松田農園の農作業日誌

9月10日撮影
シナノスイートの葉摘みは20日頃で
収穫は10月中旬〜

 

9月10日撮影
紅玉は9月下旬〜蜜入りは10月上旬頃

       

        9月5日撮影
   本年は気温が高いため色付きがおくれています

           

         シナノゴールド
      本年は収穫少し少ないため予約はお早め

           

     9月13日秋映の葉摘みを始める


       



                 
      
    
     秋映は10月上旬〜収穫します(発送可)
         
紅玉は10月上旬より順次発送可
     蜜入りご希望はは10月中旬
           9/23 撮影
10月20日現在の農作業はサンふじの葉摘みで忙しい毎日で
完熟シナノスイートの収穫と月末のシナノゴールの収穫と猫の手も借りたい忙しさが12月中頃まで続きます。

気温が高く雑草の伸びが速く草刈が大変です(9/13)

シナノドルチェは当農園ではまだ数か少ないですが
9月のりんごとしては少し酸味もありサンつがるより
長持ちします、これから数量的に多くなる種類で
農園で増やす予定です(9/22)

 

23年度は11月半ばからキャスルマン病(難病、珍しい病気)と診断され松本信州大学附属病院に1ヶ月
長野市民病院に3が月入院しておりました。其の間皆様ににはご迷惑おかけしましたが
24年度の果物は4月から剪定、消毒と作業してきました。ようやく最後のサンふじの収穫まで
こぎつけました。
体調はすこぶる元気で今の所、
お医者の所見は異常が見つかっていないと言うことでした。
24年度のご注文は私が責任を持ってお送りします。


10月からはサンふじの葉摘みが始まり収穫に向けて忙しい時期になり
又、11月下旬に毎年、神戸から収穫のお手伝いに来られる方々を頼りにしております


10月28日雨季節はずれの台風が近かずいています
最後のサンふじに影響が無いか心配です

11月10日キャスルマン病に負けず農作業に
がんばっています。

ようやくく気温が下がり色が付き始めました
11月6日サンふじの玉まわしが終わり
後は色が付き蜜の入るまで待ちます
収穫予定は23日頃の予定です

        

11月12日
色つき始めると尾長鳥、むく鳥が朝、昼、晩とお食事に何組かのつがいで当農園にお出でになります
松田農園のリンゴが美味しいのか毎年20k入り箱で
30〜40箱無料でお食べのなります
1年間苦労して栽培したものを横取りされるのはいい気分では有りませんが、これも仕方が無いことです

20日現在蜜入り 23日から収穫を始めます。

20日収穫始まる本年はサンふじの玉伸び(全国的)良くなく
32玉が中心になります、ご理解をおねがいいたします