トップへ 県制度資金へ



南箕輪村商工業振興資金融資制度
資金使途 運転資金 設備資金
貸付限度額 1企業につき1000万円以内
(但し、商工貯蓄共済制度加入者は1100万円以内)
返済期限 60ケ月以内 84ケ月以内
据置限度 6ヶ月以内
貸付利率 実質1.8%=借入者の負担金利
利子補助 3.0%貸付金利のうち1.2%は村で利子補助
利子補助は、年度ごと毎年1回(4月頃)まとめて行います。
申込資格 ・村内で6ヶ月以上事業を営む商工業者
・税金を完納している事業所
・許可等を要する業種は取得していること
(他条件は当資金規則第2条による)
返済方法 分割返済(一括繰上げ可)
担保及び保証人 ・法人企業は代表者が必ず保証人となる。
担保及び
保証人
・保証協会の無担保・無保証人融資制度の保証残高1,250万円を超えることに なる場合2名の保証人(法人の場合うち1名は代表者)が必要
・保証協会の保証残高が8,000万円を超える場合は、2名以上の保証人が必要
・その他必要に応じて徴収
保証料 長野県信用保証協会の保証付貸付とし、保証料は全額を村で補給
取扱金融機関  ・八十二銀行(南箕輪支店)
 ・伊那信用金庫(南箕輪支店・信大前支店)


不況対策分の特別条件
最近3ヶ月の売上高が前年同期比一割以上減少していること
貸付金利 実質1.0%=借入者の負担金利
(3.0%貸付金利のうち2.0%村で利子補助)
制度期間 平成20年3月31日まで