このページでは栂池近辺から安曇野方面とロードバイク等にて走ったりするに
良いと思われるコースを乗せるつもりです、
特に「びわくぼ」周りは坂バカには堪えられない坂がゴロゴロあります。

坂は嫌じゃーーーと言う方達には小谷・白馬から安曇野方面の
平坦コースも良いところが多いですからね。

「びわくぼ」に泊まり込んでの走り込み合宿&サイクリング拠点にいかがです
朝一びわくぼ(標高900m)から栂池自然園(標高1900m)まで一汗かきに登り
後は平坦コースを観光&走り込みなどなど


1)普段の練習コース 長野県北安曇郡小谷村〜白馬村〜栂池高原コース

  このコースは私自身がちょと時間がとれる時に走るコースです、周り方で全然雰囲気がガラリと変わります(^^;
注意点は冬季除雪&タイヤチェーンなどで路面が凸凹(ロードバイクには)があるので注意が必要ですが
特に下りは、北アルプスがドーーーーンと見ながら走る景色は最高ですよv(^0^)v


2)びわくぼ〜青木湖へのサイクリング?


 このコースは片道1時間程ですかな、びわくぼから一気に白馬まで走り国道を走らずに
一面田圃の中の道(オリンピック道路かな?)を走り青木湖を一周して帰って来るのですが、青木湖は半分以上は
木々のトンネルの中を気持ちよく走れます、暑い夏には最高ですね、木々の間から青木湖が見えます。


圧巻はオリンピック道路から見る北アルプスの眺めの素晴らしい事!
曇っていて北アルプスの写りが(^^;;ここを何人かで列車作って走ると最高だよーー
ガンガン&ゆるゆる走って行くと北アルプスがグングン近づいて来ますよーーーー


最後は白馬から岩岳を通り「びわくぼ」へ、このコースだと景色最高サイクリングで終われます、
がーーーーーーーーーー それでは嫌な方は国道に出て下り基調の国道をビュンビュン飛ばして
小谷村千国からのヒルクライムにアタックできますよ(^^/


栂池〜国道に下り、後は延々と登ります、コルチナスキー場〜白馬乗鞍スキー場


このコースは一旦国道まで降りてからコルチナスキー場まで登り続けます、道幅は1車線ですので時折降りてくる
車に気をつけてください、白馬乗鞍まで来ると雄大な北アルプスなどの景色が綺麗ですよ。
登り足りない方はこのまま栂池自然園までいかがですか?


栂池〜大町〜安曇野コースです


何時ものオリンピック道路を通過し、青木湖、中綱湖、木崎湖は国道ではなく対岸を走ります、交通量少なく
木々に囲まれて雰囲気最高です、木崎湖にある「ゆーぷる」から「安曇野アートライン」へ

中綱湖、へなぶな釣りかな?のんびり釣りしてます 国道の対岸からの景色 木崎湖は海なのです(^^;


アートラインには本当に美術館等が多いですね、

アートライン看板 このような中を走ります ちひろ美術館 このような景色の中を


大王農園(黒沢映画に使われた水車小屋があるわさび農園)
ここからは北アルプスパノラマロードを立山連峰がグングン近づいてきますよ

ここは交通量多いですので気を付けて 道の駅より(本来は立山がドーンと見えるのだが) 道の駅より

栂池〜白馬大雪渓登山口までのヒルクライム

白馬大橋から、ここから始まります 途中にある白馬八方温泉 道路は殆どこのように木々に囲まれています
終点の猿倉荘、ここからは歩きのみ 猿倉荘すぐ下にある駐車場から


白馬大橋からの絶景を見てから出発です、すぐに白馬八方温泉に着きます、ここより本格的に登りだします。
走っていて思ったのは見た目と斜度が合わないということです、緩い勾配に見えるのに
きついのです平均勾配はよく判りませんが・・・私の体力不足かもしれまえんが(^^;;

ただ道中は90%以上は木々のトンネルの中ですから、直射日光を遮ってくれて夏場は助かりますよ(^^
ただし下る時は急速に冷えますからウインドブレーカー等は必要だと思います。

終点の猿倉荘(1280m)には有料トイレ(山小屋ではよくありますよ)
すぐ下の駐車場からは山が目の前に迫って見えます。
食事なども出来るみたいです。


栂池から岩岳経由を経て八方尾根スキー場 黒菱林道ヒルクライム(激坂続きを)

途中は国道から岩岳スキー場への交差点より旧道へ寄り道してみますと、綺麗に整備されている景観に出会いますよ。
せせらぎの流れる音を聞きつつ気持ちよく走れます。

本題の黒菱林道は白馬大橋から和田野の森入り口からいきなり急坂が始まります、
この林道は本当に急坂(激坂)ですから気合いを入れて行きましょう、途中で止まるとしたら
登りだして最初に出会う沢を渡る橋、そこ意外はでは再出発する時は慎重に!

下りは本当に気をつけてください、何もせずともスピードをガンガンでますから道は1車線です
また夏に放牧している牛が道に出ないように目の粗い格子状溝蓋が沢山ありますので
さあ挑戦してみて下さい。

岩岳スキー場入り口の旧道の綺麗な景観です このような道祖信が 水車なども綺麗に手入れされてます
この林道をヒイヒイ言いつつ登りました 眼下の松川から白馬の町並み 黒菱林道終点です



びわくぼ〜雨飾山ヒルクライムへ

2009年6月20日(土)晴 の画像等です