98年3月から釣り奇行のページ
(紀行にできないのが悩みの種です。でもおもしろいからやめられない)


<Contents>

12月分の2回目ですが、2001年になってしまいました。
前回に引き続き、取りあえず、言い訳だけはしておいて・・・・。

12月16日、この日は早朝Kくんが出かけて、海は荒れていて釣りにならないと連絡をもらいました。
それでも、出かけてしまいましたが、やっぱりダメ。竿も出さずに退散です。
朝帰ってきたKくんから、エサをもらってせっかく出かけたのに・・・・・。
まぁいいか!とりあえず自分で出かけるところに意味はある・・・・はず???

12月23日は親不知です。午後から出かけたのですが、時すでにおそし。
早朝からの人は、20匹近くのフクラギを上げていました。私は、サワラ1匹のみ。
私の友人の友人Sさんが、たまたま家族連れできていて、フクラギを何匹かゲット。
ついでに、45cmくらいのクロダイもゲット。うーむ・・・彼は初心者だとか。
これで彼は釣りから離れられなくなりそうですね。
ホントについでですが彼はアジ(ヒラメ仕掛け)でクロダイを釣りました。
後で、エサ屋のにいちゃんに聞いたのですが、
親不知より南では、こんなこともよくあるそうです。

12月30日は例年通り釣り納めの日です。(家は大掃除の日)
例によって家族の視線は冷たいのですが、この日も親不知です。
先週の釣果で、味をしめた、友人の友人Sさんは、友人のFと今日もきてました。
やっぱり、はまってしまったらしい。私は同窓会ができて良かったけど・・・・。
釣果は、フクラギ6匹と、メバルちょっとでした。
アジの泳がせ釣りですが、岸壁近くだとメバル・ソイなどもかかるようです。
先週は、コチ・ヒラメの大物もかかっていたそうです。それもいいですよね。

釣り納めでしたが、結構大物もあって満足の一日でした。
今年は、3月末からほとんど毎週、糸魚川でした。
フクラギは1月中は良いみたいだから、がんばろう!
この調子で、2001年の初釣りもいい結果だといいんだけど。
そんなに良いことは続かないか?
ここ2回くらい一緒に来ていない、Hさん、Kくんは私の釣果を悔しがるだろうな!!
いい気分ですね。自慢したろ〜。ついでにAくんにも自慢したろ。(電話してやろ!)

さぼってました。月に1回のペースはなんとか守りましょう。
前回に引き続き、取りあえず、言い訳だけはしておいて・・・・。

11月11日、この日は会社の旅行です。それでもなんとか釣りをしなければ・・・。
旅行先が新潟だったので、勝手にオプションツアーをくんでしまいました。
Hさん、Kくんと3人で、途中からタクシーを調達し、新潟東港の堤防へ。
すごい堤防ですね。全長4Kmあるとか・・・・。
釣果は聞かないでください。Hさんの小さなアイナメのみでした。
私は、Kくんの釣ったアジをエサにしてしまったので、マイナスです。

11月18日は親不知で、アジ・サヨリ。近くの人はフクラギ、サワラなどを上げてました。
アジは結構大きなサイズでしたから、開いて一夜干しにしました。酒のつまみです。

11月23日は久しぶりに西堤です。狙いはフクラギ・アオリイカでしたが・・・。
この日は、近くで釣っていた、中学生が50cmちかいマダイをあげてしまいました。
うらやましい。Kくんと私は・・・キスは釣れるけど小さかった。

12月2日は、Hさん、K君と西堤です。(夜中の2時頃からですが・・・)
釣果は、キス・カワハギ・・・・大物なし。
キスは結構サイズが揃って、良い釣果だったと思います。このくらいなら刺身にいいです。
我々より先に入っていた人は40cmちかいアジを上げてました。(数は少ないですけど)
昼過ぎまで釣りましたが、フクラギは周りで1匹上がっただけでした。

12月9日は、K君と2人で親不知です。
前日から泊まりで忘年会、その後2人で出かけちゃいました、ホントに好き者ですね。
アジをエサに、フクラギ・アオリイカ狙いです。
今回は、サワラ(46cm)、アオリイカ(胴長17cm)各1匹あがりました。
ずっと狙ってきたので、結構満足してます。
アジエサに、何度も当たりが来たのですが、仕掛けがいけなかったのか、
なかなか針かかりしません。
4回目くらいにやっとサワラをあげることができました。
アオリイカも何度か当たりはありましたが針にのってくれません。
まだまだ、水温が高いので、大丈夫かも・・・・。
次回(まだまだ行くつもり)、仕掛けを工夫してみましょう。

12月今年も残り少なくなってきました、あと何回行けるかな・・・。
最後は、12月30日家族の冷たい視線に耐えながら、いくんだろうな。
がんばるぞ。フクラギをまだ見てない、絶対釣るぞ・・・釣れるといいな。

このところ更新は月に1回ペース。これでもやろうと思っているんだからいいか?
取りあえず、言い訳だけはしておいて・・・・。

10月7日、14日は姫川港でキス釣りです。(西堤防の付け根付近)
釣果はキス30匹程度です。その他にキジハタが2匹。釣果はいまいちでしたが、
青海町に住んでいる方から、この場所での釣り方とか、
時間帯についていろいろ教えてもらいました。
この場所は、午前中11時ころまでと、午後は2時頃から明るい間は釣れるそうです。
また、港の中央に向かって、120m〜150m投げるとキジハタが結構釣れるそうです。
ちょっと私では距離が不足!練習して届くようにしましょう。

10月21日は、Hさん、K君と3人で姫川港、夜中から竿を出してみましたが、釣果なし。
その後、梶屋敷を覗いてみましたが、先客で場所なし、親不知に移動しました。
ここでは、キス・アジ・サヨリ、ダツ40cm、ヒラメ27cmの釣果でした。
アジエサの浮き釣りで、フクラギも上がってる!次回はこれだ!(Hさん談)

10月28日は、K君と親不知です。(ホントは27日の23時頃からですが・・・)
釣果は、アジ・サヨリ・キス、大物なし。
後から、Iさんがやってきて、夕方まで一緒に遊んでしまいました。
この日は前日会社が終わってから、そのまま来てますから、延々30時間くらいは遊んでます。
釣りって、家族の理解(無関心?)があるからできる遊びですね。
このところIさんも、毎週釣りだけど、大丈夫なんでしょうか??(人の心配より自分か!)

