お客様窓口:0120-60-3304


Thunderbird
(Submission Port 587 設定方法)


ここでは、既にInfovalleyのメール設定が完了している事を前提に説明しております。

  • 初めてメールの設定を行う場合には、『メールの設定方法』をご覧になり Infovalley のメール設定を行ってから、本設定を行って下さい。
  • 設定する情報は、"Infovalleyご利用情報のお知らせ" の用紙をご覧下さい。
    (用紙がお手元にない場合、Infovalley までご連絡下さい。再発行し登録住所まで郵送します)


Thunderbird バージョンは、7.0.1です。(2011年10月現在)
バージョンが異なる場合も、設定は同じですので参考にして下さい。(旧バージョン 2.0.0.12はこちら

  1. Thunderbird のメニューから、「ツール」-->「アカウント設定」をクリックします。

    メニュー


  2. アカウント設定が開きます。
    左側のメニューより、「送信(SMTP)サーバ」 を選択します。
    送信(SMTP)サーバの設定より、「追加」をクリックします。

    送信(SMTP)サーバの設定


  3. SMTPサーバが開きますので、以下のように設定します。
    入力する情報は、"Infovalleyご利用情報のお知らせ" の用紙をご覧下さい

    • サーバ名 : sfmx.valley.ne.jp
    • ポート番号: 587
    • 接続の保護: なし
    • 認証方式 : 平文のパスワード認証(安全でない)
    • ユーザ名 : E-mailアドレス

    SMTPサーバー

    設定完了後、「OK」をクリックします。


  4. アカウント設定の左側メニューより、Infovalleyの設定がされているアカウントを選択します。
    送信(SMTP)サーバで、先ほど追加した「sfmx.valley.ne.jp」を選択します。

    アカウント設定

    設定完了後、「OK」をクリックします。


    アカウント設定は、以上となります。

    送信(SMTP)サーバを「sfmx.valley.ne.jp」に変更後、初めてメールを送信する際には、引き続き以下の手順が必要です。


  5. メールツールバーより、「作成」をクリックします。

    作成


  6. 作成の画面で、宛先・件名・本文を入力します。
    メール作成後、「送信」をクリックします。

    メールの作成


  7. 送信すると、「sfmx.valley.ne.jp のパスワードを入力してください」という画面がひらきます。
    入力する情報は、"Infovalleyご利用情報のお知らせ" の用紙をご覧下さい

    • 「サービス利用パスワード」を正確に入力します
    • 「パスワードマネージャーでこのパスワードを保存する」にチェックを入れます
      ※チェックを入れると、次回よりこの画面は開きません
    • 「OK」をクリックします



    【注】
    サービス利用パスワードを変更している場合、変更後のパスワードを入力して下さい。


設定は、以上となります。


Submission Port (Port587)の設定