らんちゅう塾

   金魚の王様「らんちゅう」は愛好者も多く、品評会が各地で行われる。
審査は、親魚、二才魚、当才魚の三部門に別けて、
土俵たらいの中で行い、 相撲番付けで順位をつける。1位は東大関で、横綱とする大会は少ない。
 
   
 
品評会で上位入賞をねらうならこのページは必見。
 
金魚の繁殖 「魚は作るもの」飼い方で魚が変わる。四季の管理を解説  
銘魚大鑑 「銘魚の観賞」良魚を得るには先ず鑑識眼を磨く
大会速報 」 大会入賞魚の紹介
 
金魚の日記 「金魚を卵から育てる」 四季の管理を解説  
らんちゅう塾 「らんちゅう飼育相談 BBS」  
  

品評会風景

百十年以上の歴史を誇る 観魚会品評大会
入賞魚は相撲番付で発表される。
全国から300人
金魚の王様「らんちゅう」の写真紹介
入賞魚は洗面器で展示

審査風景


東大関が1位
金魚の飼い方一年の日記
1年の成果をここで

会場:東京都北区栄町26番3

電話3911−5693

らんちゅう宗家
宗家:石川忠正氏宅 


TOPに戻る