11月4日は、K君とHさん3人で親不知です。
私は、3日の夕方から入りました。K君は夜中、Hさんは明け方です。
夜釣りで、アオリイカを狙ったのですが、なんにもなし。
23時頃まではアジが良かったのですが、その後は、明け方まで音沙汰なし。
釣果は、アジ、サヨリいっぱい。アジは結構形が良くて、20〜26、27cmくらいです。
帰ってから、アジ、サヨリを一夜干しにしました。これからは熱燗のつまみにいいでしょう。
この日の夜中に、まだ1人で釣っているとき、20cmのアジエサのブッコミに
大きな当たりが来て、岸壁まで寄せたのですが・・・・・。
Kくんさえ早めに来てくれていたら・・・・。くやしい〜!!
アジのおなかの部分に食いついていたので、抜き上げたら
アジの頭としっぽを残して、海の中に消えていきました・・・・・。
(この2時間後にK君は、カンチューハイとともに、やってきました)

10月は、アオリイカをやろうと思って、仕掛けをそろえたり、いろいろしましたが・・・・。
一回も姿をみていません。まだ大丈夫なんだろうか。
最近は西堤防にはいれないので、親不知がメインですが
結構、アオリイカの釣れた痕跡はあります。
来週は行けないけど、次回はがんばるぞ!!

またまた更新をさぼってました、ほぼ1ヶ月ぶりの更新です。
9月16日は、一人です。親不知の堤防に出かけました。
釣果はさんざんで、キス6匹です。人は多かったのですが、キス狙いは少数・・・。

9月23日は、ほとんど初心者のIさんと2回目の釣行です。
姫川西堤防に入ろうと思ったのですが、雨が来そうだったので、西堤防の入り口フェンス前で釣り。
Iさんは、まだ自分の竿がこないので(注文中)私の竿で、キス狙い。
もう時期が遅いと思ったのですが、2人で約60〜70匹の釣果でした。
大きな物は少なかったのですが、これだけつれれば満足です。
Iさんは、心配した通りに釣りにはまってしまったようで、磯竿も新たに購入したみたい・・・。
この日、Hさんは能生から船釣り。釣果のおみやげで、オキメバルとオオアジをもらっちゃいました。
アジは刺身、メバルは煮付けと塩焼きでおいしくいただきました。こんなおみやげは大歓迎。
Hさん、次回もおみやげ待ってます。(10月9日に予定があるそうなので・・・・)

9月29、30日はKくんと姫川港で夜釣り、翌朝、西堤防に入りました。
夜中についたので港の中でちょっと試してみましたが釣果は、キス数匹でした。
夜明け(ホントは7時頃それまで車で熟睡)から、西堤防に入ってみました。
釣果は、2人でキス50匹。結構釣れました。
ホントは言いたくないのですが、今回はKくんの方が数でてます。
今年は、一度も負けてなかったのに・・・・K君28匹、私22匹です。
勝負の申告は正直にしておきましょう。

ホントはK君と2人で、アオリイカをやろうと出かけたのですが・・・・。
2人とも投げ釣りが好きなので、ついそれだけになってしまいました。
次回は、目的通りのものに挑戦することにします。

1ヶ月ぶりの更新です。その間毎週出かけてしまいました。釣果はいまいちでしたが・・・。
8月11日は、一人です。姫川港でアジ。後に梶屋敷でキス。
アジは数は少なかったのですが、25cm前後が10くらいです。キスは40程度でしたが小さかった・・・。

8月19日は、ほとんど初心者のIさんと一緒です。
姫川港で豆アジいっぱい。その後に糸魚川海岸でキス狙い。ここではベラ・キス・根がかりいっぱい。
Iさんは初めての投げ釣りでしたが、けっこうまともに投げられるようになりました。
この次は、自分で道具をそろえたいみたいです。深みにはまらないといいけど・・・・。

8月26日はHさん、Kくんと直江津港に出かけました。3人とも初めての場所です。
夜中についたので港の中でちょっと試してみましたが釣果なし。キスを半分ちぎられていましたが・・・。
夜明けから、全長4kmの西堤防に入ってみました。釣果はHさんのキジハタとみんなでキス。
形は良かったのですが、数は出ませんでした。3人で15匹くらいです。
時間的には近いのですが、高速料金を考えると・・・・。あんまり良くないかも?

9月2日は親不知の堤防です。久しぶりのUさん、Oさんと、いつものHさん、Kくんと一緒です。
この日の新潟はフェーン現象でしょうか。夜中も30度以上の暑さ、その上風と雨の最悪の条件。
それでも、アジ・キジハタ・シマダイ・キス、数は出ませんが結構楽しめた・・・かな?

