Read in: English
Pfranc Kazuo of Japan
[Home] <=== Start here
[Suggestion= box]

NEWS!
======>
1997年4月から中澤和夫さんは沢山の友人のために本格的にコネクタ配布を日本ではじめました。彼には Pfranc of Japanとしてお世話になっています。
( Updated on: Thu Feb 4 10:21:00 1999 )





こんにちは!
中澤和夫さんへのコネクタ配布依頼のメールは、kazuo@valley.ne.jp まで、メールの件名の中に"Pledge"と言う言葉を含めて、Pledge e2Plug BEF2 for \1000 kazuo@valley.ne.jp(メールアドレスは自分のものを!) のように、何を幾つ幾らだれ宛、と言う風にお願いします。また、本文の中には下の例の様に、〒、住所、氏名、括弧付きで欲しい数、最後にPledge(いくら払おうと思っているかと言う宣誓)を書いてください。

件名例;
 Pledge e2Plug BEF2 for \1000 kazuo@valley.ne.jp
or
 Pledge PPlug BA2 for \1000 kazuo@valley.ne.jp
    <メールアドレスは自分のものに代えてください>
本文例;
    553-0003
    大阪市福島区福島1-2-37
    中澤和夫
    e2Plug BEF・2個1000円で
        or
    PPlug BA2・2個1000円で
    < 住所に続いて、あなたの希望をタイプ・数量・希望支払額を記入ください。コメントもあったらどうぞ>

  コネクタタイプ(アルファベット部分)は;
POP Plug (GPS12系/2+/3+/5/76系用)
  PPlug BAタイプ: 4.25 mm 径のケーブル用でブラック

□ePlug (eTrex系/Geko用)
・キューブタイプ(従来型)
  ePlug BDタイプ: 3.75 mm 径のケーブル用でブラック


・フラットタイプ'02/03配布開始
  e2Plug BEFタイプ: 3.75 mm 径のケーブル用でブラック


シェアフィーは2個で1000円と言うのが普通ですが、金額相当のビール券、商品券、郵便為替などでも構いません。送る方法も都合の良い方法で構いません。金額も自分の思う金額を入れていただいて結構です。
(2004年2月からPPlug/ePlug/e2Plugともにシェアフィーの目安は2個1000円を標準にしました)
受け取った後コネクタに満足できたら、あなたの宣誓にしたがってシェアフィーを送ってください。もし、非常にうれしかったら沢山、がっかりしたら減らしても結構です。 (ただ、受けとっておいて知らん振りはしないでくださいね。)


中澤和夫から:
活動の理念に基づいて、反応の無い方への2回目以降の配布は基本的にお断りしています。


<活用例>

WonderSwanで使うケーブルを作る場合は、http://www6.plala.or.jp/HUNTER/WonderSwan/WanderSwan1.htm が参考になります。

待望の完成品販売!
  • SPA社さんからePlugとパーツがセットになった製作用パーツキットが発売されています。<00.12.21>
  • RIGHT STUFF さんから、e系<->PDA用ケーブル発売になっています。<00/12/06>
  • いいよねっとさんからラリーさんのシェアコネクタを使った完成品が発売されました。価格もパーツ代に手間賃程度とお手ごろです。”ケーブルの自作はちょっと”と思われたいた方には朗報です。<00/11/06>



rPlug (RINO系用)
ePlug (フラットタイプ, eTrex系用)

ePlug (キューブタイプ,eTrex系用)
  • ePlugを使ったデータケーブルの作り方はこちら。
  • eTrexの接点カバーの穴を使ったLock機構(ベロ)が付いた物だけの配布になりました。これは無くても問題ありませんので、邪魔と思う方は切り落としてください。eMapで使う場合は切り落としてください。<”00.9.29>

POP Plug (GPS38/40/45/2+3+用)

製作パーツキット販売
  • ケーブルを製作するためには、半田ごて、半田などの工具のほか、DB-9&カバー、ケーブルなどが必要になります。ときとして、地方の方などでパーツが揃わなくて、作ってみたいのだけれど作れないという方がいらっしゃいます。

    しかし、今回、SPA社さんがお手伝いをしてくださることになりました。ポイントは、単体も扱っていただけるわけですが、うれしいのは製作用のパーツを合わせた製作用パーツキットとして扱ってくださっていることです。<00.12.21>

FAQ
  • 自己責任は理解しておいてください。部品から製作しますので、作り損ねたり、規格外の電圧をかけてしまったりしたものを使うとGPSを壊すことは十分あります。そんなときはユーザーの自己責任になりますので十分注意してください。
  • USB−RS232Cコンバータや旧PC98を使うと通信が出来ない?<FAQ>
  • WindowsCE用のケーブル製作はこちらから。


Just a JOKE!

     



制作上の注意事項

○ePlug
  • ピンの曲げ加工では何度も曲げ直すと折れる。
  • ピンの出具合の調整をしっかりする。(出しすぎると、抜き差しで曲がる)
  • ショート防止をしっかりすること。
  • ネジは適正に締めること。閉めすぎると、歪んで隙間が出来る。
  • 各パーツは安全のためボンディング(接着)する。
  • ケーブルのボンディング(接着)もしないと、抜けてきた時に接点に負担が掛かる。
  • 結線を間違えない。
  • 電源ケーブルでは3.15V以上絶対に掛けてはいけない。
  • 違う向きに無理矢理し挿して使わない。
  • 振動の多いところでは使わない。
  • 力が加わりコネクタが動くような使い方はしない。
○PPlug
  • ショート防止をしっかりすること。
  • ネジは適正に締めること。
  • 各パーツは安全のためボンディング(接着)する。
  • ケーブルのボンディング(接着)もしないと、抜けてきた時に接点に負担が掛かる。
  • 結線を間違えない。
  • 電源ケーブルでは規定以上絶対に掛けてはいけない。
  • 違う向きに無理矢理し挿して使わない。
  • 振動の多いところでは使わない。
以上に注意をしないと、GPSや接続した機器を壊すことがあります。



反応頂けない方のリストを作成しました。間違いがあれば大変申し訳ありません。お詫びの上、訂正いたしますのでお知らせください。また、お知り合いがいらしたら、声をかけていただけると幸いです。
このリストへの掲載は、発送後2ヶ月程度で何の反応も頂けない方へメールを差し上げ、さらに1ヶ月程度待った上で追加させていただきます。
ラリーさんの性善説にもとづいて行われるコネクタの配布の理念をご理解いただければ幸いです。

Thanks!
ビールでも、一杯どう?

IPO: 4/97This page generated by "pub", a cgi= written by Ed Greenberg, maintained by LHB, ©1998 Purple Computing.= (template=http://pfranc.com/pfranc/data/English/templates/style1.txt)