***** Welcome ***** 10 th MARATHON DES SABLES *****

第10回サハラマラソン (1995.APR.01 〜 APR.10)

レギュレーション(抜粋)

主催(本部)アトランティッドオーガニゼーション インターナショナル
	    ATLANTIDE ORGANISATION INTERNATIONALE (A.I.O)
日本事務局  株式会社フリーマン
	    TEL 03-3588-8326
後援	    モロッコ政府観光局
レースの定義
本部により十分に偵察されたコースを、食料を自給により 自分の足で歩き走るレースで、出場者は自分の食料や寝るためのもの、 その他必要なものすべてを、バックパックに入れて走らなければならない。
本部からの例外を除いて他人の協力を得てはいけない。 もし、レース中に物品を受け取った場合には厳しいペナルティが課せられる。
参加者は全員個人の意志に基づいて出場しているわけで、 健康状態の悪化や身体衰弱、健康を損ねたための事故に対しては、 本部は一切の責任を負わない。

出場条件
性別国籍は問わない。
レース前日に行われるテクニカルチェック(レースに必要なもののチェック) 及びメディカルチェック(診断書・心電図の提出と健康診断)をパスした者。

スタート・コントロールポイント(C.P)
初日は全員一斉にスタート。2日目以降は前日の到着順によりグループ分けされ 遅い順にウェーブスタート。
コントロールポインットは、約10km毎に設置され、出場者はすべてのC.Pを 通過しタイムの確認・水の補給・健康状態のチェックを行わなければならない。

水の補給とキャンピング
本部より毎日9リットル(1.5リットルのペットボトル6本)の水が供給される。 朝1本・レース中2、3本・レース後3本。
出場者は本部が支給する水のみでやりくりしなければならず、 それ以外のものを他人から受け取ってはならない。

食料
参加者はレース期間中の食料を自給自足しなければならない。 また指定された必需品及び個人的な必需品は5〜15kgの範囲で 納めなければならない。(水は含まれない)

必需品携行が義務づけられているもの
バックパック・シュラフ・コンパス・ライトと予備バッテリー ナイフ・ミラー・固形塩・ビタミン栄養を含む錠剤・消毒剤液 抗生物質・その他薬・スネークポンプ(毒抽出用)

本部より支給
アルミニユームシート(サバイバルシート)・発煙ロケット 信号用スティック・捜索用装置 ロードブック・コースマップ・ナンバー・ミネラルウォーター

参加費
カテゴリーA \360,000-
飛行機(パリ−ワルザザード往復)
バス(空港−現地往復)
レース中のサポート(水・テント・医療etc.)などなど

提出書類(すべて英語で記入)
申し込み書・健康診断書・インフォメーションシート
誓約書・心電図(1ヵ月以内)

ペナルティ(内容によりそれぞれ時間が加算される)
提出書類の不完備----30分
必需品の未携帯----30分〜3時間or失格
ミーティングなど各集合時間の30分以上の遅刻----遅刻時間分
スタート前の集合時間1時間以上の遅刻----失格
チェックポイントの未通過----1回目1時間,2回目2時間,3回目失格
制限時間オーバー----失格
ドーピング(不法薬物使用)----失格
第三者からの援助----1回目2時間,2回目失格
2輪車/4輪車等交通手段の援助----失格
ペットボトル等をコース上に投棄----1回目30分,2回目1時間,3回目3時間
危険信号用花火の不当使用----3時間 などなど

賞金
優勝 30,000FF(約60万円)
2位 15,000FF
3位 5,000FF
4〜10位 2,000FF
各ステージベストランナー賞
1〜6位 3,500FF

サハラで活躍したグッズ