本のはなしです

私が読んでおります本について少々紹介いたします。

本を読むことは非常に重要なことと考えます。
実物を見る、聞く、体験するこれもとても重要なことと思いますが、聞くことの できない人の話、
実際には体験できないこと、考え方、創造の世界、知識の 蓄積等は、本を読むことにより
一層の広がりを与えてもらえます。