は来ていません。
 ただ今年は日光の照射時間が多く、これから寒暖の差が大きく続けば、期待できる紅葉に
 なるそうです。
 白馬周辺はこれから1週間前後で状況がわかると思います


9月23日
 
 昨年と比較してどうやら数日から1週間、紅葉は遅れているとの情報です。
 それでも気温が下がり始めてそろそろ1週間、確実に色づきは進んでいます。
 私、独断の予想では栂池自然園は、今月末頃から見頃が始まるかな?と思ってます。


9月29日

 やはり9月の長い残暑の影響で紅葉は1週間から10日程遅れてるようですね。
 こんなに遅れたのは白馬へ来て20年近くになりますが初めて。
 と、言う事で栂池自然園や八方尾根は10月6日近辺?から見頃を迎えそうです。
 ちなみに昨年は下の記事のように、もう今頃は見頃だったんです。
 ただ、その代わり紅葉は例年より色鮮やかで見応えがあり、且つ山麓や、里山周辺も
 長い期間紅葉が楽しめそうです。

10月2日

 栂池自然園に行ってきました。
 予想通り紅葉は5分程度で見頃は10月6日、7日以降からと予想されます。
 下の写真は本日10月2日に撮影

10月4日

 どうやら栂池自然園、八方尾根は明日、5日頃から見頃になりそうです。
 


10月6日

 やっとお待ちかね、紅葉が見頃になりました。
 白馬周辺の今日現在では栂池自然園、八方尾根上部、遠見尾根、等高い山ですが、
 いずれもゴンドラ、ロープーウェイで簡単に行けますので是非、お出かけ下さい。
 尚、白馬周辺ではありませんが、北アルプスの涸沢や、北八ヶ岳の白駒池も
 見頃を迎えたようです

10月8日

 里山では例年通りのスピードで紅葉は進んでるようです。
 鬼無里の渓谷では10月中旬から
 雨飾高原鎌池ではすでに色づき、10月15日頃からが見頃
 高瀬渓谷は10月中旬から見頃を迎えます。

10月12日
 
 雨飾高原「鎌池」の紅葉が見頃に近づきました。
 あと2日もすれば素晴らしい紅葉風景が見られるでしょう。
 今日現在はこんな感じです。
 

10月13日

 大峰高原の大カエデ、例年より色づきが早く感じます
 写真は数日前の様子ですがこれから1週間も経てば、グラデーションも
 はっきりするでしょう。
 ペンション周辺もいつの間にか色づきが始まりました。


10月14日

 栂池自然園、八方尾根はやや紅葉は終わりかけになりましたが、ゴンドラや
 ロープーウェイ周辺は今、見頃を迎えました。
 今年の秋は岩岳が数年ぶりにゴンドラを運行しており、山頂部は今週末に紅葉の
 見頃です。

10月16日

 岩岳山頂はそろそろ紅葉見頃に入りました
 鬼無里の奥裾花自然園や渓谷沿いも来週頃から見頃
 高瀬渓谷は高瀬ダムは今が見頃ですが、七倉ダムは10月20日頃、大町ダムが11月3日頃が
 見頃予想になってます。
 大町ダムから七倉ダムまでの紅葉ロードは10月20日以降がいいですね。

10月17日

 今日、岩岳に行ってきましたが予想に反して紅葉の見頃はあと4日〜5日かかりそうです。
 八方尾根はかなり里へ下っており、黒菱近辺が見頃でしょうか。
 写真は黒菱駐車場から黒菱林道を撮ったものです。


10月19日
 
 鬼無里奥裾花自然園はそろそろ見頃に入りました。
 道中の渓谷沿いはこれからが見頃になりそうなので、長い期間楽しめます。

10月20日

 今日、20日、鬼無里奥裾花自然園へ行ってきました。
 園内は感じとして8分程度、渓谷沿いはまだあと1週間先のようです。


いつの間にか紅葉前線は里山にまで近づいていました。
高瀬渓谷はもう見頃になりこれからしばらくは紅葉の渓谷美が
楽しめそうです。
又、仁科三湖も青木湖はあと2〜3日でカラフルな紅葉が見頃です
木崎湖〜青木湖間の国道148号線沿いもいよいよ紅葉のきれいな
国道になってきます、但し、脇見運転しないように。


10月27日
 白馬へお越しになる時は長野道豊科IC国道147、148号線と、上信越道長野ICから
 白馬長野オリンピック道路、それと北陸道糸魚川ICから国道148号線の3路線ありますが、
 いずれも道中の紅葉ドライブが最高の時期を迎えました。
 青木湖も湖面に映える紅葉が素晴らしい景観となっています。超お薦めですよ!


