〜猫額農園の信州リンゴだより〜
(老猫のつぶやき)


一年お世話になりました

猫額農園にようこそ!

眼下に千曲川を望む信州・坂城(さかき)町のそれは、それは小さなリンゴ園のホームページです。

猫額農園のリンゴは、主に似てか「見てくれ(器量)」はイマイチ、しかし「味」は幸いにも似ず「そこそこ」の評価とか。

 今は師走半ば、猫額に吹く風は冷たくまた強い。雪こそ降らないがもう完全に「冬」。吾輩の最も嫌いな季節。そろそろ冬眠の準備に入らなければ。
 皆様には主似の猫額リンゴをご利用いただき誠にありがとうございました。七重の膝を八重に折って御礼申し上げます。

 今シーズンのリンゴづくりは、前回もお知らせしたとおり空梅雨、その後の長雨、9月にはようやく天候が回復したと思ったらまたも10月は再びの長雨。 この結果病害虫の大発生。さらにはこの間には二つの大型台風の来襲と天候に翻弄され、あの能天気な主も禿頭を抱えながらゴールにたどり着く有様。 

 現在の猫額は、右の写真のとおり殆ど葉を落とし、地面は落ち葉の絨毯を敷き詰めたよう。

 しかしながら、こんな不順な天候でもご覧のとおり「枝」は何事もなかったように様にしっかり伸びている。これを整備するのが主の冬の仕事。そして吾輩は 主に作業を厳命し、恒例の「冬眠」に入ります。田舎の気象予報では、秋にカメムシが大発生したので今冬は厳しい寒さになるとか。 

 では、桜前線が北上を始めたころまたお会いしましょう。        

  何の変哲もないHPですが、お暇な折再度のご訪問を能天気な主に代わりお願いいたします。

ご意見を下記のアドレスにお寄せください。
y-hashiz@valley.ne.jp
http://WWW.valley.ne.jp/~syoukiha/