お客様窓口:0120-60-3304

エフセキュア プロテクションサービス ビジネス
エフセキュア
プロテクションサービス ビジネス
〜Webから一括管理・楽々運用!〜
「プロテクション サービス ビジネス」は、
全てのお客様に統合管理の概念をもたらす、
画期的なソリューションです。
お客様のビジネスを、より強固に守ることが出来ます。
エフセキュア
プロテクションサービスビジネスとは
 エフセキュアプロテクションサービスビジネス(以下PSBと表記) は、サーバレス運用管理を実現した、SaaS型アンチウイルスソリューションです。
PSBをお勧めする訳
あなたの会社のセキュリティは万全ですか?
 ウイルス感染、不正な接続、スパイウェアの侵入など、インターネットの普及に伴い、Webの脅威が日に日に高まっています。それらは、日々進化・巧妙化し、お客様に襲いかかってきます。
「セキュリティ対策ソフトさえ入れておけば大丈夫」そう思っていませんか?
 しかし、セキュリティ対策ソフトを入れていても、ユーザがパターンファイルの更新を怠っていたり、機能を停止させていた場合、十分な保護を行うことができません。
 また、通常のセキュリティ対策ソフトでは、ブラウザなどのソフトウェアのバージョンを確認することができません。ソフトウェアのバージョンが最新ではない場合、ソフトウェアの問題が改善されていない可能性があります。
 セキュリティリスクを減らすためには、上記のようなことに気を付ける必要がありますが、管理者が管理下のすべての機器を、監視することは困難です。
その問題 PSBで解決できます。
 PSBでは、管理ポータルより管理下のすべての機器を監視し、必要に応じて更新やアップデートの指示を出すことができます。
 また、管理者は各機器の機能をロックし、ユーザに設定変更を行わせないようにするなど、ご利用環境に応じてセキュリティ設定を変更することも可能です。
 PSBを利用することによって、管理者が機器を一括管理することが可能になるのです。
PSBの特徴
1.管理ポータルから管理・更新
管理ポータルを利用することで、いつでもどこからでも、管理者が管理しているすべての機器をチェックすることができます。
また、各機器に、更新やアップデートの指示も出すこともできます。
2.マルチプラットフォーム対応
 Windows、MacOS、Linux、Androidなどの、各種OSに対応。
通常業務で使用されるようなWindows やMacなどのワークステーションから、基幹システムで使用されるようなWindows サーバ、Linux などの保護も行います。
また、近年急速に成長しているAndroid 機器にも対応しております。
3.管理サーバの構築が不要
 インターネット上に提供されている管理サーバに自動的に管理情報が集約される為、社内に新たに管理サーバを構築する必要がありません。
ライセンス以外、別途費用が掛からず安心です。
導入イメージ
導入イメージ
お申込みにあたってのご注意
 本サービスは、法人会員の方のみお申込みいただけます。個人会員の方は、お申込みいただけませんので、ご了承ください。
機能
クライアント機能
ファイアウォール ファイアウォール
悪意のある侵入や不正な接続からシステムを保護し、影響範囲を最小限にとどめます。
ウイルス対策 ウイルス対策
ウイルスの脅威からユーザやシステムを保護します。
スパイウェア対策 スパイウェア対策
コンピュータ内にある操作情報等の個人情報を、許可なしに第三者へ送信するプログラムを検知、除去します。
スパム対策 スパム対策
悪意のあるメールからユーザを保護します。
ブラウザ保護 ブラウザ保護
Webサイトの安全性を判断し、悪意のあるプログラムの拡散を目的としていたり、IDやパスワードなどの情報を盗むような、危険なWebサイトへのアクセスを未然に防ぎます。
アプリケーション通信制御 アプリケーション通信制御
Webページアクセスや有害なプログラムに対する保護を提供します。トロイの木馬などのマルウェアが行うネットワークへの接続を防ぎ、不正な接続からシステムを保護します。また、接続の許可/拒否を自動的に確認することができ、ユーザに表示されるポップアップの数を減らすことができます。
管理機能
集中管理|全自動更新 集中管理|全自動更新(※一部ソフトウェアを除く)
