国宝 善光寺
信州と言えば善光寺

”牛に引かれて善光寺まいり”で有名な善光寺は古くから
宗派の別なく極楽浄土の門として親しまれてきました
甲斐の武田信玄と越後の上杉謙信が
壮絶な死闘を繰り返した川中島合戦場

川中島古戦場

真田宝物館
真田十万石の城下町松代

真田家家宝の武具、調度品などを所蔵
この他松代には旧真田邸、文武学校、松代城址
佐久間象山に関するものなど多くの見所があります
実際に訪れてみて下さい
平和の有難さを再確認する事でしょう

「松代大本営」象山地下壕

エムウエーブ
一周400メートルの標準ダブルトラックを持つ日本初の
屋内リンク信州産カラ松の集成材を用いた屋根と側壁の
連なりが信州の山並みを表現しておりM字形の波がわき
起こるような形状から「エムウエーブ」と名付けられた
大きな帽子に見立てて「ビッグハット」と名付けられた
大会後はスポーツやイベントの多目的ホールとなっている

ビッグハット

ホワイトリング
建物は善光寺平にきらめく水玉をイメージしている
白く輝く屋根の形から「ホワイトリング」の愛称がつけられ
フィギュアスケートの華やかさと優しさを表している



お問い合わせはnagano-y@valley.ne.jp

Home