セキュリティ向上対策(SSL2.0の使用制限)について

当組合のネットバンキングにつきましては、セキュリティ確保のため、
SSLまたはTLSの利用を必須としております。これらの通信手順
には、現在、SSL2.0、SSL3.0、TLS1.0のバージョンが存在しますが、
このうち、SSL2.0にはセキュリティ上の脆弱性が指摘されているため、
平成19年1月4日からセキュリティ向上対策として、SSL2.0の使用
を制限させていただきます。
つきましては、お客様のセキュリティ設定において、SSL2.0のみを使
用する設定にされている場合は、ネットバンキングの利用ができませ
んので、セキュリティ設定にて、SSL3.0を使用するように変更してい
ただきますよう、お願いいたします。

※SSL(Secure Socket Layerの略)、TLS(Transport Layer
securityの略)とは通信内容を暗号化するための通信手段です。

 【閉じる】