お客様窓口:0120-60-3304


ネットワーク接続の設定確認  Windows Vista版

◆ インターネット接続の設定と確認

  1. 以下の手順で[ネットワーク接続] の画面を表示します。

    @画面左下のをクリックします。
    A「コントロールパネル」をクリックします。
    B「ネットワークとインターネット」をクリックします。
    C「ネットワークと共有センター」をクリックします。
    D画面左メニュー欄の「ネットワーク接続の管理」をクリックします。



    [ダイヤルアップ] と書かれた下に、[Infovalley] のアイコン(名前は任意)が表示されている事を確認します。

    注:
    お使いのパソコンにLANカードが組込まれている場合は、[LANまたは高速インターネット]と書かれた下に、「ローカルエリア接続」のアイコンが表示されています。
    ダイヤルアップの設定とは関係ありませんので、そのままの状態で置いておいて下さい。

  2. Infovalleyのアイコンを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。



  3. [プロパティ] の [全般] タブの画面が表示されます。



    [全般] タブの画面を次のように設定します。

    接続方法(T)」:
    お使いのモデムを選択します。
    市外局番(E)」:
    何も入力しません。
    電話番号(P)」:
    Infovalley アクセスポイント電話番号」を入力します。
    ダイヤル情報を使う(S)」にチェックを付けます。

    注意:
    お使いのパソコンにモデムが一つしか認識されてない場合は、チェックボックスは表示されません。

    設定を終えましたら、「ダイヤル情報(R)」ボタンをクリックします。


  4. [電話とモデムのオプション] の [ダイヤル情報] タブの画面が表示されます。



    [新しい所在地] が選択された状態で「編集(E)」ボタンをクリックします。


  5. [所在地の編集] の [全般] タブの画面が表示されます。



    [全般] タブの画面を次のように設定します。

    国/地域(R)」:
    日本 を選択します。
    市外局番(C)」:
    現在いる地域の市外局番 を半角英数で入力します。
    (例:長野市の場合は、026 とします)
    ダイヤル情報」:
    構内回線(PBX)をお使いの場合は、外線発信番号を入力します。
    ダイヤル方法(R)」:
    トーン :プッシュ回線、ISDN回線の場合にチェックします。
    パルス :ダイヤル回線 の場合にチェックします。

    設定を終えましたら、「OK」ボタンをクリックします。
    [電話とモデムのオプション] の画面に戻りましたら、「OK」ボタンをクリックします。


  6. [プロパティ] の [全般] タブの画面に戻ります。
    [ネットワーク] タブをクリックします。

    [プロパティ] の [ネットワーク] タブ画面が表示されます。



    「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」にチェックが付いている事を確認します。

    インターネットプロトコル(TCP/IP)」を選択した状態で、「プロパティ」ボタンをクリックします。


  7. [インターネットプロトコル(TCP/IP)のプロパティ] 画面が表示されます。



    以下を確認します。

    • 「IPアドレスを自動的に取得する」にチェックを付けます。
    • 「DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する」にチェックを付けます。

    設定を終えましたら、「OK」ボタンをクリックします。
    [プロパティ] の [ネットワーク] タブ画面に戻りましたら、「OK」ボタンをクリックします。
    [ネットワーク接続] の画面に戻ります。

以上で、ネットワーク接続の設定確認は終了です。

設定を終えましたら、「Infovalleyへの接続と切断」をご覧になりInfovalleyへ接続ができるかお試し下さい。


Infovalleyの接続設定の手順:
1. インターネット接続の作成 > 2. インターネット接続の設定と確認 > 3. Infovalleyへの接続と切断