HOME

遊星球芯運動機構


当社の遊星レンズ研磨機に採用されている遊星球芯運動機構は

当社独自の技術により開発されました。

振動の少ない高精度の揺動運動が特徴です。

超精密のレンズ加工に最適です。

遊星運動で加工した場合の特長として

皿とレンズの接触している時間が揺動の範囲内で均一となります。

この事は加工皿が均一に摩耗する事を意味し、その結果面が変化し難い点に有ります。