・ 小池 穂高  KOIKE HOTAKA
 ・ 1973年11月9日生まれ
 ・ 中学二年生のときにスキーを始め高校にて
   本格的にスキーにのめりこむ
 ・ 高校三年時にSAJ1級を取得
 ・ 大学に入りスキーインストラクターの仕事に携わり
   スキーを教える楽しさを知る
 ・ スキーに人生をかけ大学を中退
 ・ 菅平サクラメントプロスキースクールにて
   インストラクターとしての道を歩き出す
 ・ 同時にスノーボードへの挑戦も始まった
 ・ 2000年4月
   第21期SIAスノーボードデモンストレーター認定
 ・ 2001年4月
   第22期SIAスノーボードデモンストレーター認定
 ・ 2001‐02シーズンより
   富井スキースクール(野沢温泉)に移籍
 ・ 12月に椎間板を痛め、シーズンを棒に振る・・・
 ・ 2002年4月
   椎間板ヘルニア手術!
 ・ 2002年12月
   菅平高原スキー場にて
   菅平ハイランドプロスキースノーボードスクールを開校
 ・ 2004年4月
   SIAスノーボード教師選手権 2位 
 ・ 2005年4月
   新たな自分を目指し、SIAスキー選手権へ出場!
   結果、42位と不本意に終わる・・・
   SIA初のスキー・ボード両デモ認定めざし、がんばります!
 ・ 2005年6月より
   スーパースポーツゼビオ長野南高田店
            ウインターアドバイザリープロスタッフとして活動
 ・ 2008年4月
   4年ぶりに、ボードのデモ選にも出場。
   唯一の、スキー&ボード同日ダブルエントリー!
   7年ぶりに、第29期SIAスノーボードデモンストレーター認定
 ・ 2009年4月
   ボードデモ選引退を考えたものの、
   優勝してないことに悔いが残り
   今期はボードに集中して出場!
   滑りに不満はあったものの、念願の優勝認定!
   第30期SIAスノーボードデモンストレーター認定
 
 2009年9月
   日赤救急救命員 取得
   バックカントリーガイドを目指し
   日本山岳ガイド協会公認 登山ガイドの取得を目指す。
 ・ 2010年、2011年二度の雪崩講習で、アクシデント。
   雪山ガイド「登山ガイドステージU」取得は出来なかったが、
   2011年夏、夏山ガイド「登山ガイドステージT」を取得。
   2012年冬、三度目の雪崩講習ではれてステージU取得を目指す。
 ・ 2011年冬より、韓国スノースポーツの発展に協力
   韓国国際スノースポーツ株式会社 理事 就任
 ・ 2012年春、JMGA登山ガイドステージU取得
 ・ 2013年春、SIAテレマークイグザミナー認定
    SIAにおいて、スキー・スノーボード・テレマーク三種のイグザミナーを取得
 ・ 2013年秋、挑戦を続けたNSCA認定CPTパーソナルトレーナーの資格を取得
 
 ・ 2013年冬 さらなる高みを目指して・・・




           資格
 ・ SIA スキーステージV
      (国際スキー技術検定 検定員)
 ・ SIA スノーボードステージV
      (スノーボード技術検定 検定員)
 ・ SIA スノーボードイグザミナー
      (スノーボードインストラクター 検定員)
 ・ SIA スキーイグザミナー
      (スキーインストラクター 検定員)
 ・ SIA テレマークステージU
 ・ SIA テレマークイグザミナー
      (テレマークインストラクター 検定員)
 
 ・JMGA 日本山岳ガイド協会
   登山ガイドステージU
 ・NSCA 日本ストレングス&コンディショニング協会
   CPT パーソナルトレーナー

 ・ SIA 第21期スノーボードデモンストレーター
 ・ SIA 第22期スノーボードデモンストレーター
 ・ SIA テレマーク認定教師
 ・ SIA 第29期スノーボードデモンストレーター
 ・ SIA 第30期スノーボードデモンストレーター
 全日本スノーボード教程改訂3版 モデルライダー
 ・スキー・スノーボード・テレマークレッスン
  楽しくなることを一番に、初心者から上級者まで
  生徒さんにあわせたレッスンをおこなっています。

Photo by UEDA


↓  About ME!  ↓
  


2002年12月、長野県菅平高原スキー場にて
菅平ハイランドプロスキースノーボードスクールを開校!
スキー・スノーボード教師として、更なる発展を目指して・・・


現在、スーパースポーツゼビオ長野南高田店
ウインターアドバイザリープロスタッフとして活動もしています。

Go To School !
↓↓↓