A:スノーシューよく出かけてらっしゃいますが、お1人なんですか?
B:そういった場合が多いです!コース開拓ですから・・
A:じゃあ、予期せぬ所に出たりもするんですか?
B:まあ、そんなこともあります・・
A:そしたら戻ってくるの大変ですね?
B:いえ、迎えにきてもらいますから・・・・・・の巻!!
2000年2月15日


いいお天気です!前山ジャンプ台は上まで圧雪されてしまい・・といいながら楽ちんな登りに感謝感謝!サラリと積もった雪、落ちる枝の影、青空、雲・・ビール飲んじゃおうっかなぁー・・って言う気分です!
いい林でしょ。1人歩きするのにちょうど良い規模、しかも広葉樹が多いから冬は明るい!
枝にぶら下がっているのは、蛾のマユです。名前は「ウスタビガ」。写真より実際はもうちょっと緑色で、触ると結構硬いんですよねぇ〜。冬、葉っぱが落ちなきゃ分からない一品です!
で、これが出会ったカモシカの足跡!最初、あまりにも黒かったので「もしや・・」と思い緊張したのですが、丸々太ったカモシカでした!こちらの雪を踏む音で逃げていきましたが、なんだかとても不器用な走りっぷりでした!
写真奥の山を歩き、無事道路に出た僕。場所を言って迎えにきてもらいます!雪を投げて遊ぶのは、どうやら僕のクセらしい・・
程なく杏さん到着!
こういった連携により、まほろば倶楽部「お勧めスノーシューコース」は開拓されていくのでした・・終わり!
そろそろステップソールの板もいいかなぁ〜・・