お客様窓口:0120-60-3304


フレッツADSL・フレッツ光の接続方法 (Windows7版)

Infovalleyでは、NTT東日本様が提供する「フレッツシリーズ」に対応しています。
なお、Windows7をお使いの場合は、PPPoEの機能が標準で付いております。



◆ 接続設定と確認

  1. デスクトップにある、 から コントロールパネル をクリックします。


  2. [コントロールパネル]の画面が表示されます。
    [ネットワークの状態とタスクの表示] をクリックします。




  3. [ネットワークと共有センター] の画面が表示されます。
    [新しい接続またはネットワークのセットアップ] をクリックします。




  4. [新しい接続またはネットワークのセットアップ]の画面 が表示されます。
    [接続オプションを選択します]の[インタネットに接続します] をクリックし、[次へ]をクリックします。




  5. [インターネットへの接続]画面が表示されます。
    [どのような方法で接続しますか?]の[ブロードバンド(PPPoE)]をクリックします。




  6. [インターネットに接続します]の画面が表示されます。

    「Infovalley御利用情報のお知らせ」の用紙をご覧の上、設定情報を正しく入力します。
    ユーザ名(U) 接続ユーザ名@valley.ne.jp ()
    パスワード(P) 接続パスワード
    パスワードの確認入力(C) 接続パスワード
    フレッツ光(光ネクスト/Bフレッツ)で接続される場合は、NTT様とのご契約タイプにより@マーク以降のドメインが異なります。
    設定するドメインは、「ユーザ名及びパスワード」をご覧下さい。

    入力が完了しましたら[接続]をクリックします。




  7. [接続]をクリックすると、ユーザー名とパスワードの検証を行います。




  8. 接続ができた場合は、「今すぐインターネットを参照します」をクリックします。

    【正常に接続できた場合】 【接続できなかった場合】

    今すぐインターネットを参照します」をクリックし、ページが表示されるかご確認ください。

    キャンセル」をクリックし、画面を閉じます。
    接続できない場合】をご覧になり、確認を行って下さい。


    接続が完了しましたら、Internet Explorerからホームページが
    表示されるかお試し下さい。


  9. <ネットワークの場所の設定>

    パソコンを利用する環境に合わせて選択します。

    ・ホームネットワーク:
    自宅(現在の場所)でのみ接続する場合
    ・社内ネットワーク:
    職場(現在の場所)でのみ接続する場合
    ・パブリックネットワーク:
    家庭や職場以外の場所にパソコンを持って行き接続する機会がある場合。
    インターネットに接続するパソコンが1台のみで、プリンタを共有する必要がない場合には、「パブリックネットワーク」を選択する事をお勧めします。

    設定しない場合は、「キャンセル」をクリックして下さい。




  10. 「ネットワーク接続が正しく設定されました」と表示されましたら、「閉じる」をクリックします。



    ※ 「ホームネットワーク」を選択した場合の画面です


    【備考】ホームグループの作成が表示された場合
    • 設定を行うことで、ネットワーク上に接続されているWindows 7のPC間でファイルの共有を行うことができます。
      特に設定が必要ない場合は、「キャンセル」をクリックします。
      ファイル共有の設定が必要な場合は、画面の指示に従って設定を行って下さい。





  11. Internet Explorer が起動し、ホームページの読込みが始まります。
    ホームページが表示されましたら、インターネットオプションの設定を行って下さい。

  12. <インターネットオプションの設定>
    Internet Explorerの右上メニューより、[ツール]から[インターネットオプション]を選択します。




  13. [インターネットオプション]接続タブに切替えます。
    [通常の接続でダイヤルする]を選択し、OKボタンをクリックします。




上記の設定を行うと、次回からInternet Explorerを起動すると、ダイヤルアップ接続画面が開きます

[接続]をクリックして下さい。



【接続できない場合】
『エラー 691: ユーザー名またはパスワード、あるいはその両方が無効なため、アクセスできませんでした』と表示される場合:
「接続ユーザ」か「接続パスワード」を入力間違いしている可能性があります。
◆インターネットへの接続・切断方法 をご覧になり、接続画面より、ユーザー名とパスワードを入力し直したうえで接続をお試し下さい。

『エラー 678: リモート コンピュータが応答しませんでした』と表示される場合:
NTTの光端末のランプが正常に点灯しているか、機器付属のマニュアル等ご参考にご確認下さい。
点灯している場合は、◆接続アイコンの作成 をご覧になり、新規にアイコンを作成し直して下さい。
※不要な広帯域用のアイコンは削除してから、新規にアイコンを作成し直して下さい。

設定確認をされても接続できない時は、"Infovalleyご利用情報のお知らせ"の用紙と、可能であれば、フレッツ光の接続環境がお近くにある状態で Infovalley までお問合せ下さい。




◆ 接続の確認方法と切断

  1. 接続状況の確認は、フレッツADSLまたはフレッツ光(光ネクスト/Bフレッツ)接続後に
    以下の手順で[ネットワーク接続]の画面を表示します。

    1. 画面左下のをクリックします。
    2. [コントロールパネル]をクリックします。
    3. [ネットワークの状態とタスクの表示]をクリックします。
    4. 画面左メニュー欄の[アダプターの設定の変更]をクリックします。

  2. [ネットワーク接続]の画面でブロードバンド欄の[Infovalley]の接続アイコンを
    ダブルクリックします。




  3. [Infovalleyの状態]の画面が表示されます。



    接続時間のカウント等の接続状況が表示されます。

    [切断]ボタンをクリックすると、回線が切断されます。