今週は、釣りはお休みです。9月10日にサッカー3試合。体力を考えると釣りに出かける余裕なし。
来週もサッカー2試合の予定が入ってます。次週も無理かな?
そろそろアオリイカも良い頃なんだよね〜。

2週続けて、船釣りに出かけてしまいました。
7月30日は、Hさん、Kくんと3人です。釣果はキスばっかり3人で170〜180匹。
本命のコチ、ヒラメは、船頭さんの釣った54cm1匹のみでした。消化不良です。
船釣りなので、キスは大きなものばかりでしたから、さしみでおいしくいただきましたが・・・・。

復讐戦で、翌週8月5日もでかけてしまいました。Kくんと2人です。
今回は、船頭さんがおみやげ用に太刀魚が良いというので、無理矢理太刀魚。
先週までは、かなり良かったようですが、今回はサッパリ。釣果は3匹のみです。
その後に、コチ・ヒラメをやったのですが、こちらもコチ44cm1匹のみで、返り討ちに合っちゃいました。
(でも私は、コチをあげたのでまだ良かったかも・・・Kくんの消化不良は続いてます)
太刀魚は、さしみ・フライ・塩焼きが良いとのことでしたので、私はさしみでいただきました。
結構、油が乗っていておいしかったです。またやってみても良いかなと思っています。
(船頭さんは、自分が進めたのにあまり良くなかったので、かなり気にしてましたけど・・・)

さて、私はこれから夏休みです。12日は行くことにしてるけど、それ以外何日いけるかな?
西堤防は入りにくいみたいだから、新しいところでも見つけに行こうかな〜。

20日に西堤防に出かけたK君の情報で、西堤には入りにくそうなので
新しい釣り場を開拓にでかけました。
西堤防は今年あった2回の事故で、入り口のフェンスを修理したり、
有刺鉄線で補強したりしたようです。(入るには根性が必要)
開拓に行った場所は、青海町の南側の海岸です。釣果は、キス40匹程度でした。
キスは形が揃いません、ピン〜23cmまで、数はでましたが小さい物が多かったです。
ここは、海水浴客が入るので、6時から9時頃までの釣果です。
もう少し、南に行けば、海水浴の方も来ませんから、今度はそちらでも試してみます。
コチ、ヒラメ狙いでルアーをやっている人もいますから、大物狙いもできそうです。
天候は、曇りで、この時期には暑くなくて助かりました。

K君と二人の釣行です。とは言っても、現場で偶然であったんですけど・・・。
釣果は、キス・メゴチ・タコです。
タコはKくんの釣果で、結構大きかったです。キスは形が揃いません、ピン〜23cmまで。
小さな物が多くて残念でしたが、数は結構でました、二人で60〜70はいってます。
2匹目の「どじょう」ならぬコチ・ヒラメも狙ってみましたがこちらは当たりもなし・・・。
まぁ、そんなにうまくいくわきゃないか!懲りずにまた挑戦します。
天候は、雨だったのですが、風が弱かったので釣りになりました。この時期は雨の方がいいかも?
(暑くないし、釣り人も少ないし・・・・)
K君とは、なにも相談しなかったのに、大体同じ時間に現場に到着。(以心伝心????)
前日の大雨にもめげず、よくくるなぁ・・・とお互いに感心しあってしまいました。

単独の釣行です。台風が行ってしまうのを待って出かけてしまいました。
釣果は、ヒラメコチとキスです。
前々回の「孫針付けましょう」を実践して、コチを上げました。40cmです。
ヒラメは34cmです。キス仕掛けで、追い食いを待っている時に、メゴチに食いついてきました。
キスは、前回同様形が揃いません。数は20程度です。ヒラメとコチに満足してしまって・・・・。
どちらも自作の仕掛けで釣り上げたのにも満足してます。
K君は今回はこれなかったので、どちらも釣れたその場で電話しちゃいました。
(ほとんど嫌がらせですよね。わかっててやるからたちが悪い)

家族の冷たい視線(ホントは結構理解してもらってます)に耐えて、出かけてきた甲斐がありました。
今回は単独釣行です。さすがにK君も家族のことを考えなくては・・・。
釣果は、キス、ハゼ、メゴチです。
キスはまた形が不揃いになってしまいましたが、30以上ありました。
メゴチは大きいのが2匹、ハゼも2匹だけです。
天気は最高でしたが、暑くて閉口しました。
真っ黒に日焼けしてしまいとてもサラリーマンには見えない。
前回と同じく先端での釣りでしたが、小さな物が多くて少し残念ではあります。

釣りは良かったのですが、またアクシデントです。
今度は、入り口付近ですが、また誰か落ちてしまったようです。
早朝パトカー、救急車、消防車が入ってきました。
私が入った直後でしたから6時前だと思います。
入るときに見たら、その辺りにはビニールシートが広げられていて
昨夜から宴会(ビールのジョッキもあったりして)でもしてたのかな?
その人達ではないかもしれませんが、その辺りにパトカー等が来てました。
このところ、事故が続いていますから、そのうち西堤出入り禁止になってしまうかも・・・・。
(おっと、今でも関係者以外立ち入り禁止でした)
家族に知れたら、私にもストップがかかってしまいそうです。
またまた、Kくんと西堤防にキス釣りにでかけてしまいました。
釣果は、イシモチ、とキスです。
イシモチはKくんの釣果で28.5cmありました。私は小さなアオリイカとキスです。
コンデションはずっと雨でしたが、風がないので釣りになりました。
前回教えてもらったアドバイスに従い、先端で釣ってみました。
17cm〜22cm位で、全体に大きな物が多く釣果としては満足してます。2人で60匹程度です。
私は、外道のメゴチをエサに、コチを狙ってみました。
3回ほど大きな当たりがきましたが針がかりせず・・・でした。
(エサのメゴチは半分にちぎられていました)
K君に、「孫針付けなきゃだめでしょ」・・・手間を惜しんで失敗です。
次回は、きちんとした仕掛けで狙ってみます。
それにしても。毎週、毎週根気よく出かけています。
自分でも感心しますが、家族もよく我慢してるなぁ。
また、まとめ報告になってしまいました。2回ともキスねらいで釣行。
10日は、いつものKくんとでかけました。釣果は2人でキス65匹。
コンデションも良く釣果もそこそこでしたが、形が小さい。10cm〜20cmでした。
この日私は、船の出入りで、糸を100mほどもっていかれました。お隣の人は竿ごとです・・・。
新品のリールだったので、とても悔しがっていました。もっと気をつけてあげていれば・・・。

