「新潟遺伝子組み換えイネいらない!」
連絡会


遺伝子組み換え反対応援メッセージ

「健全な農業を護れ!」

中村敦夫(俳優・前参議院議員)

 人間は所詮、自然に寄生する動物の一種に過ぎません。最も重要なのは、自分が住む地域の条件に従って、必要なだけの健全な食料を生産することです。遺伝子組み換えイネは、伝統的な自然米を駆逐し、一部の人間が特許制度を利用して米作利権を独占するための爆弾です。
 農業の自由と地域の自立を奪うこのたくらみを、地域住民は鋭く見抜かねばなりません。遺伝子組み換え反対応援メッセージ

「遺伝子操作などもってのほかだと思います。」

渡辺えり子(女優)

 遺伝子操作などもってのほかだと思います。何でもアメリカの真似ばかりしていては戦争直後の農薬散布と同じ結果になってしまいます。日本は土地が限られているのですから、アメリカとは別のやりかたで農地を守り、土壌を育てて行く必要があります。
 日本の農業は芸術なのです。農業者ひとりひとりが自立して、特徴のある作物を作っていく必要があるように思います。私のふるさとの山形県も「亀の尾」を作ってから何十年も研究して「ササニシキ」へそして
「はえぬき・どまんなか」までみんな苦労しておいしい米を作ってきました。
 田は全部、ひとつひとつ違います。ひとつひとつが個性的だから、手が掛かるから農業は面白いのだと考えています。未来を考えない、おおざっぱなやり方は日本の農業には合いません。戦後のGHQ指導の誤りを再び繰り返してはいけないように思います。
遺伝子組み換え反対応援メッセージ

「遺伝子組み換えは悪魔の技術です。」

山下惣一(農民作家)

 遺伝子組み換えは悪魔の技術です。どういう結果をもたらすのかまったく予測がつきません。
 たとえば 稲に血糖値を抑える人の遺伝子を組み込んだコメを食べると糖尿病が予防できるなどと宣伝されると 夢のような技術ですが、これは人が人の遺伝子を食う「共喰い」で「人間版BSE」の可能性もあります。
 世界の人たちがこのような方向に「NO!」を叫んでいます。日本でも「拒否宣言」をする自治体も出てきました。生産者、消費者を問わず関心を持って反対の輪に加わってください。
 



上越有機農業研究会と北陸研究センターの共催で「遺伝子組み換え
作物を考える勉強会」を開催しました。280名を超える多くの方に
参加していただきました。本当にありがとうございました。

当初の計画では北陸センターでの実験もプログラムに入って
いたのですが、北陸センターの申し出により削除したので。
多くの人が聞きたかったことに答えられない部分もある「勉強会」
になってしまった感じもします。それでも遺伝子組み換え作物には
多くの問題点がある、未完の技術であることは伝わったのでは
ないでしょうか?私たちが感じていることに賛同してくださる方
気軽にご連絡ください。

この実験を中止させるために署名活動を展開いたします。
出来るだけ多くの方の署名が集まるようにお願いいたします。

多くの方々からの反対の声をありがとうございます。

現在の署名数は75,083名です!



キャンペーン署名簿(pdf)

遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーンが
とりまとめを行っています。今後はこちらに署名
お願いいたします。(今まで署名してくださった
方の数も合わせて提出しますので。)
10月末日が集約日になっております。


いままでの
署名簿(pdf)


「新潟遺伝子組み換えイネいらない!」連絡会

連絡先&署名簿送付先:〒949-3553 新潟県上越市吉川区川谷3193-1 
TEL:025
-547-2210 FAX:025-534-5956 e-mail:valley@valley.ne.jp 天明伸浩




北陸センターとの共催による市民のための勉強会での感想のアンケートを
公開します。お忙しい中ご協力いただきましてどうもありがとうございました。

「遺伝子組換え作物を考える市民のための勉強会」
アンケート回答のまとめ

当日参加者300名弱 アンケート回収総数41。回収率 約14%

1)遺伝子組み換えへの不安は払拭できたか

遺伝子組み換えに対して不安:26名(63%) 安心:0名(0%) 
不明:
15名(37%

遺伝子組み換えに対して安心感をもった人は皆無でした。

2)遺伝子組み換えイネ栽培実験に賛成か
実験に反対:15名(37%) 賛成:0名(0%) 不明:26名(63%

賛成意見はなく、地元の理解が得られたとは
とても言える状態ではありません。

3)講演内容の理解度について
理解が深まった:3名 難しかった:6名。

4)両氏の講演について
◎代表的意見
大島先生の話は、安全性、有用性のみ強調するが、
遺伝子組換は確立された技術ではないのではないか。

○河田先生のお話は大変興味深く、かつ、安全性への懸念を
多いに考えるべきであると、感じさせられました。

5)勉強会の企画について

有意義:13名(32%) 有意義でない:0名(0%
◎代表的な意見

消費者の立場からはどうしても安全性への不安が消えませんで
した。しかし、このような企画を実施にこぎつけたことには敬意を表します。両方の意見を聞いてこそ違いがよくわかります。

