第2回立山テレアークスキーツアー   2006年5月26日(金)-29日(月)   575KB
前線の通過に伴い週末は両日共に「雨」・・・と心配されたお天気も土曜日が晴れておもいがけず。コンディションもしっかりと落ち着き、黄砂の影響や縦溝も苦にはならない程度で楽しむことができました。さすがに日曜日は午前中雨やガスが重なり、出発がお昼過ぎとなりましたが、その分お部屋で内容の濃い?お話ができました(多謝多謝)。
さて今回、ステップカットの板にシール、という装備が(なりゆきで)メインとなったわけですが、やはり「まほろば的春の立山」にはこの仕様でありました。気楽に横移動していくことのできる快適性とかスピードが、今の時期の立山にはとてもマッチしているように思います。今年は雪もまだまだ多いので、この装備で何月頃までどういった感じで楽しめるのかなぁ〜と・・ちょっとやってみたい気になってます。ということで今年は7月や8月にスキーツアーの開催があるやもしれません(笑)!お好きな方は是非!! 参加していただいた皆さん、ありがとうございました。
  (写真はクリックで拡大)  
浄土沢下 浄土沢上 めずらしく自分 山崎カール下 安全キャンペーン 雄山
山崎カール下 ドロップ! フラット一枚バーン ホワイトアウト 春は細身で 雄山→御山谷
弥陀ヶ原へ 景色良し 安全且つ上手い 広さに万歳! 縄張り死守
まほろば倶楽部へ
ロッジまほろばへ
バックナンバーへ
BBSへ