長野県長野市豊野町 川谷つつじ山公園

川谷つつじ山公園は長野市指定名勝です

「つつじ山のアカシデ」は長野県の天然記念物です

自宅から望遠レンズにて撮影

 ヤマツツジの花の頃は、5月中旬。早い年は5月10日から、遅い年は5月20日頃にピークを迎えます。
 つつじ山にある富士社の例祭は5月17日前後の日曜日です。神事と獅子舞が奉納されます。この日にあわせて、市とつつじ山愛護会による「つつじ山祭り」が開催されます。豊野太鼓やコーラス、の催しと、露店が繰り出します。
 なお、花のピークとは必ずしも一致するものではありませんのでご注意ください。

つつじ山の桜
 早春の山野草が咲き始め、やがて富士社境内の桜が見ごろとなります。頂上のヤマザクラはそれより1週間は遅れて満開になります。そのピークを過ぎるとヤマツツジが開きます。

つつじ山頂上には「薬師瑠璃光如来」さまの線刻が安置されています。

頂上裏には丹霞郷から続く林道があります。その右手のけものみちを登っていくと、陣場山頂上に着きます。上杉謙信の陣場になり、謙信が「つつじ山」を詠ったという句があります。武田信玄の句もあるところが妙ですね。

紅葉を迎えたつつじ山

雪のつつじ山(自宅から)、雪より白く、太陽の陽に輝く野ウサギに出会えますよ。

トップページへ
つつじ山のアカシデへ
つつじ山周辺の山野草1へ
つつじ山周辺の山野草2へ
つつじ山のアカシデへ
周辺の野鳥のページへ

下の写真は隣の大倉区のお宮の桜でした。お詫びして訂正いたします。

つつじ山遊歩道マップ

new
2007 つつじ山レビュー 

つつじ山のヤマツツジと周辺の山野草

ヤマツツジの花とともに大勢の方がお見えになっています。
大変残念なことに、「さし目にしよう」と人前で堂々とヤマツツジの枝を折っていく方、「イカリソウ」や「イチリンソウ」を引き抜いて持ち去る方、大事に見守っていた「フデリンドウ」を道具を使ってきれいに土ごとくり貫いて持ち去る方があとを絶たない状況です。とてもショックを受けています。
地元の神のお山です、きれいだから手に入れたい、持ち帰りたい気持ちになるかもしれませんが、ここにあるから美しいと思います、恥ずかしい行為はやめましょう。
つつじ山も周辺の山にも地権者がいます。盗掘は窃盗行為です、なによりも大人の自分の行為にプライドを持ちましょう。