17日は前日の夜から入ったのですが(実はこの日もKくんと一緒)、
夜釣りでは竿を出していただけ。なにもなし・・・。
明け方から、20cm程度のアジが爆釣でした。クラーが一杯になったので8時頃終了。
その後は前回と同じ場所でキスです。キスは15程度でした。(前回より形が小さい)
帰りがけの人に教えてもらったのですが、先端の内側の方が形が良いようです。
次回は、先端の内側でやってみましょう。
まとめ報告です。5月連休から続けてキスねらいで釣行。
最新の釣果は、キス32匹。
コンデションはあまり良くない日が多かったのですが、3日は風もなく、いい結果でした。
ただ、形が揃わず10cm〜20cmで、ちいさいものが多かったです。
13日、20日は、15匹くらい。28日はK君と2人で30でしたから、今回はいい方です。
西堤防の入り口から200mくらいのところでの釣果です。奥の方が形は良さそうです。
4日は、試しに海岸で投げみましたがこちらは、メゴチ一匹のみ。
ルアーで波打ち際を狙っている人が多かった.。(ヒラメ・コチ?)
やっぱり、エサ釣りは堤防の方がいいみたいです。
単独の釣行です。30日にキスを結構上げたので、柳の下狙いです。
釣果は、キスのみでした・・・さみしい。
朝から昼過ぎまで、強風と小雨(ときどき)の悪コンデション。
30日よりは、形が揃っていたのが唯一のなぐさめです。
釣りはともかく、事件発生です。昼頃に先端のテトラから人が落ちてしまいました。
救急車・パトカー・レスキューの出動。(友人が連絡したようです)
幸い、大したことはなかったようですが、この事件で、堤防へ入るが厳しくなるかも??
(パトカーが引き上げるときに、「ここは立入禁止です」とアナウンスして帰りました)
昨年も、連休中に事故があったようですが、気を付けましょう。
Hさん、Kくんと3人での釣行です。28日の夜から30日夕方まで。
釣果は、28日夜釣りなし。29日カレイ・アイナメ・ハゼ・メゴチ。30日キス・カレイ。
今回は釣果はそこそこでしたが、オプションで29日、30日と温泉巡りの釣りでした。
29日の午後、30日(帰りの途中)に、ヒスイ温泉と、北小谷の道の駅に寄っちゃいました。
期待していた、Kくんの5連敗は達成ならず。なんと今期レコードのカレイをゲット。
Kくんは、29日の午前中で帰る予定だったので、ボウズのカウントダウンを開始していたのに・・・。
期待を裏切られてしまいました。(まぁここまでいい時期を待って1ヶ月あまり釣りしていなかったから許そう)

まとめての報告になってしまいますが、4月15日、22日にも釣りに出かけました。
15日は、能生漁港でアイナメ・メバル。22日は西堤防で○ボウズでした。
単独の釣行です。今度はホントに釣りでした。
釣果は、アイナメ・コチの2匹だけでした・・・さみしい。
午後4時頃からの釣りでしたが、他の人もあまり釣れていないようです。
風が出そうだと、釣具屋さんに言われたので、西堤防は止めたのですが、大丈夫だったみたい。
でも、地元の人の意見はちゃんと聞きましょう。万一のこともありますから。
帰ってから、さしみで一杯やっちゃいました。これが楽しみなんですよね。
単独のドライブです。ホントにドライブでした。
午前中に用事を済ませて、午後から出かけたのですが・・・・・。
風が強すぎて、釣りになりません。市振、姫川、能生の3カ所回ったんですが「ダメ」。
日頃の行いは「良いのに」なぜ?(強風・波浪注意報が出ていたようです)
もしかしたら、午前中は良かったのかも?翌日の日曜日はは絶好だったかも?
買ってしまったエサは冷凍したけど、「イソメ」はダメだろうな。
Kくんには「ドライブでも負けは負けだから」と言われてしまった。
Hさん、Kくんと3人の釣行です。
天気は快晴・微風。絶好の釣り日よりでした・・・・が。
釣果は、メバル(6匹)・アイナメ(2匹)。Hさんのみ好調で、Kくんは4連続ボウズ。
西堤では、アイナメ1匹のみでしたが、午後に移動した市振では、メバルが釣れました。
市振のメバル釣りはHさんの、スタイルに合ってるみたいです。
Kくんの今後の奮起に期待します・・・・(連敗記録の更新の方が面白いけど)。
単独の釣行です。
天気は曇り、微風。午後から少し寒くなりました。
結果は、キス(3匹)、カレイ(1匹)。
キスはそこそこですが、カレイは手のひらサイズ。
結果は「ないより良いか」でしたが、地元の親父さんたちが寄ってきて話が盛り上がっちゃいました。
「イナダは釣ってもしょうがない」「この時期はナマコだ」「信州人は店を広げて動かない」・・・。
結構大変でしたが、そのあとで近くで採った「ウニ」を持ってきてくれました。
こいつはうまかった。西堤のフェンス手前で、タモで簡単にすくえるるそうです。

釣りの情報は、地元の人に聞くのが一番早道みたいです。
冬場は、テトラの穴釣りがよいそうです。次回はそれにしょう!

