石木田 博

1968年生まれ

立教大学社会学部観光学科卒

ニュージーランドにてスキー教師資格取得 NZSIA(テレマーク、アルペン、クロカン) 現ISIA
エレメンタリーレースコーチ、マウンテンスキル課程修了

信州登山案内人/山案内人組合・遭難対策協議会小谷村班

日本テレマークスキー協会(TAJ)指導員
過去に技術委員、指導員試験検定員、デモンストレーターを歴任

96,99 TAJ日本シリーズレース シリーズチャンプ
当時のワールドカップ、世界選手権に日本代表として参加

自慢の経歴は
1997インターナショナルテレマークフェスティバル La SKIEDA@イタリアLIVIGNO
最優秀賞「Man of the week」受賞!

スキースクール経験は1996年より朝日プライムスキー場@塩尻より

まほろば倶楽部スタートはは2000年

2000年〜2007年は長野県栂池高原にて。

2008年より2012年は秋田県田沢湖で。
そして2013-14シーズンより長野県白馬乗鞍に移住、活動を継続。

スクールの売りは
「楽ちんテレマーク」

テレマークポジションを練習するのではなくて、
歩くように滑るから楽チンテレマーク。

歩くのは長年歩いてますからね。

板に乗るのではなくて落下に乗るから面白い!

板は踏んだり、その上でポジション作ったりしても機能せず、

押したり進めたりと、操作をしてあげると喜びます。

ちなみに体重のかかってしまった足は動かせません。
皆さん、体重と荷重、どんな具合でしょ?

そして根底に
ヒールフリーを動きやすい、
と見るか、
それともまずは不安定だ、と捉えるか。

このスタート部分は大事ですね。

どうせスキーをするのであれば、
良い部分、または得な部分に着目し、
伸ばし、活用して、
「ああ、ヒールフリーでよかったなぁ〜」

という具合、上向きに♪

ブレイクスルーはBCクロカンより!



 

 


皆さんの掲示板
テレマーク まほろば倶楽部