Tokoy Disney SEA Grand Opening Previwe
2001/08/31


9月4日(火)にGrand OpeningとなるTokoy Disney SEAのプレビューに、いそいそと出掛けたのだった。


CMやTV特集で事前の盛り上げがすごいのですが如何に?と言うわけですが。。。。
ひとことで言って、「良く作りこんであります」。

バブル期仕様かな?と言う気もしないではないですし、リゾート志向と言うにはアトラクションが子供じみていると言う指摘もあって・・・さて、どうなるか?

でも、個人的には好きですね。レストランもしっかりしていますので、デートコースにも結構良いのではないかと思います。(で、おまえはどうだったんだと言うのは聞かないこと)



上の地図はカシミール3D&「山と自然の旅」地図サービスで描いた当日のトラックログです。
外周のひょうたん型はDisneySEAのオープンに併せて建設されたモノレールのトラックログで、たぶん、本邦初公開?。

右下の空き地のトラックログがDisneySEAを歩いたもの。なんと歩いただけで、総延長約16Km也。

なお、下記の3枚のパノラマ写真は、EXIFVer2.0フォーマットで、GPSの位置情報を含んでいますので、ダウンロードし、カシミール3Dの地図上にドラッグ&ドロップすると、地図上にマッピングされます。





メインのエリアに入ってすぐに広がる”メディテレーニアンハーバー” 、遠景の山は火山の島”ミステリアスアイランド”で時折噴火します。
この時は、14:30からのショーの前で人込みが出来ています。右手の空間はショーのための広場。






正面から見たミステリアスアイランドの麓にある大航海時代をほうふつさせる”フォートレス・エクスプロレーション”の要塞の上からの展望。約180度。
このアトラクションはただの環境なんですが、帆船も砦も良く作りこまれています。とにかく砦からの眺望は最高!(この日は雨模様だったのが残念)






”アメリカンウォーターフロント”側から見た”メディテレーニアンハーバー” の夜景。
時折火を噴く火山や、帆船の灯火、ホテルの夜景が綺麗ですね。
実は、振り向くと豪華客船のS.S.コロンビア号の夜景も綺麗。(どこかタイタニック号のような・・・)




と言うわけで、簡単に紹介でした。

”メディテレーニアンハーバー” のみのパノラマで終わってしまいましたが、”アメリカンウォーターフロント”、”ポートディスカバリー”、”ミステリアスアイランド”、”ロストリバーデルタ”、”マーメードラグーン”、”アラビアンコースト”とまだまだ盛りだくさんです。

機会があったら、また、あらためて紹介しましょう。


  1. 使用機器:
    • GPS : GARMIN eTrex Vista
    • Data Logger: Wonder Swan
    • Degital Camera : NIKON COOLPIX 990
  2. 使用ソフト:
Copyright by Kazuo Nakazawa / kazuo@valley.ne.jp