10月28日
 大峰高原の大カエデの紅葉が七色の見事なグラデーションになってきました。
 写真は小雨混じりでガスも漂っていたのではっきりしませんが、実物は
 素晴らしい!


10月31日
 青木湖周辺、高瀬渓谷、鬼無里の奥裾花渓谷等、全て見頃です。
 ペンション周辺も秋を実感する紅葉が色濃くなってます。

11月2日
 小谷温泉から雨飾山麓の紅葉が遅れていた分まだまだ十分見頃です。
 紅い色は少ないですが、逆に黄色の紅葉はものすごく目映かったですよ。


11月7日
 青木湖の紅葉はまだ見頃です。
 これからは落葉松の紅葉がいいですよ

11月10日
 大町市内の古刹、霊松寺ではドウダンツツジとオハツキイチョウの紅葉が
 美しく、まだしばらくは見頃が続きます。

ここから下の記事は昨年度(2009年度)の内容です
9月19日
 木々の葉が色づいてきました。
 紅葉らしくなるにはまだまだ早いですが、それでもところどころに秋の気配が。
 今朝の地元紙では
栂池自然園は9月27日頃から見頃になるとの予想が出てました。
 もう間近ですよ。


9月21日
 宿泊のお客様が、今日、栂池自然園と天狗原へ行かれましたが、すでに標高2000m
 あたりの天狗原は見頃になってたそうです。栂池自然園もかなり色づいてきており
 やはり、今年は9月27日頃からが見頃かな。
 下の写真は常連のお客様より拝借しました。
白馬乗鞍岳の紅葉
9月22日
 八方尾根も紅葉が見頃に近づいてきました。
 今年は早いんだろうか、?少なくとも私の予想より早いです。
 下の写真は三重の常連さんが今日、八方尾根へ行かれた時の写真をお借りしました。
八方池の紅葉八方尾根の紅葉
9月24日
 黒部立山アルペンルートでは中間地点の室堂周辺で紅葉の見頃お迎えました。
 その下の大観峰あたりも色づき始め、見頃が近づいていますよ。
 黒部ダムの扇沢トロリーバス乗り場へはペンションヴィヴァルディから車で60分です。

9月26日
 いよいよ栂池自然園が紅葉の見頃を迎えました。
 これからしばらくは素晴らしい景観でうっとりするでしょう。
10月1日
 鬼無里にある奥裾花自然園の紅葉は10月10日頃から紅葉の見ごろを迎えるようです。
 道中の渓谷沿いや、園内のブナやオオカメノキ等の紅葉は絶景ですよ。

10月2日
 黒部立山アルペンルートでは、中間地点の室堂はやや色あせしましたが、その下の
 立山ロープーウェイから見下ろすタンボ平は見頃です。
 あと数日で、黒部ダム周辺も見頃を迎えますよ。

 小谷温泉、雨飾山の鎌池は今現在2〜3割程度の色づき具合です。
 見頃はあと1週間先でしょうか。

10月3日
 栂池自然園の紅葉はピークが過ぎてややダケカンバの白い幹が目立ち始めました。
 今年の紅葉は本当に早いですね 
 これからはゴンドラとロープーウェイの山麓が紅葉の始まりです。

10月8日
 小谷温泉、雨飾山の鎌池の紅葉は15日頃からが見頃の予想です。
10月14日
 小谷温泉、雨飾山の鎌池、紅葉が見頃を迎えましたよ〜!
鎌池の紅葉
10月15日
 鬼無里、奥裾花自然園の紅葉は足踏み状態でしたが、いよいよ10月20日頃が見頃です
10月16日
 高瀬ダムが紅葉の見頃です。
 高瀬ダムへは、東京電力のマイクロバスで行くか、もしくは七倉ダムからタクシーか歩きでしか
 行けません。下流の高瀬渓谷はもうしばらく時間がかかりそう。
10月18日
 今日から本格的な山麓周辺の紅葉週間を迎えました。!
 鬼無里、奥裾花自然園は見頃です、23日頃までは最高です。
 高瀬渓谷、いよいよ見頃を迎えました。
 池田町、大峰高原の大カエデ、グラデーションが始まり暫くはいつも見頃ですよ〜!
  岩岳山も紅葉まっ盛り
10月21日
 ペンション周辺の山麓は今、紅葉の真っ最中です、きれいな秋色に染まってますよ〜
 紅葉ドライブをご紹介します。
 青木湖の紅葉もこれからが盛りですが、湖畔をゆっくり1周しながら、次は鹿島槍スキー場の
 上部、黒沢高原へ、ここも只今、見頃で、もうしばらくすると落葉松が色づき、百名山の鹿島槍ヶ岳
 を背景にした景色は絶品ものです。  下の写真は今日現在の青木湖周遊道路です。
青木湖
10月23日
 高瀬渓谷、大町ダム、紅葉の見頃ですよ〜。
 お薦めは池田町の大カエデもグラデーションが見事です。
 今年は写真を撮ってませんが、昨年の写真がこの下に掲載してますのでご覧ください。
10月24日
 小谷温泉の鎌池周辺はやや紅葉のピークは過ぎた感じです。
 鬼無里の奥裾花自然園は向かう道中も紅葉は最高です。
10月27日
 白馬へお越しになられる道中、国道148号線沿い、特に木崎湖〜青木湖間は紅葉が見頃
 快適なドライブが楽しめます。但し、景色に見とれ脇見運転をしないようにね。
 
