長野県飯田市にある輝山会記念病院では、外来をはじめ人工透析、リハビリテーション、人間ドック、訪問診療などに力を入れています。 
よくあるご質問 サイトマップ 個人情報
TOP PAGE >患者さま向け情報 >腎透析センター
南信地区随一の歴史、実績、規模を誇る腎透析センターです。病院開設時より透析医療に取り組み、高い成果を上げてきました。
臨時透析、緊急透析、夜間透析も実施しており、患者さまを全面的にバックアップしています。

※夜間透析は月・水・金
※緊急の場合は日曜・祝日、時間外でも対応いたします。
臨時透析について
旅行透析や他施設からの受け入れも可能です。
お気軽にお問い合わせください。

地域に密着した医療を提供する病院として、血液透析の導入から外来維持透析をはじめ、通院困難な患者さまにおいては、当院に併設の老人保健施設「万年青苑(おもとえん)」、特別養護老人ホーム「きりしま邸苑」をご利用いただけます。

患者さまそれぞれのご予定、体調にあった透析時間を確保しています。
全国平均の透析時間は3.5時間ほどですが、当院では平均5時間以上です。

医師、臨床工学技士、検査技師、栄養士、薬剤師、放射線技師、メディカルソーシャルワーカー、看護師などがチームを組み、 患者さまを様々な側面からサポートします。 
◯ベット数:60床
◯逆浸透精製水製造システム
◯透析装置
 ・透析監視装置
 ・個人用血液濾過監視装置
 ・B剤溶解装置
◯感染対策
CDCのガイドラインを参考に、Standard Precautionを実践し患者さまの感染対策に努めています。
血液透析のほか、血漿交換や各種の吸着療法などの特殊な血液浄化法まで幅広く対応しています。
<当院で実施している血液浄化療法>
・血液透析
・オンラインHDF
・腹膜透析
・血液濾過透析
・持続的緩徐血液濾過透析:ICUでの集中治療においても実施
 可能です
・血漿交換
・血漿吸着
・胸水、腹水濾過濃縮再静注法
・白血球除去療法
・エンドトキシン吸着療法 など
人工透析は、一生つきあっていく治療です。日常生活の一部となった透析治療に、前向きに取り組んでいただけるよう笑顔でお迎えしています。患者さまの不安や悩みに耳を傾けるなど、コミュニケーションも大切にしています。環境面においても衛生管理を徹底し、感染予防の意識を高め、安全な治療を実施しています。
■資格:透析技術認定士・臨床工学技士(長野県臨床工学技士会長)
呼吸療法認定士・准看護師
医療法人 輝山会記念病院  〒395-8558 長野県飯田市毛賀1707番地 TEL0265-26-8111(代) FAX0265-26-9690 Copyright(C) 2011 KIZANKAI MEMORIAL HOSPITAL All Rights Reserved.