長野県飯田市にある輝山会記念病院では、外来をはじめ人工透析、リハビリテーション、人間ドック、訪問診療などに力を入れています。 
よくあるご質問 サイトマップ 個人情報
TOP PAGE >患者さま向け情報 >入院案内 >一般病棟
患者さまのケアを第一に考え、24時間365日の受け入れ体制を整えています。外来だけに限らず、老人保健施設からの入院もでき、救急病院として地域医療に貢献しています。


入院医療費計算方法について
当院では「DPC」と呼ばれる入院医療費の計算方法を導入しております。厚生労働省が定めた1日当たりの診断群分類点数をもとに、入院医療費を包括して支払う計算方法です。⇒概略図
詳細については、当院の入院事務へお尋ね下さい。
継続した質の高い看護を提供するため、3つのチームに分けて3年間同じ業務に従事します。
そして看護師一人ひとりが、責任を持って個々の役割を果たしていきます。
   一般病棟は緊急性が高く診療科目も多いため、医師と連携し的確にスムーズな処置が求められます。経験だけでなく、日々の勉強も重要な業務のひとつ。看護師はもちろん介護福祉士、看護・介護補助者、医師事務作業補助者が一丸となって、質の高い看護を目指しています。
医療法人 輝山会記念病院  〒395-8558 長野県飯田市毛賀1707番地 TEL0265-26-8111(代) FAX0265-26-9690 Copyright(C) 2011 KIZANKAI MEMORIAL HOSPITAL All Rights Reserved.