 大峰高原の大カエデ、今日撮影してきました。見頃ですが、グラデーションは終わりかけでした。
大カエデ
10月28日
 大町の古刹「霊松寺」ではドウダンツツジやオハツキイチョウの紅葉が見事で、写真愛好家が
 多く見えてます。昨年の様子は下の2008年度の写真を見て下さいね 
 紅葉も終盤に入り、高い山ではすでに茶色に変化、これからはペンション周辺の木々です。
ペンション周辺
11月2日
 紅葉情報も今回が最後になりそうです。
 大町の古刹「霊松寺」紅葉が見頃です。また高瀬渓谷も終盤ですがまだまだ見頃を迎えてますよ。
 国道148号線沿い、青木湖から木崎湖間は落葉松の紅葉が素晴らしいですよ。

      ここから下は2008年度版です
9月24日
 栂池自然園ではそろそろ色づき始めました
 今年も少し遅れそうでで10月初旬頃から見ごろになりそうです

10月5日
 栂池自然園、八方尾根共に紅葉の見ごろを迎えました。

10月9日
 栂池自然園、八方尾根共に紅葉の最盛期を迎えました。今週の連休が楽しみです。
 雨飾山、紅葉の見ごろです、今年は少し早いようです。
 大峰高原の大カエデは色づき始め。見頃は10月中旬から11月初旬
 鬼無里(奥裾花自然園)は園内は10月中旬、渓谷は中旬から下旬が見ごろ予想。
 高瀬渓谷は10月中旬から11月上旬が見ごろ予想です。

10月12日
 昨晩の雨と風で葉がかなり散ったようです。でも栂池自然園はまだ入り口からワタスゲ湿原までは
 見頃です。
 大峰高原の大カエデは只今、赤と緑のグラデーションが始り、どうやら18日頃が見頃です。
 今年は栂池、八方の高所以外は紅葉前線は早いですね。

10月16日
 いよいよ里山にも紅葉の見ごろが近づいてきました。
 大カエデは見方によってはもう十分楽しめるぐらいの紅葉グラデーションになっています。
 青木湖もかなり色づき始め今週末からが楽しめそう。
 高瀬渓谷も今週末からOK
 これからの時期はどこへ行っても秋の紅葉が楽しめるでしょう。


10月17日
奥裾花自然園(鬼無里)の紅葉が見頃です、20日頃までは大丈夫ですよ!

10月19日
雨飾山登山口、鎌池、小谷温泉周辺紅葉の最盛期に入りました。
大峰高原大カエデ、紅葉グラデーションいいですよ〜。

10月21日
青木湖の紅葉は今週末から見頃になります。
霊松寺も今週末が見頃です。

10月25日
高瀬渓谷、青木湖の紅葉が見頃を迎えました。
霊松寺も見頃です。
大峰高原の大カエデ、まだまだ素晴らしいグラデーションが見られます。
ペンション周辺も秋色一色です。

ペンション近くの楠川沿いも紅葉がきれいです。

10月30日
大峰高原の大カエデいよいよ真っ赤になってきました。
霊松寺もオハツキイチョウが鮮やかな黄色に染まってます。
青木湖、高瀬渓谷は若干、盛りを過ぎましたがまだまだ楽しめますよ。
ペンション周辺は落葉松が黄色くなってきました。

