お客様窓口:0120-60-3304


MacOSX ver10.1x 接続設定

◆ はじめに

  • ここでは、MacOS10.1.x を例に、ダイヤルアップ接続設定を説明します。
    その他バージョンをお使いの場合も、設定はほぼ同じですので参考にして下さい。
  • 接続設定の際に入力する情報は、「Infovalley御利用情報のお知らせ」の用紙をご覧下さい。
  • お使いのパソコンにモデムが内蔵されていない場合は、モデムをご用意下さい。
    モデムの接続及び設定方法につきましては、モデム付属のマニュアルをご覧下さい。
  • ISDN回線をご利用の場合は、ターミナルアダプタ(以降、TA)をご用意下さい。
    TAの接続及び設定方法につきましては、TA付属のマニュアルをご覧下さい。
    なお、TAの設定ファイルは、「同期通信」用をインストールして下さい。

 1. ネットワークの設定 --> 2. Infovalleyへの接続 --> 3. Infovalleyからの切断

◆ネットワークの設定

  1. 画面左上にある、[アップルメニュー] --> [システム環境設定] の順にクリックします。

    [アップルメニュー]→[システム環境設定]


  2. "システム環境設定" の画面が開きます。

    [インターネットとネットワーク] から、「ネットワーク」アイコンをダブルクリックします。




  3. "ネットワーク" の画面が開きます。

    以下のように設定します。
    場所 自動
    表示 内蔵モデム

    [TCP/IP] タブをクリックし、以下のように設定します。
    設定 PPPを使用
    ドメインネームサーバ 空欄
    検索ドメイン 空欄




  4. [PPP] タブをクリックし、以下のように設定します。
    設定する情報は、"Infovalley御利用情報のお知らせ" の用紙をご覧になり、半角英数で正確に入力して下さい。

    サービスプロバイダ Infovalley
    電話番号 アクセスポイント電話番号
    アカウント名 接続ユーザ名@valley.ne.jp
    パスワード 接続パスワード




  5. [プロキシ] タブをクリックし、どこにもチェックが入っていないか確認します。



    注: ダイヤルアップ接続でプロキシ設定をされる場合は、Infovalleyに接続しホームページが正常に閲覧できた後に行って下さい。


  6. [モデム] タブをクリックし、以下のように設定します。

    モデム お使いのモデムを選択します。
    お使いのモデムが不明な場合は、パソコン付属のマニュアルをご覧になるか、パソコンのメーカサポートまでお問い合わせ下さい。
    ISDN回線をご利用の場合は、お使いのTAの同期通信用ファイルを選択して下さい。
    ダイアル
    トーン プッシュ回線、ISDN回線をご利用の場合は、チェックを付けます。
    パルス ダイヤル回線をご利用の場合は、チェックを付けます。




    注: メニューバーにモデムステータスを表示する」にチェックを付けると、メニューバーにモデムの接続状況を示すアイコンが表示されます。


  7. 全ての設定が完了しましたら、「今すぐ適用」ボタンをクリックします。
    "ネットワーク" 画面左上のクローズボタン()をクリックして、画面を閉じます。

以上で、ネットワークの設定は完了です。

次に、「Infovalleyへの接続と切断」をご覧になり、Infovalleyに接続できるかお試し下さい。



 1. ネットワークの設定 --> 2. Infovalleyへの接続 --> 3. Infovalleyからの切断