野良猫ビエンの肖像

もう何年となく通ってくる猫がいます、もう結構な年のようですが初めて現れた時はやせていて鼻汁を出していました、その時の印象からビエンと名づけました。それ以来毎日のように来てはエサだけ頂いてまたどこかに消えていきます、近くまでは寄れるのですが決して触ることはできない永遠の野良猫なのです。そんな彼の気まぐれな日々の肖像を御覧下さい。

ENTER