お客様窓口:0120-60-3304


i-jump サービスについて
  i-jump サービスは、DoCoMo, au, SoftBank の携帯端末に対応しています。

◆ i-jump サービスの特徴

i-jump サービスを利用すると、iモード対応携帯電話(以降、iモード)からアクセスした場合と、通常のWebブラウザからアクセスした場合で、それぞれのために作成したホームページへ自動的に振り分けることができます。

iモードからのアクセスを識別して振り分けることができるので、iモード向けのコンテンツを作成する事ができます。

イメージ図

  • iモードの訪問者とパソコンの訪問者を、各端末ごとにそれぞれのページに自動的に振り分けます。
  • 通常のホームページとiモード用のホームページをご用意下さい。


◆ ご利用条件

  • i-jump サービスは、「バーチャルサーバ」をご契約されているお客様のみがお使い頂けます。
    バーチャルサーバライト、valleyドメイン(www.valley.ne.jp / su.valley.ne.jp)のお客様は、ご利用できませんのでご了承下さい。



◆ お申込

  1. 使用方法をご覧の上、iモード向けホームページの登録を行って下さい。

  2. iモード向けホームページの準備ができましたら、Infovalley まで設定をご依頼下さい。



◆ 使用方法

iモード用のコンテンツを作成後、FTPソフトを使い以下の手順でデータを転送して下さい。

  1. FTPソフトを使いお客様のフォルダに接続します。
    FTPソフトの設定は、こちら を参照下さい。
  2. i というフォルダを作成します。
  3. i フォルダ内に、iモード用のスタートページを転送します。

    スタートページには、いずれかのファイル名を付けて下さい。
    • index.htm
    • index.html
    • welcome.htm
    • welcome.html

  4. データを転送し終えたら、iモード用のホームページ(http://独自ドメイン/i/)で表示を確認します。

  5. Infovalley側で i-jump サービスの設定を行い、設定完了をメールにてご連絡します。
    設定完了後、iモード端末でお客様のホームページ(http://独自ドメイン/)を入力した際に、iモード用のホームページが表示されるかお試し下さい。

以上です。
ご不明な点がありましたら、Infovalleyまでお問合せ下さい。