お客様窓口:0120-60-3304


交換用メーリングリスト エラー一覧


メーリングリスト(以降、ML)に投稿したメールが配信できなかった場合、配信できなかった理由を記載したBOUNCEメールが戻ります。
MLに投稿したメールがBOUNCEして戻ってきた場合は、エラー一覧を参考に対処して下さい。


【BOUNCEメール 例】





【エラー一覧】

BOUNCE 原因・対処方法
Header line too long (>128)
メールの件名(Subject)や宛先(TO,CC)、または差出人名の設定において、名前文字列が128文字(全角文字の場合64文字)を超えているために発生するエラーです。

差出人名が長すぎてエラーになった場合は、メールソフトの差出人名の設定において、名前欄に入力した文字列を減らして下さい。

【例】
以下のように128文字以上ある名前を

ABCD株式会社 XXXプロジェクト 〜 ●●●●<xxxx@***.co.jp>

↓128文字以内に収まるよう修正します

ABCD株式会社 ●●●● <xxxx@***.co.jp>

画面例
Header field too long (>1024)
メールのヘッダー情報の全体の文字数が、制限1024文字を超えているために発生するエラーです。

MLに送信したメールの [TO] や [CC] に、ML以外のメールアドレスを指定している場合に発生する事があります。
MLのアドレスのみを指定し、送信をお試し下さい。
また、Replyを繰返して [Subject] が長くなった場合にも発生する事があります。

 【画面例
Message too long (>400000) 設定ファイル中の「maxlength」に設定した数字より大きなサイズのメールを送った場合に発生するエラーです。

カッコ()内の数字よりメールサイズを小さくして送信をお試し下さい。

【備考】
MLのメールサイズの初期値は400KB(400,000byte)です。
400KB以上のメールを送信したい場合は、設定ファイル中の「maxlength」の数値を変更して下さい。
Imbalanced parentheses or angle brackets メールの差出人の設定において、カッコの対応が取れていないものを指定した場合に発生するエラーです。

メールソフトの差出人の設定において、半角と全角のカッコや対応していない文字列が混在していない確認してから送信をお試し下さい。

【例】
半角と全角で混在して指定したカッコを

(インフォバレー

↓半角で統一します

()インフォバレー

画面例
Non-member submission from [XXXX XXXX <****@****.**>] MLのメンバーでない人が投稿した時に発生するエラーです。

カッコ<>内に記載されたメールアドレスが、メンバーとして登録されているかご確認下さい。

メンバー一覧の取り寄せは、メッセージ作成画面に以下のように指定し送信して下さい。
・宛先:majordomo@ml.valley.ne.jp
・件名:なし
・本文:who ML名
ML名: Admin request MLに送信したメールの件名や、本文の先頭 5 行目以内に subscribe や config 等のメーリングリストコマンドとして解釈される文字列が含まれている時に発生するエラーです。

件名、本文にコマンドに該当する文字列が含まれていないか確認したうえで送信をお試し下さい。

メーリングリストコマンドを確認する場合、メッセージ作成画面に以下のように指定し送信して下さい。
・宛先:majordomo@ml.valley.ne.jp
・件名:なし
・本文:HELP





▲ メーリングリスト管理マニュアル