お客様窓口:0120-60-3304


SMTP AUTH + サブミッションポート(port 587)の利用方法

プロバイダによっては迷惑メール対策規制(Outbound Port25 Blocking/25番ポートブロック)を実施しており、POP before SMTP(先に受信を行い、その後送信する方式)を用いてもメール送信ができない場合があります。

そのような時は、Submission Portの設定を行う事により、送信できるようになります。

◆ Windows版


◆ Macintosh版



◆ スマートフォン