Infovalley Web Mail for iモード 使用方法


■ログイン画面
    「WebMail for iモード」の最初の画面です。

    Infovalley
    WebMail forIモード
    メールサーバ
    一般会員
    SU会員
    ウイルスチェック
    サービス利用ID

    パスワード

    APOP認証



    1.47円・・・パケット通信料金(税込)

  1. メールサーバ
    メールサーバを指定します。
    「mail.valley.ne.jp」ならば「一般会員」を選択します。
    「su.valley.ne.jp」ならば「SU会員」を選択します。
    「vf.valley.ne.jp」ならば「ウイルスチェック」を選択します。

  2. サービス利用ID
    サービス利用IDを入力してください。
    バーチャルサーバで独自ドメインメールを使用している場合は メールボックス名を入力してください。

  3. パスワード
    サービス利用パスワードを入力してください。

  4. APOP認証
    APOPによる認証方法を設定している場合はONにしてください。

  5. ログイン
    ログインを実行します。ログインに成功すると以下のメッセージを表示します。
    ログイン

    次のメイン画面をブックマークに保存してください。

    メイン

    0.53円

    「メイン」を選択して、メイン画面を表示してください。

  6. クリア
    入力項目をクリアします。

  7. パケット通信料金
    この画面を表示した際のパケット通信料金を表示します。
    ※すべてのページの最下行で、 現在表示中の画面を受信した際のパケット通信料金を表示しています。
    この値はあくまでも目安です。正確な値ではないことをご了承ください。

    パケット通信料金の計算方法(税込)
    128バイト=1パケット=0.32円
    なので、以下の計算式で求めています。

    データ量(バイト)÷128(バイト/パケット) ×0.32(円/パケット)=料金(円)

■メイン画面
    ログインすると、この画面を表示します。
    ブックマークに登録すれば、次回使用時はこログイン画面を省略して、 この画面から開始することができます。

    WebMailメイン
    先頭ページ
    最終ページ
    新規作成
    ログアウト

    1.68円

  1. 詳細表示
    指定した番号のメール詳細画面を表示します。

  2. 先頭ページ
    メール一覧画面の最初のページを表示します。

  3. 最終ページ
    メール一覧画面の最後のページを表示します。

  4. 新規作成
    メッセージ作成画面を表示します。

  5. ログアウト
    利用を終了して、ログイン画面に戻ります。


■メール一覧画面
    1画面に5件までのメールを表示します。
    題名、日付、全文表示した場合のパケット通信料金を表示します。

    削除モード
    こんにちは
    2004/03/15 11:09
    (3.36円)
    お元気ですか
    2004/03/15 11:10
    (7.67円)
    明日の打ち合わせの件
    2004/03/15 13:10
    (6.62円)

    前の一覧
    次の一覧
    メイン

    2.31円

  1. メールの番号を選択
    メール詳細画面を表示します。

  2. 削除モード
    ONにしてからメール番号を選択すると、メールを削除します。

  3. ページ
    メール一覧の改ページを行います。選択したページを表示します。

  4. 前の一覧
    前のページを表示します。

  5. 次の一覧
    次のページを表示します。

  6. メイン
    メイン画面に戻ります。

  7. キー操作について
    ダイレクトキー機能により、 カーソル選択せずに該当キーを押下することによってもメニュー選択ができます。
    キーとメニューの関係は以下のようになっています。

    1・・・前の一覧 2・・・次の一覧 3
    4 5 6
    7 8 9
    * 0・・・メイン #
    (例:[2]キーを押すと次の一覧を表示することができます。)

■メール詳細画面
    題名、日付、From(差出人)、To(宛先)、本文を表示します。
    本文が長い場合、分割して表示します。

    [44] PAGE:1
    題名: Web Mail for iモードとは
    日付: Sun, 15 Mar 2004 15:01:51
    From: info@infovalley.ad.jp
    To: service@infovalley.ad.jp

    Web Mail for iモードは、Infovalleyに届いたお客様宛ての
    メールを NTT DoCoMoのiモードで読んだり、返信・転送したり
    できる便利なサービスです。

    前のページ
    次のページ
    一覧
    前のメール
    次のメール
    削除
    引用

    メイン

    3.36円

  1. 前のページ
    同一メール内の前のページを表示します。

  2. 次のページ
    同一メール内の次のページを表示します。

  3. 一覧
    メール一覧画面を表示します。

  4. 前のメール
    前のメールの詳細を表示します。

  5. 次のメール
    次のメールの詳細を表示します。

  6. 削除
    表示しているメールを削除します。

  7. 返信
    メールの差出人に返信します。
    「引用」をチェックしてから「返信」を選択すると、 表示しているメールの本文を引用します。
    512バイトまで引用可能です。(機種によって差があります。)

  8. 転送
    表示しているメールを転送します。

  9. メイン
    メイン画面に戻ります。

  10. キー操作について
    ダイレクトキー機能により、 カーソル選択せずに該当キーを押下することによってもメニュー選択ができます。
    キーとメニューの関係は以下のようになっています。

    1・・・前のページ 2・・・次のページ 3・・・一覧
    4・・・前のメール 5・・・次のメール 6
    7・・・削除 8・・・返信 9・・・転送
    * 0・・・メイン #
    (例:[2]キーを押すと次のページを表示することができます。)

■メッセージ作成画面
    メールの送信(新規作成、返信、転送)を行うことができます。
    本文には512バイトまで入力できます。
    ただし、転送時はサーバ側で処理を行うため、転送元のメール本文全てと、 512バイトまでのコメントを送信できます。

    宛先(To)

    題名(Subject)

    差出人(From)
    demoxxxx@valley.ne.jp

    本文(Body)



    Cc

    Bcc 自分宛

    返信元


    メイン

    2.63円

  1. 宛先(To)
    送信先のメールアドレスを入力します。

  2. 題名(Subject)
    メールの題名を入力します。

  3. 差出人(From)
    送信元のメールアドレス

  4. 本文(Body)
    メールの本文を入力します。

  5. Cc
    同報者のメールアドレスを入力します。

  6. Bcc
    「Cc」と同様に同報者のメールアドレスを入力します。
    ただし受信者には「Bcc」で指定されたアドレスはわかりません。
    送信したアドレスを知られたくないときに指定します。

  7. 自分宛
    自分のメールアドレス宛に「Bcc」でメールを送信します。
    控えを残したい時に便利です。

  8. 返信元
    メールの受取人が返信する際に使用するメールアドレスです。

  9. 送信
    入力項目に入力した内容でメールを送信します。

  10. リセット
    入力項目を初期状態に戻します。


戻る

All Rights Reserved,Copyright(C) FUJITSU NAGANO SYSTEMS ENGINEERING LIMITED 1996-2004