前回の職場スキーの釣果(スキーに行かず釣りだけでした)は、3人で「フグ」いっぱい。さみし〜!。
2000年の釣り初め、K君と二人で出かけました。カレイ狙いです。
私の釣果はいまいちでしたが、K君が31センチのカレイをゲット。これには大満足してました。
その他は、キス・メゴチ・ヒイラギ・メバル。
今年の釣り納めに、30日家族の冷たい視線に負けず出かけちゃいました。
釣果はどうってことなくて、サヨリ・アジ・イワシ・ハゼ。
それでも、天気はそこそこで、楽しい釣りでした。1年の締めくくりには物足りない釣果ですが
無事に1年を過ごした結果、今日も釣りにこれたと満足してます。
今年の大物は、コチとヒラメでした。夏のキス・コチ・ヒラメ狙いは釣果も良かったです。
秋・冬のイナダ狙いでは、全く成果が上がらず残念でした。来年は何とかしようと思います。
これからは、カレイのシーズンです。冬場もガンガン通って見ようと思います。

取りあえず、1月の初旬には釣り初めかな??
白馬のiさんに教えていただいた、梶屋敷にでも根魚狙いに行きたいと思ってます。
11月のはじめに、車が壊れてしまい、3週間車がありませんでした。なんと修理に10万。
11月の反動で、12月5日、11日、24日の3回、能生と姫川にでかけました。
なぜ、18日がないかというと、その前後は39度近い熱で寝込んでいたからです。
久しぶりに大熱だして寝込みました。仲間内では、似合わないと笑われています。

それでは、12月5日の釣果報告。
5日は、Hさん、K君の3人で能生漁港と、姫川港です。
釣果は、ハゼ・キス・アイナメ・タコ・ヒラメ(ウシノシタ)、メゴチの五目釣り。
天候は雨でしたが、能生では屋根の下で釣ってました。

12月11日、一人で出かけました。場所は姫川港です。
釣果は、サヨリ、キス、キジハタ。私は釣れませんでしたが、お隣の人が8時頃イナダをゲット。
雨がひどかったので、お隣の人は仕掛けを投げたまま、車で一休み。
私が呼びに行ってあげました。(ほっといても良かったんだけど)
サヨリはかなり大きくなっていて、数も結構でました。このくらいのサイズだと刺身もいけます。

12月25日、一人ででかけました。姫川港に行ったのですが、船が一杯で場所なし。
しかたがないので、能生漁港へ。釣果はサヨリ、マメアジ、ヒラメ(27cm)。
風と雨が強くて、お昼で切り上げました。サヨリは相変わらずいい形です。
家に帰って、サヨリ・ヒラメを刺身にして、日本酒で一杯。釣りっていいですね〜。

今年の釣り納めかな。そんなことありません、昨年も12月30日にでかけました。
家族の冷たい視線に負けずに、今年もきっと出かけちゃいます。
大掃除は31日にしましょう。(その前に終わってくれてるといいんだけど)
でも、このところ天候には恵まれません。全部雨です。日頃の行いかな???
11月のはじめに、車が壊れてしまい、もう2週間以上ドック入りです。
釣りに行けなくて、腐っていたら、ホームページをみて、白馬のiさんから情報をいただきました。
すごい釣果なんです。iさんの了解をいただいたので掲載します。

10月19日 姫川港西堤先端部外海側
アオリイカ(胴長18〜24cm)をピンク系のエギで18パイ。午前5時〜7時の釣果

10月22日 姫川港西堤先端部外海側
アオリイカ(胴長20〜28cm)をグリーン系のエギで5ハイ。
投げサビキでアジ(25〜30cm)を15匹。午後8時〜11時の釣果。

10月26日 姫川港西堤先端部外海側
イナダ(40〜50cm)をサヨリの泳がせで7匹。キジハタ(28cm)を穴釣りで1匹。
その他、アジやサヨリを多数(全てイナダの餌に...)

11月13日 糸魚川・梶屋敷防波堤
フクラギ(46〜58cm)をサヨリの泳がせ釣りで8尾
カンパチ(40〜48cm)をサヨリの泳がせ釣りで2尾
カサゴ(32cm)をブラクリの穴釣りで1尾
以上、午前5時〜午後12時までの釣果です。

11月19日 姫川港西堤先端
フクラギ(40〜51cm)をサヨリの泳がせ釣りで4尾
ヒラマサ(48cm)をサヨリの泳がせ釣りで1尾
クロソイ(28cm)をホタルイカのブッコミで1尾
キジハタ(31cm)をホタルイカのブッコミで1尾
以上、午前5時〜午後3時までの釣果

フクラギ釣りはウキ下によってかなり釣果に差が出てしまいます。
大潮の上潮、下潮など、活性の高い時は3〜4ヒロでOKですが、
食いの立たない時は7〜8ヒロと深めに取るのがコツじゃないでしょうか。
餌は豆アジよりサヨリの方が食いが良く、大型も掛かる傾向があります。

