やっぱりスノーシューは厳冬期のパウダーかしらん!!スノーシュー3日間の模様
2002年1月23日〜25日


左写真はお馴染み、池田町大峰高原の「大かえで」。秋にお客様とでかけて撮った写真です。確かこのときも、「高瀬渓谷行きましょうか〜!」なんて言いながら、「いいかもしれない!」と急遽行き先を変更。そしたらタイミングバッチリで、この時はニュースステーションの中継も入ってましたね・・・。まあそんなこんなで、今回もその時のお客様というわけで、「ちょっと冬はどうなってるのかしらねぇ??」・・という一言からまたまた予定変更、一路大峰高原へ走る。まほろば「おまかせプラン」はいつも変更ばっかし・・(笑)!
で、大カエデの冬景色。奥でちょこんと座ってお茶しているのが僕等・・。幹と枝だけですが・・あたりまえか?・・堂々とした風格はさすがといったところ!
さて、この日はお馴染み葛温泉「かじか」にてのんびり入浴、「省介」にてお蕎麦を食べて満足満足!!
さて、「厳冬期のスノーシュー」といいながら昨日はすっかり観光&温泉してしまった面々、待ってましたの青空の下、降雪したてふわふわ快適スノーシューイング。ノートラックの平原をグングン進みます!
こうやって空を眺めるのもいいですよね
・・・オレンジ??
ツェルトです!お気楽モードのスノーシューとはいえ、自然相手の遊び也。急な天候の変化等々に備えて、体験しておいてもいいかナァ〜なんて思って、2張りはってみました!想像するよりも中がポカポカなのに皆さん驚いてましたね。それにしても、まったくもって良いお天気で!
さて、前山ジャンプ台上到着。「えぇ・・ここ下るのぉ??」と言いながら最初はおそるおそる・・・・・。斜度は30度以上かなぁ!
問〜題〜なァ〜〜〜し、アハハ〜(笑)!!

さすがにスノーシューも2回目となると足取りが違いますね。また、前回の5月(模様はこちら!)は春の粗目雪でしたが、ふかふかの新雪もいいでしょん!いやぁ〜、楽しい3日間でした。どうもどうも、ありがとうございました。