なるほど〜♪岩魚はアリですかぁ、この時期はぁ・・・
2002年9月4日



今日は遊びにきた二木さんとFFに。彼もまたフライは得意中の得意とするところであり、キャスティングの大会では全国7番になったことのある達人クラス。川を両サイドに分かれ釣りあがる作戦となったが、上流に向かって左側は僕、右は二木さん。僕は右利きで振りやすいものの、右利きバックハンドとなる二木さんはさぞかし振り難いだろ-なー、と眺めるとヒョイヒョイとループを繰り出してましたん!!ハハ、さすが名人!
お互い入渓と同時に数匹掛け、「いやぁ〜、いい調子ですねぇ!」とだいぶ余裕の表情。そんな中、「お、ヒロこれ持ってる?」と取り出したのが右写真、魚の胃の内容物を見るポンプと受け皿。「あぁ〜!これこのあいだVANVANで買おうと思って、でも1500円くらいしてやめたやつ。いやぁ〜、あるとやっぱり便利なんですねぇ〜♪」と、そんなこと言いながら早速釣り上げた魚の胃の中をチェーック!!結果はご覧の取り羽アリでいっぱい。「こりゃ早速針変えなくっちゃ(笑)」
写真は変更後すぐにきた岩魚。手頃なサイズにしてこのピカピカぶり・・んん〜、美しい!大きいのでは27cmくらいのを僕が釣って今日の記録。20cm前後のをそれぞれ10匹ほどかな、キャッチ&リリースで帰ってきました♪釣りが出来るのもあと一ヶ月。シーズン中に尺物は釣れるかな?難しいかナァ〜(笑)。お昼は御馴染み「吉川鮮魚店」にてお刺身&お昼寝で帰ってまいりました・・。