10月31日
今日の大峰高原の大カエデの紅葉状況です。



10月31日
今日の霊松寺の紅葉です。見頃でした。


11月5日
ペンション周辺の落葉松が黄葉してます。時折、風に舞いながら落ちてくる風景は陽射しに映え
キラキラと金色に輝いています。
鎌池
鎌池の見事な紅葉です。10月20日頃 落倉高原の白樺とモミジ 10月25日頃
青木湖 高瀬渓谷
青木湖の幻想的な今の紅葉 10月24日頃 高瀬渓谷のダイナミックな紅葉 10月25日頃
「ブロッコリー」「や「カリフラワー」を赤や、黄色にした感じの、
「もこもこっ」とした立体感のある紅葉です。北アルプスの
初冠雪の頃の三段紅葉は天下一品。
栂池自然園の紅葉の見頃  9月下旬から10月中旬
栂池高原の紅葉の見頃  10月初旬から10月下旬

「もう一つの楽しみ方」
 紅葉が終わった頃の自然園は訪れる人の姿はほとんど
 見かけませんが初冬を感じさせる風景、特にお奨めは
 「ダケカンバ」の白い幹や枝が白糸の滝のように山全体に
 張り巡らし一味違った景色がご覧なれます。今年こそ写真
 に収めます。地元の人間のお奨め一押し。これは去年の
 写真です
 時期  10月中旬から11月3日まで
        (ロープーウェイは3日以降運休)
栂池自然園
栂池自然園のダケカンバ
紅葉の美しさは県内有数の場所です。
高瀬渓谷エメラルドグリーンの川、ダム湖との対比は渓谷紅葉の決定版。
ヴィヴァルディからは大町経由、葛温泉方面で40分の距離です

紅葉の見頃 10月中旬から11月初旬


「耳寄り情報」

 紅葉の穴場です。葛温泉が通り道にあり外来入浴も出来ます
ゆっくりと紅葉が楽しめ、のんびりと温泉につかり、あ〜ぁ満足、満足。
白馬へ入る前に寄るのも良いのですが、午後からは影が入るので、できれば午前中がベストです。
場所を詳しくお知りになりたい方はヴィヴァルディ迄メールか、TELください
露天風呂に入りながら紅葉を眺める場所ならここをお奨め。蓮華温泉贅沢にも効能がそれぞ異なる露天
が数種類有り、山の中の秘湯て言う感じ。ただ……実は、
男女混浴なんです。しかも脱衣所も無く、空の下で衣服を
着替えるわけですから「まだ私は女性よ」と恥じらいの有る
ご婦人は大きめのバスタオルをご用意した方が良いですよ。
入口の蓮華温泉ロッジには内湯も有りますので、そこで温泉
につかり、大きな窓から紅葉を眺めるのも良いでしょう。

紅葉の見頃 10月初旬

ヴィヴァルディからは国道148を糸魚川方面へ、途中「平岩」から蓮華温泉方面へ向かう。
約1時間30分です。
その他
◎八方尾根
  栂池自然園に負けず劣らず紅葉がきれいです。特に澄みきった青空に冠雪した白馬三山
  が色濃く見え、草紅葉との対比は見事です。
  紅葉の見頃 9月下旬から10月中旬過ぎ迄
◎奥裾花自然園
  水芭蕉で有名ですが行く道中の渓谷美、又、日本有数のブナ林の紅葉はめったに見ら
  れるものでは有りませんよ。交通はヴィヴァルディから戸隠方面国道406で鬼無里手前
  から左折し奥裾花自然園へ向かう。約90分
  紅葉の見頃 10月中旬前後
◎ヴィヴァルディ周辺
  落葉松林に囲まれたペンション周辺も言わずと知れた紅葉の名所?のんびりと歩き
  深まりゆく秋の気配を感じながら、これからの人生を考えたり、都会の喧騒を忘れ、
  もの思いにふけるのもリフレッシュになりますよ。さあ、おもいきって旅立ちましょう。
  紅葉の見頃 10月中旬から11月初旬
※紅葉を見せてくれる樹木たち、その季節の天候次第で紅葉の早い、遅いや出来映えの
  良い、悪いがやっぱり有ります。ヴィヴァルディでは随時情報を送ります。
秋便りはこちら
里山便り  春便り  夏便り  秋便り  冬便り  スケッチ 紅葉便り ハイキング  スノーシュー  マイ箸  塩の道 
お客様 栂池トレッキング 八方尾根ハイク 大雪渓ハイク 詩のある風景 道の駅  温泉・そば 保養所契約 リンク集  
ご予約・お問い合わせ

お電話 0261−72−7255
メールはここをクリックして下さい

信州・白馬の宿

リゾートペンション ヴィヴァルディ
長野県北安曇郡白馬村落倉高原