特報!!
新古品(未使用)および
展示用に使用した
中古品数点特価販売可
RP8個、6個、4個の
クッション型および
RPベルト型
詳細は問合せ下さい

メールはコチラをクリック
電話026-248-6015

特報!!
新古品(未使用)および
展示用に使用した
中古品数点特価販売可
RP8個、6個、4個の
クッション型および
RPベルト型
詳細は問合せ下さい

メールはコチラをクリック
電話026-248-6015
磁気治療にも、リラクゼーションパーク シートクッションベルト等のように電気的に磁界を発生させその磁場を利用する交流磁気治療器と、磁気ネックレスや磁気バン等のように、永久磁石から発生する磁場を利用する永久磁石磁気治療器とに大きく分れ、両方とも身体に対し磁力効果をもたらせますが、様々な違いがあります。
交流磁気治療器というのは、磁気を発生させ、患部を治療する管理医療機器のことです。
交流磁気は、1秒間に50回ないし60回、N極とS極の極性が変化(変動磁場)します。この点がN極とS極が入れ替わらない永久磁石(定常磁場)とは、大きく異なっています。
交流磁気(変動磁場)は、永久磁石(定常磁場)に比べて磁場の範囲が広いという特徴があります。このため、身体の深部まで磁気が届き、これによって、効果的に全身の血行を改善し,コリを取る事ができます。交流磁気は、絶えずN極とS極が変わるので、身体への揺さぶり効果と心地良い温熱があり継続的に作用します

P・P・K 転ばぬ先の杖 いきいき健康塾

血行改善効果の交流磁気治療器「リラクゼーションパーク」

交流磁気治療器
リラクゼーションパーク
説明ビデオはコチラを
クリックしてください


よくある質問に「高電位療法
(高電位治療器)との違いがあります
血行改善が交流磁気治療器で、
高電位治療器は
肩こり、便秘、頭痛、不眠症の4点
が効果表現を
厚生労働省から認可されています。効果効能、治療目的が異なっていますので誤解のないようにご理解ください。両方の治療器を時間を変えてご使用すると幅の広い治療が可能です。

 ●血行不良は万病の元  

厚生労働省認可「家庭用電気磁気治療器」
交流磁気治療器 リラクゼーションパーク

産学共同研究開発(HOKOEN+香川大学)の「交流磁気治療器」
「リラクゼーションパーク」は、厚生労働省から「装着部位のコリと血行を改善する効果」
で認可(管理医療器Ⅱ)を受けた、今、注目され、話題になっている治療器です。

共同研究開発で信頼・安全!!
副作用が無い 使い方が簡単!
耐久性が長期間!省エネで安全!

交流磁気治療器「リラクゼーションパーク」は共通の三折のシートクッションに
 装着した磁気発生ユニットの装着個数により、
8個装着の全身型「フルセット」
6個装着のミドルセット、★4個装着の「基本セット」のクッション型3種類、
★さらに、部分治療用の装着ベルトに小型ユニット2個を取り付けた
「ベルト型」
  の全4種類があり、いずれも
効果は、「装着部位のコリと血行改善」です。


  4個型基本セット    6個型ミドルセット  8個型フルセット      ベルト

★★シートクッションタイプ(8・6・4型)は座いす、ベッド、ソファー、じゅうたん、壁に立てかける、等さまざまな
使い方があります。血流効果を考えると、横になってかかる(上向きになって寝た姿勢)が最も楽で、効果的です。
ご自分に合った使い方を工夫してください。(治療前、治療後は必ずコップ1敗程度の水分補給を行ってください。
ご使用方法で不明な点は、お気軽にお尋ねください。

    

★★ベルト型は部分治療に向いている交流磁気治療器です。足・腰、ひざ、肩、
頭部(
枕の下に置いての治療)等、部分的なコリ、血行不良の治療に向いています。
ただし、全身を治療するシート型磁気治療器と同じ効果は望めません。
大変コンパクトなため、持ち運びが簡単。電気消費量も5ワットとわずかで、省エネです。





ご使用の際は肌が直接金属部に触れないようにタオル、シーツなどを挟んでください


嬉しい効果が出たのはこんな人です!!
  
★全て8型+ベルト(全身治療)での体験です

間をあけずにこまめに続けてリラクゼーションにかかった。
★他人の良くなった話(効果)を聞き、 「自分も改善できるかもしれない」と、
 前向きに希望を持って続けて治療した。

★1回より5回、5回より10回、10回より20回、20回より30回と、
  続ける事が改善する可能性が高いことは
  多くの愛用者の体験からもうかがえます。
★「継続は力」長い時間の経過の中で体調を崩した方は、
  改善するにも時間がかかります。焦らずに続けてください。

★交流磁気治療器「リラクゼーションパーク
    使用上の注意点(低温ヤケド防止について)
★電源を入れるとシートクッション、ベルト型とも、
    四角型の「交流磁気」発生金属部内部で一秒間に
    50~60回のN-S間の磁気交流(振動)が起き、
★治療時間の経過につれて金属部内部にエネルギーが
        増幅、蓄積され、金属部分表面が温かくなってきます。
★外気温が高い夏等は、使い続けると早めに「熱く」なることがあります。
★低温火傷を防ぐために「過昇温度抑止装置」が働きますが、
    念のため、30分を超えて連続使用する場合は、必ず、厚めのバスタオル、
    毛布などを金属部表面にかぶせてご使用ください。
★連続使用して熱くなった場合は、
    冷えたタオル、アイスノン等で金属部を冷やしてのご使用も有効です。

交流磁気の効果的な使用回数・電気代・保証について
   ★朝30分  昼間 30分  夜 30分~60分の一日1回~3回位が目安です。
  ★電気代は
8型+ベルト型に一日合計2時間かかって=か月 約100円 です。
  ★メーカー
保証1年付き、メンテナンス等のアフターサービス万全対応。


    🔶交流磁気治療器リラクゼーションパーク

★交流磁気治療器「リラクゼーションパーク」に関する問い合わせ、ご購入は、「お客様が体験された
会場や、治療院など、購入後のアフターフォローがきちんとできるところでおお尋ねください。
価格の高低よりも、購入後、治療中に出てくる、身体の変化や、健康相談が確実にできる
態勢の所がお勧めです。人により、症状により、使用方法に注意が必要な場合がある場合にも
安心です。当塾は交流磁気治療(自然総合療法)にかかわって30年以上の経験と、実績を持っております。
交流磁気治療法や、各種の健康相談は、当塾にお気軽にご相談下さい。(無料です)
長年の治療経験をもとに、懇切丁寧に情報提供いたします。


お問い合わせ・ご相談はメールで(ココをクリック)。

〒382-0072 長野県須坂市南小河原49-13
株式会社 ヘルスサイエンス (いきいき健康塾主宰)
電話:026-248-6015 (FAX)026-248-6014
e-mail:
★交
流磁気についてのお尋ねはコチラをクリックしてください。

★下記のリンクをクリックしてください。