お客様窓口:0120-60-3304
メールフィルタサービスのご案内
サービス機能・利用料

お客様宛に届いたメールに対して、以下のような処理を行うサービスです。処理条件はお客様ご自身で設定頂けます。

受信拒否 ダイレクトメールや迷惑メールが届いて困る場合、特定のアドレス、題名等を条件として、メールボックスに入る前に受信を拒否するように指定します。以下のような場合に便利です。
  • 勝手に送られてくるダイレクトメールは受け取りたくない
  • サイズの大きなメールは受け取りたくない
自動転送 設定条件に合致するメールを他のメールアドレスに自動転送します。以下のような場合に便利です。
  • メールの条件によって転送先アドレスを変えたい
  • 不要なメールは受信拒否してもいいが、万が一のことを考えて一旦受信、確認専用のメールアドレスを取得して転送する
着信通知 メールボックスにメールが届いたことを携帯電話等に通知します。通知メールの件名は「着信通知」で、通知内容は「題名」「送信者アドレス」というコンパクトな情報量のため、全文を転送するよりもパケット料金の節約になります。以下のような場合に便利です。
  • 外出中に大事なメールが届くかも知れないので気になる
  • メールの全文を転送すると、パケット料金が気になる
自動返信 メールの送信者に対して、あらかじめ用意しておいたメッセージを自動的に返信します。相手に応じて、メッセージを変えることもできます。以下のような場合に便利です。
  • 旅行中など、しばらく返事が書けない場合
  • メールが到着したことだけを知らせたい

月額利用料 無料
ご利用上の注意  【必ず、お読み下さい】
本サービスの利用およびそれに関連して生じたお客様または第三者の損害に対して、弊社はいかなる責任も負いかねます。また一切の補償、賠償も行いません。各機能の注意事項は下記のとおりです。
受信拒否
  • 利用者が設定した条件に従い受信拒否の対象と認識されたメールは、当社のメールサーバ上で自動的に削除されます。 なお、当該削除の事実は利用者及びメールの発信者のどちらにも通知されません。
  • 本サービスにより削除されたメールは、回復することはできません。
自動転送
  • 本サービスにおいて、転送先として設定するメールアドレスはお客様ご自身が管理するものにして下さい。
  • 転送先のメールアドレスが、自分宛のメールアドレスに転送されるような設定を行わないで下さい(メールループの禁止のため)。
  • 転送元と転送先のメールアドレスが同一の場合、転送設定は無視されます。
着信通知
  • インフォバレーから正常にメールを転送しても受信側の通信業者のサーバ側の処理状況/障害により、メールの到着が遅延する場合があります。
  • ご利用の携帯電話・PHSでのメール受信サービスの動作仕様、利用方法などは、各通信業者により異なります。詳しくは、ご利用の通信業者にお問い合わせください。
自動返信
  • 自分自身のメールアドレスへの自動返信は行いません。
  • 差出人(From:)が大文字で始まる場合(MAILER-DAEMON等)の自動返信は行いません。
  • 返信先(Reply-To:)と差出人(From:)が異なる場合の自動返信は行いません。
  • 送信先(To:)の中にお客様ご自身のメールアドレスがない場合の自動返信は行いません。
ログイン
本サービスのご利用について
フィルタ条件設定方法
は会員様専用ページです。
※記載の価格は税込価格です。