お客様窓口:0120-60-3304


Infovalleyへの接続設定  Windows Me 版

Windows Me は、インターネット接続に必要なソフトウェアを標準装備しています。
接続設定される前に、以下の物を用意して下さい。

  • Infovalley 御利用情報のお知らせ
    「御利用情報のお知らせ」は、インターネット接続をするためのIDとパスワードが記載されている1枚の用紙です。
    接続設定における入力項目は、「御利用情報のお知らせ」をご覧のうえ正確に入力して下さい。

  • モデム または、ターミナルアダプタ(TA)
    モデム または ターミナルアダプタ(以降、TA)は、モデム付属のケーブルでパソコンと接続して電源を入れます。モデムなどの認識方法につきましては、モデム付属のマニュアルをご覧下さい。
    なお、TAをお使いの場合は、同期通信用の設定ファイルをインストールして下さい。

  • Windows Meの媒体(CD-ROM)
    接続設定の途中で、Windows MeのCD-ROMを求められる場合がありますので、お手元に用意しておいて下さい。


【 Infovalleyへの接続設定手順 】
  1. インターネット接続ウィザードによる設定(Internet Explorer5.5 版)
  2. ダイヤルアップネットワークの設定
  3. ダイヤルのプロパティの設定
    (有線放送経由で接続される場合は、ダイヤルのプロパテの設定をした後に「有線放送電話を経由しての接続」をご覧下さい。)
  4. Infovalleyへの接続と切断



◆ インターネット接続ウィザードによる設定

Windows Me に標準で付いている Internet Explorer 5.5 の「インターネット接続ウィザード」を使用すると、簡単にインターネットの接続設定が行えます。


インターネット接続ウィザードを起動するには、デスクトップ左下にある スタート ボタンをクリックします。 メニューが表示されますので、以下の手順に従い接続ウィザードを起動させて下さい。


  1. スタート ---> プログラム ---> アクセサリ ---> 通信 ---> インターネット接続ウィザード をクリックします。

    接続ウィザード1


  2. < インターネット接続ウィザードにようこそ >

    インターネット接続を手動でするか、またはローカルエリアネットワーク(LAN)を使って接続します」にチェックを付けます。

    設定したら、「次へ(N)>」をクリックします。
    (以後、入力または選択が終わりましたら「次へ」をクリックして次の画面へ進んで下さい。)

    インターネット接続ウィザードにようこそ


  3. < インターネット接続の設定 >

    電話回線とモデムを使ってインターネットに接続します」にチェックを付けます。

    インターネット接続の設定


  4. < モデムウィザード >

    モデムの検出を行ないます。
    次へ>」ボタンをクリックして、モデムの検出を行なって下さい。

    補足:
  5. お使いのパソコンにモデム等が認識されていない場合は、4 <モデムウィザード> 画面が表示されます。
    既に認識されている場合は、起動しませんので 7 < モデムの選択 > 画面 まで進んで下さい。

  6. TAをお使いの場合、検出方法が若干異なります。
    TA付属のマニュアルをご覧の上、同期通信用 の設定ファイルをインストールして下さい。
  7. モデムウィザード



  8. < モデムの確認 >

    しばらくするとモデムが検出されます。
    検出されたモデムの種類が、お使いのモデムかどうか確認します。

    補足:
    お使いのモデムが検出されない場合は、モデム付属のマニュアルをご覧になり検出を行なって下さい。

    モデムの確認



  9. < 設定完了 >

    完了」ボタンをクリックします。
    以上で、モデムの検出は終了です。



  10. < モデムの選択 >

    お使いのモデムを選択します。

    モデムの選択



  11. < ステップ1:インターネットアカウントの接続情報 >

  12. 「市外局番」:
  13. 空欄にします
  14. 「電話番号」:
  15. アクセスポイント電話番号
  16. 「国名と国番号」:
  17. 日本(81)

    補足:
  18. アクセスポイント電話番号は、アクセスポイント電話番号(★ Infovalley 会員のみ参照可です。)をご覧下さい。
  19. 「電話番号」欄は、半角英数で ハイフン(−)を入れずに数字だけを入力して下さい。
  20. ステップ1



  21. < ステップ2:インターネットアカウントのログオン情報 >

    「御利用情報のお知らせ」をご覧のうえ、半角英数で正確に入力します。
  22. 「ユーザー名」:
  23. 接続ユーザ名@valley.ne.jp
    ※有線ダイアルアップ、AirH"専用アクセスポイントをご利用の場合は、「接続ユーザ名」のみ入力します。
  24. 「パスワード」:
  25. 接続パスワード

    ステップ2



  26. < ステップ3:コンピュータの設定 >

    「接続名」: 任意の名前 (例:Infovalley )

    補足:
    「接続名」は、"ダイヤルアップネットワーク" に作成される、Infovalleyへの接続アイコン名になります。

    ステップ3



  27. < インターネットメールアカウントの設定 >

    電子メールの設定を行なう場合は、「はい」にチェックを付けます。

    補足:
    インターネット メール アカウントの設定では、Internet Explorer5.5に付属しているOutlook Express5.5 というメールソフトの設定を行ないます。
    メールの設定を行なうと、電子メールのやり取りができるようになります。

  28. はい」を選択すると、メールの設定を行ないます。
    メールの設定を行う場合は、このまま設定を進めて下さい。

  29. いいえ」を選択すると、メールの設定を行ないません。
    17 <インターネット 接続 ウィザードを終了する> 画面まで進んで下さい。
  30. インターネットメールアカウントの設定



  31. < インターネットメールアカウント >

    新規のインターネットアカウントを作成する」にチェックを付けます。

    インターネットメールアカウント




  32. < 名前 >

    「表示名」: お客様のお名前 (任意のお名前)

    名前




  33. < インターネット電子メールアドレス >

    「御利用情報のお知らせ」をご覧の上、半角英数で正確に入力します。
    「電子メールアドレス」:E-mail アドレス

    電子メールアドレス




  34. < 電子メールサーバ名 >

    「ご利用情報のお知らせ」をご覧の上、半角英数で正確に入力します。
  35. 「受信メールサーバの種類」:
  36. POP3
  37. 「受信メール(POP3)サーバ」:
  38. メールサーバ
  39. 「送信メール(SMTP)サーバ 」:
  40. メールサーバ

    電子メールサーバ名



  41. < インターネットメールログオン >

    「御利用情報のお知らせ」をご覧の上、半角英数で正確に入力します。
  42. 「アカウント名」:
  43. サービス利用 ID
  44. 「パスワード」:
  45. サービス利用 パスワード

    インターネットメールログオン



  46. < インターネット接続ウィザードを終了します >

    今すぐインターネットに接続するにはここを選び [完了] をクリックして下さい」のチェックを外します。

    完了」をクリックします。

    完了




以上で、インターネット接続ウィザードの設定は終了です。
次に、「ダイヤルアップネットワーク」の設定を行ないます。