以上、iさんからいただいた情報です。
ホントは秘密にしておいて、自分だけいい思いをしようと思ったんですが・・・。
根が正直なのと、いい話は黙っていられない性分なので・・・・。
iさん、ありがとうございました。これからも色々教えてください。
Oさん、Uさん、Hさん、K君の5人で釣りにでかけました。
船ではイナダ狙い。だったんですが、海が荒れて姫川湾内です。
釣果は、マダイ、ヒラメ、アジ、キス、ハゼ、ヒイラギ、その他の五目釣り。
ホントは、アオリイカを釣ることにしてたんですが、前夜の飲み過ぎで時合いを逃してしまいました。
遠方から来ていただいた、OさんとUさんには申し訳なかった・・・・。
それでも、懲りずにまたきたいと言っていただけたので、まぁいいか!
K君とA君、三人で夜釣りにでかけました。
今回はイナダ狙い。アジをエサにイナダです。
K君とA君は結構マメにエサを釣ってくれました。私はそれで、イカとイナダねらい。
でも、結果私はボウズ。二人はアジを結構釣ってました。A君はアオリイカもゲット。
二人のようにまじめに釣りに取り組めば良かった。私は酒飲んで寝てただけ・・・。
早朝、雨と風が激しくなったので、早々に退散。次週は船でイナダだ〜。
今回は、K君と二人ででかけました。
今回は、釣れるものは何でもいいやの釣り。
K君は、アジとサヨリ。私は、キスが獲物でした。
でも、ご近所では、イナダが8匹(うち2匹バラシ)。結構寄ってきているようです。
投げサビキで結構かかっていました。ウラヤマシ〜。
でも、キスは細作りで晩酌のサカナになりました。これもうまい。
今回も一人ででかけました。30分後にHさんがやってきました。
結果は、サヨリ一杯(15cm〜20cm程度)。二人で120匹位釣ったかな。
(Hさんは私より後から来て、先に帰った。日曜日なので翌日の仕事を考えたみたい。私は・・・?)
サヨリはまだ小さいですが、群の数はすごいです。根気さえあればいくらでも釣れる・・・。
私は例によって小魚をエサにブッコミ!!当たりはあったのですが餌をとられただけ。
サヨリ以外は、キス1匹、ハゼ3匹。イマイチの釣果です。
姫川港は、アジ狙いで大勢の人が詰めかけています。釣る隙間がなかった。
西堤防での投釣り報告です。今回も一人ででかけました。
結果は、キス1匹。サヨリ3匹。メゴチ・ハゼ・シマダイいっぱい(10cm未満)。
サヨリはまだ小さいですが、結構寄ってきてます。ただ、仕掛けもエサも持っていかなかった・・。
その場で、キスの仕掛けを変更して挑戦。当然エサもそのまま・・・。結果は言うまでもない。
お隣で、昨夜から継続して釣っていた方も釣果はイマイチだったようです。
また例によってキス・メゴチをエサにブッコミで、コチ・ヒラメを狙ったのですが、エサは取られるけど・・・。
絶対、いるんですよ!!また挑戦しよう!!
Hさんの釣行報告です。新しい釣り場の開発に出かけてました。(お盆に一人で・・・)
結果は、ボラ43cm、メバル・キジハタ20cm。その他マメアジ。
釣り場としては結構良いところのようですが、釣果はイマイチ・・・・。
雨の中の夜釣りですから、人はほとんどいなかったとのことです。
それにしても、お盆に1人で・・・。うーむ・・・・・。うらやまし〜。
一人で出かけました。今日はキス狙いです。
結果は、惨敗です。アジが1匹だけ。キスも3匹です。
初めて、姫川の河口脇の海岸で投げづりを試してみましたが、結果はサッパリです。
釣り人はほとんどいなかったのですが、ソフトルアーでコチ(50センチ)を上げたという人がいました。
うーむ。ここでコチ・ヒラメが出るんですね。ボウズ覚悟で再挑戦してみよう。
前回の船釣りであじをしめて、またまた船釣りです。アジ、キス、コチ、ヒラメ狙いです。
今回は、K君と2人でした。狙ったコチをK君2匹、私は1匹。これには大満足でした。
その他は、アジ15匹(15〜27センチ)、キス37匹(10〜24センチ)、イシモチ1匹(28センチ)。
K君も同程度の釣果です。K君はサバも良形もあがってました。
アジはイマイチでしたが、キスは形もよく満足しました。
でも暑くて大変!!2〜3キロはダイエットになったかも?
K君と2人で、金曜日の夜から出かけました。今日はアジ狙いです。
結果は、惨敗です。アジはK君が1匹だけ。キスも二人で10位かな。
先週はかなりアジが良かったとのことで、それを期待していったのですが・・・・。
西堤防は人が少なくて、場所取りには困らなかったのですが・・・・・。
以前、常連のキス専門家Aさんに聞いていた、西堤防入り口付近の外側テトラからの
投げ釣りを試してみたのですが、いまいちでした。もっと遠投できないとだめかも。
K君と二人で「次回は船にしよう」の決意!
うーむ。カーチャンに聞いてみないと。(2人とも情けない)
海の日のお休みに、雨の中浦本漁港にでかけました。
結果は、惨敗です。キス9匹と、カレイ1匹のみ。
雨だったので、姫川西堤防をあきらめて、10年ぶりくらいで浦本にいってみました。
様子がわからないので、浦本ですでに釣りをしていた人に聞いて、はじめたのですが、
私を含めて、釣果はあまり良くないようです。浦本は外側テトラからが釣果はよさそう
でも、雨の日はテトラには出ない方がいいですね。こんどは、晴れの日に根魚ねらいで
出かけてみようと思います。ネットで知った、あの大仕掛けを持って・・・・・・・。
Hさん、K君は、その日、姫川祭りで、船でキス釣りでした。その前に私のところを見に
来たりして、結構、暇そうでした。あとで釣果を聞いたら、昨年より悪かったみたいです。
キス狙いで単独釣行です。西堤防は釣り客が少なくてすいていました。
キス16匹の釣果でしたが、釣れたキス・メゴチをエサに、ヒラメ・コチ狙いもしてみました。
コチのもぞもぞしたあたりが3回ほどあり、エサも半分とられてましたから、狙いはいいかも?
朝あったかたからの情報ですが、アジが爆釣だったようです。その人はクーラー一杯。
最高で、40センチ以上のアジも見せてもらいました。昨夜入れば良かった・・・・・。
金曜日の夜から出かけました。新しい投げ竿を購入したのと、ネットで知った仕掛けを持って・・・。
結果は、惨敗です。メバル(小さい奴)数匹と、ギンポ、ヒラメ(小さい奴)、アジ。
別行動で、同じく西堤に入った、HさんとK君はそれなり。サビキでアジを上げていました。
自分の釣果は全くだめでしたので、西堤防で知り合いになった、Aさんの情報を報告します。
Aさんはキス専門の方です。西堤防入り口付近の外側テトラからの投げ釣りがいいそうです。
結構、近いところで釣れますが、大きさが大小まちまちです。
ただし、数は結構でるそうで、Aさんは40匹以上あげていました。
内側に投げる場合は距離が必要(100m程度)、ただし型は良(20〜23)が揃うそうです。
先端付近の外側では、昼でもサビキにアジがきてました。(型は小さいけど)
6月の第2週と3週は自分が出かけられなかったのでさぼってしまいました。
友人の情報ですが、夜釣りでアジが結構釣れているとのことです。
カレイ、アイナメも結構良型が釣れたそうです。