6)コーディネーターについて
◎代表的な意見
○司会もセンター寄りで公平とは言えないし危険性があること
だけ良く理解できましたので来たかいがありました。

7)質疑について代表的な意見

研究センターからは通りいっぺんの説明しか得られず、残念で
した。環境に対しての考え方、いのちに対する考え方が非常に
うすっぺらな科学者が事をすすめていくおそろしさを感じています。

知識がない者です。純粋に勉強したくてうかがったのですが、
反対派?の方たちのスタンスが、勉強会という物とはちがって
いたように感じられ残念でした。

下記にアンケート全文があります。かなりの分量ですが、まとめだけでは見えてこないことが見えてきます。北陸センターの真摯な対応を求めます。

アンケート全文






遺伝子組換えイネ野外実験の即時中止を求める県民集会
 
 雁木通りプラザ〜市営陸上競技場までパレード!



上記の県民集会も盛大に開催されました。またパレードにはトラクター
も駆けつけて、上越では久々のトラクターデモになりました。

少しずつですが遺伝子組み換えの問題点が伝わる範囲が
広がっていることを実感しています。


6月17日は 天笠啓佑氏を講師に、100名以上の参加者でよい勉強が
できました。遺伝子組み換えには多くの問題があることが、
はっきりしました。今後も地道に着実に活動していきます。

その時に配ったチラシです。皆様もダウンロードして
どしどし使ってください。

   新潟遺伝子組み換えイネいらない賛同団体

上越有機農業研究会
新潟県有機農業研究会
NPO魚沼ゆうき
日本消費者連盟
遺伝子組み換え食品いらない!キャンペ−ン

主婦連合会
生活協同組合 東京マイコープ
生活協同組合 コープ自然派オリーブ
越後ながおか農業協同組合
越後中央農業協同組合
川口町農業協同組合
魚沼みなみ農業協同組合
新潟県総合生活協同組合
食政策センタ−・ビジョン21
食生活改善普及会(新潟)
全日本農民組合連合会
反GMイネ生産者ねっと
脱WTO草の根キャンペーン
ストップ遺伝子組み換え汚染種子ネット
北海道の市民ネットワーク北海道
北海道遺伝子組み換えイネいらないネットワーク
「流域自給をつくる大豆畑トラスト」生産者連絡会
よつ葉ホ-ムデリバリ-京滋
ネットワーク農縁 
新庄水田トラスト
千葉県有機農業推進連絡会
いわて遺伝子組換えイネ監視ネットワーク
サヨコオトナラ
関西よつ葉連絡会
みたか・たべもの村
遺伝子組換え情報室
中部よつ葉会
NPO赤とんぼ
みたか・たべもの村
環境を考える会「地べたっこ」
株式会社ティア
食べものと暮らしを見なおす会
安全な食べものネットワーク オルター
水土とくらしセミナー
鈴蘭台食品公害セミナー
心といのちをはぐくむ会
大磯消費者の会
有害食品追放神奈川県連絡会
大地を守る会
提携米ネットワーク
ATTAC北海道
オールターナティブズ
ATTAC Japan
ワールド・エコロジー・ネットワーク
グッバイ!遺伝子組換え
道長
食の安全と農の自立をめざす全国連絡会(食農ネット)
meta
グローバル・ウォッチ
オーガニック・ランド株式会社
総合生協生産者協議会
産直や蔵肆
遺伝子組み換えイネ監視市民センター
グリーン・フォワード
アジア農民交流センター
地球的課題の実験村
種子ネット
神室産直連絡会
ACT53仙台
くらしを耕す会
土を愛する会
福島土といのちを守る会
オリス
神戸よつ葉会
有限会社 津南高原農産
上越市三和区第11ブロック青年会
神田生産組合
フタカミ波動友の会
(有)くまもと有機の会
あしの会
わらべ村
安全食品連絡会
(株)がいあプロジェクト
十日町平和センター
松原農園
有限会社 まきば
農事組合法人 信州産直組合
パモジャ農園
柿崎区農作業受託者協議会
荒川園芸組合
(有)ドリーム岩塚
柿崎地区雪むろ利用組合
上越地域農業後継者グループ「ひかり」
(株)ななくさの郷
生命農法研究会
農事組合法人 出雲崎酪農組合
外川養豚場
NPO法人環境デザインセンター せたがや棚田倶楽部
(有)ゆうき
大阪高槻生産者の会
新潟百姓勝手連
新潟県養鶏農業協同組合
自治体”農”ネットワーク
山形県 総合生協生産者協議会
農事組合法人 濁川生産組合
潟東生産者の会
青木製餅所
内山きのこ園
五泉土の会
鵜森味じまん
鵜森生産組合
新井郷ハウス園芸組合
木場生産の会
潟東減農薬米生産者の会
大潟生産者の会
(株)サラダコスム信州工場
津南町赤沢生産者の会
栃の葉くらぶ
(有)パイン・フーズ
野沢果樹園
(有)長谷川商店
(有)さとうファーム
新潟梨の会
(有)朝日池総合農場
星の谷ファーム


あわせて賛同団体を募ります。



賛同団体は以下にお知らせください。
 「新潟遺伝子組み換えイネいらない!」連絡会
e-mail valley@valley.ne.jp