それでは本命の船釣り情報です。日本海での船釣りは初体験。不安と期待の釣行でした。
結果は、大満足。釣果はアジ47匹、キス27匹、コチ2匹、ヒラメ1匹でした。
ヒラメは38センチ。コチは、48センチと52センチ(850グラム)でした。
同行した友人もそれぞれ同程度の釣果です。やっぱし船は大物がくる。また行くぞ〜!!
乗せてもらった船の船長の技術でしょう。他の船はあまり釣果はないようでした。この次もこの船だ!!
余談ですが、その日の西堤防に出かけた友人達は、不完全燃焼・・・・・。
もう一つ、余談ですが、一緒にいったK君は、不完全燃焼・・・・・。
またまた単独です。ホントはK君を誘ったのですが・・・・。
サビキでアジ釣り。遅くに入ったので場所取りができず、早朝にアジ釣りでした。
その他に、キス、ハゼ、マダイ(小さすぎてほとんどリリースし針を飲み込んだものは持ち帰り)
釣果はアジ20匹程度。サビキ仕掛けをボラに2つも取られてしまいました。
ボラは人気がないですが、食べれないんでしょうか?みんな捨てていっちゃいます。
余談ですが、この日は水が澄んでいて、西堤の湾内側の底が見えるほどでした。
底には、大きな石(岩か)がゴロゴロ敷き詰められたようになっています。のぞき込むとコワイ。
単独行です。キス狙いででかけてきました。
10数匹の釣果でした。キス狙いだったらもっと釣れなくては面白くありません。
西堤防では、午前中は先端付近がいいですが、午後からはもっと湾内に入った方がいいようです。
常連の方からの情報ですが、入り口付近のテトラから外側を狙うと結構形もそろい数もでるそうです。

5月22日こりずに、姫川西堤に出かけました。
天気は最高でしたが、午後から堤防に船が入ってしまい、釣りになりません。
午後3時までで終了しました。釣果は、キスとアイナメ。
西堤防は、外は全くだめでした。根がかりばかりで仕掛けをたくさんなくしてしまいました。
(これはいつものことですが)
カレイは、ちらほらしか釣れていません。キス狙いで遠投する人が結構釣果を上げています。
夜になると、サビキでアジ・サバを狙う人が、結構多いようです。
5月14日会社終了後に姫川西堤に夜釣りに出かけました。
天気は最高でした。翌日は午前中で引き上げました。(直後に雨にラッキー)
釣果はサバいっぱい、アイナメ、エゾアイナメ、メバル。
サイズは大したことなかったですが、まぁ満足。
5月6日に姫川西堤に出かけました。午前中は天気も良かったのですが、午後から風。
能生漁港へ非難して釣ってきました。連休明けで人出はほとんどなしです。
釣果はカレイ2枚(27、28センチ)、キス2匹(22センチと17センチ)、ホッケ1匹(40センチ)。
ホッケは、初めて釣りましたもちろんレコードです。
今回も釣り落とした魚があります。すごくくやまられる話です。詳細は本編でどうぞ。
5月2日に姫川西堤に出かけました。今日は晴天・無風のいい状態でした。
絶好のコンデションです。さすがに連休、人出も多かったです。
釣果はアイナメ1匹(22センチ)、カレイ1枚(34センチ)。
カレイは、私のレコードです。でも前回釣り落としたカレイの方がホントに大きかった。
今回の倍はあった。ような気がする。来週になればもっと大きくなっているかも・・・。
まとめ報告です。4月10日にも姫川西堤に出かけましたが、そのときは丸ボウズ。
風は大したことなかったのですが、午後から雨になってしまい。早めに引き上げました。
西堤防で、いつものHさんと今回初参加のYさんにあいました。向こうも釣果はあまりありません。
それでも「アイナメ」30センチを1匹あげました。私はボウズ。(その上帽子を飛ばしてしまった)
17日は一人ででかけました。このところ一人が多いです。(気楽なのがいいのかな)
今日は晴天・無風のいい状態でした。絶好のコンデションです。さすがに今日は人出も多かったです。
釣果はアイナメ3匹、カレイ1枚、タコ一匹。
まぁ、見てやってください。今年の私のアイナメの記録です。
カレイは後2枚かかったのですが、岸壁にあててラインを切ってしまいました。
釣り落とした魚は大きいと言いますが、ホントに大きかった。
釣り上げたカレイの2倍、いや3倍はあった。ホントです。ホント!!
前回の釣行では、K君にしっかりやられてしまいました。雪辱戦です。
姫川港に行ってみましたが、雨で全く釣れませんでした。
昼前に能生漁港に移動してやっと獲物にありつきました。
「アイナメ」20センチを6匹。メバル22センチを2匹。
釣果は、大したことありませんでしたが、前回ボウズだったので、まぁいいかです。
午前中は雨でしたが、午後からは雨も止んでそれなりのコンデションでした。
余談ですが、家に帰って驚きました。こっちは春の大雪。さすがに道路は解けてたけど。
明日釣りに行くって言ってたHさんはどうするんだろう?
もっと早く掲載したかったのですが、画像データが届かなくて掲載を待っていました。
まだとどいていないので、情報だけですが、掲載しておきます。
今回の釣行のハイライトはK君。昨年の3月にもかなり大物の「アイナメ」をあげたのですが
またまた、大物をゲット。40センチ、750グラムの大物です。
3月、置き竿、K君。この3つが揃うと、アイナメの大物が来るようです。
変なジンクスができちゃいそうです。その他には全く獲物がなく、私はボウズ。
くやしいですが、今回はほとんどK君の運転手状態でした。
年寄りを大事にしない奴は、もう連れてってやらない。ことにしよう。

2月は天候が悪くて、ほとんど出かけられませんでした。
先週は、糸魚川まではでかけたのですが、雪で釣りは断念。
糸魚川までの3時間雪中ドライブを楽しんできました。
釣果は、24センチのカレイ1枚。他には、ちっちゃなハゼが数匹だけです。
それでも、雨と風の合間をぬって結構楽しかったです。とにかく竿がだせればいいんです。
前回のボウズにくらべりゃ天国でした。
今回は職場でスキーに出かけたついでの釣りです。結果はさんざんでした。
唯一の獲物は、30センチ近くのカレイを友人が上げました。
まぁいいか。今回はスキーがメイン(ホントは宴会)。
私の獲物はフグだけ、しっかりボウズでした。

99年の釣りはじめに真冬の日本海に出かけました。
今回の釣行には、いつものメンバー2名で出かけました、天候はまずまず。
記憶に残っている釣行のなかでもそんなに悪いコンデションではなかったです。
さすがに1月ですから、寒いことは寒いですが雪も風もなし。
年末の釣りと比較したら天国でした。釣果は・・・・。見てのお楽しみ!!
98年の9月から何回も釣りに行ったのにさぼってました。
ずるいんですが、まとめて報告させていただきます。
記憶に残っている釣行だけでも記録に残しておきます。
最後の釣行は暮れも押し迫った12月30日でした。家族の心配をよそに一人釣り。
罰が当たったのでしょう、雨あり、雷あり、アラレありのさんざんな天候でした。
一人ででかけた気軽さで、そんな中でも朝6時から、午後3時過ぎまで遊んできました。
結果は、このコンテンツの画像データをご覧ください。本人は結構満足してます。

98年は釣果はともかく笑い話には事欠かない釣行ばかりでした。
これからも憂さ晴らしにでかけます。
でも来年は、いい結果を掲載できるようにするぞ!したいな。できるだろう。タブン。
いつもの4人で懲りずに西堤へ。天気は良かったのですが、結果はさんざんでした。
唯一の獲物は、27センチのキジハタを友人が上げました。
ここのところ連戦連敗。何とかしないと釣りが嫌いになりそうです。
憂さ晴らしに、友人の失敗談を一つ。
彼は、釣り場について早々に自慢の磯竿の穂先を折ってしまいました。
そのあと、電気浮きの穂先をとばし、最後にビニールバケツを海に落としてしまいました。
釣果も、惨憺たる結果に終わり、愚痴ることしきり。

釣果はともかく笑い話には事欠かないので、これからも憂さ晴らしにでかけましょう。
でもこの次はいい結果を掲載できるようにするぞ!したいな。できるだろう。タブン。
先週の雪辱戦のため、1人で抜け駆けを試みました。
今回は息子のサポートなしで全くの単独釣行。
夜、10時頃までやってみましたが、結果はキス4匹のみ。
やっぱり、抜け駆けはダメか。

会社の仲間と4名で出かけました。台風が来ていたのでエサ屋の親父さんに西堤は止められ
親父さんおすすめの場所で釣りをはじめましたが結果は惨憺たるもの。(全く釣れません)
翌朝も、西堤はあきらめて能生漁港へ。
こっちも釣果はさっぱりでした。
台風の影響がもっとでるかと思ったのですが、風も波も穏やかでした。
(西堤にいけばよかったなと思いましたが、万一を考えるとエサ屋の親父さんの意見が正解)

青森県八戸からの帰りにちょっと釣り。
8月6日に八戸に行って、7日の帰りに姫川港で釣り。さすがに900km運転しての後なので
夜は堤防脇に車を止めて寝てました。雨が結構降っていたので、姫川での釣りはあきらめて
能生漁港まで移動し、短時間でしたが釣りました。釣果はキスとカサゴ・ハゼ。
キスは良形だったので持ち帰りました。

職場の仲間3名で姫川港西堤防での防波堤夜釣りが目的でした。
釣果はそれなりでしたが、画像データがうまく撮れていなくて1枚のみ。
アイナメの画像だけでした、一緒に写真もとってありますので後で追加します。
ここのところ釣りに行き過ぎでしょうか。家族の目が気になります。

前回の釣りに味をしめて、1人で抜け駆けを試みました。
ただし、姫川港での釣りは荷物運びが大変です。
1人では具合が悪くなんとかもう1人同行者が必要です。
そこで、奥の手「1人で釣りに行くのは危険だから、ついてってくれ」と息子をだます。
うちの息子は釣りをやりませんが、お父さんがかわいそうなのでついていってくれました。
結果は、アジ、アイナメなど10匹程度。25センチ平均でしたから満足。
息子も荷物運びだけでなく、釣りもできて満足?(しょうがねーなって感じでしたが)

職場の仲間6名で能生漁港での夜釣りと、明け方姫川港西堤防での防波堤釣りが目的でした。
夜釣りでの釣果はあまり期待していませんでしたがそれなりに釣れました。
釣果は画像を見ていただくとして、私はサザエを釣ってしまいました。(これが一番うまかった)
我々が姫川堤防に入る時間に帰ってきた方は、クロダイ・ススキの大物をゲットしてました。
(同じ場所で釣ったんですがこちらには大物なし、腕が違うか・・・)

今回の釣行は、職場の仲間5名で知多半島先端の漁港で防波堤釣りが目的でした。
特に、目的にした釣魚はありませんでしたが、キスが釣れればいいな程度ででかけました。
大物はあまりでませんでしたが、ヒトデ・ウニからアナゴまで、五目釣りどころではなく 
かなりの種類の魚(ばかりではなかった)を釣ることができました。            


今回の釣行は、知人のヨットで鳥羽に行く予定でしたが天候が悪く急遽予定変更を
して、知多半島の師崎から高速フェリーで日間島西港での釣りとなりました。
大物はあまりでませんでしたが、私自身のレコードとなるアイナメをあげることができました。
次回は大漁の報告ができるでしょう。きっと・・・。
せめて天気だけでもいいから恵まれないかな・・・・。
さみしい報告しかできないとこの企画はすぐに取りやめかな?

ホームページへ


Last modified: Tue Jan 2 2001 02:00