システム管理者は、エフセキュアが提供するWeb管理ポータルにログインするだけで、自社機器の管理を直観的な操作で行えます。また、最新の定義ファイルの配信だけでなく、ソフトウェアバージョンアップやホットフィックスの更新も全自動で行われます。
集中管理|全自動更新 盗難・紛失対策
スマートフォンやタブレット等の機器を、遠隔によるロックやデータ削除が行えるようにすることで、盗難や紛失した際の情報漏えいのリスクを低減します。
管理ポータル
ポータルから提供される機能
ホーム ホーム
企業でご利用中の各機器の保護状態の確認ができます。
コンピュータ コンピュータ
コンピュータ保護の状態を確認できます。
モバイルデバイス モバイルデバイス
モバイルデバイス保護の状態を確認できます。
ソフトウェアのアップデート ソフトウェアのアップデート
Windowsワークステーションで使用中のソフトウェアやOSのバージョンが最新の状態であるか把握し、脆弱性のリスクがないか確認することができます。また、セキュリティパッチを適用させるように指示 を行うことができます。
ライセンス ライセンス
ライセンスの有効期限や、購入ライセンス数に対して実際に使用中のライセンス数を把握できます。また、ソフトウェアのダウンロードも実行可能です。
レポート レポート
過去4週間分のステータスが表示されます。
感染 感染
Windowsワークステーションで検知したウイルスの警告履歴を表示します。
プロフィール プロフィール
データセキュリティの設定を管理し、セキュリティ設定を変更することができます。プロフィールエディタにより、特定機能の設定をロックしてユーザに設定変更を行わせないようにするなど、ご利用環境に応じてご利用いただく事ができます。
下記URLより管理ポータルのデモ画面をご確認いただけます。
「オンライン デモ」>「デモを表示して機能を見る」をクリックして下さい。
動作環境
Windowsワークステーション
OS
  • Windows Vista SP2 以降 (32/64ビット)
  • Windows 7 SP1 以降 (32/64ビット)
  • Windows 8 / 8.1 (32/64ビット)
プロセッサー Intel Pentium4 2GHz 以上
メモリ 1GB以上
ディスク容量 1GB以上
OS
  • Windows XP SP3 以降 (32ビット)
プロセッサー Intel Pentium3 1GHz 以上
メモリ 1GB以上
Macワークステーション
OS
  • Mac OS X 10.6.8
  • Mac OS X 10.7
  • Mac OS X 10.8
  • Mac OS X 10.9
プロセッサー Intel
メモリ 512MB以上
ディスク容量 100MB以上
Windowsサーバ
OS
  • Windows Server 2003 SP3/R2
  • Windows Server 2012 | 2012 Essential
  • Microsoft Small Business Server 2003/R2 | 2008 | 2011
  • Microsoft Small Business Server 2011 | 2011 Essential
  • Exchange Server 2003 | 2007 | 2010 | 2013
プロセッサー Intel Pentium4 2GHz 以上
メモリ 1GB以上
ディスク容量 1GB以上
処理に必要なディスク容量 10GB以上の空き容量
Linux
OS
  • CentOS 5.5 | 6.4 | 6.5
  • Debian 6.0 | 7.0
  • Red Hat Enterprise Linux 5.5 | 5.9 | 5.10 | 6.4 | 6.5
  • SUSE Linux Enterprise Server 11 SP1 / SP3
  • Ubuntu 10.04 | 12.04 and 12.04.2
プロセッサー 686
メモリ 1024MB以上を推奨
ディスク容量 3GB以上
Android
OS
  • AndroidOS 2.2 | 2.3 | 3.0 | 3.1 | 3.2 | 4.0 | 4.1 | 4.2 | 4.3 | 4.4
※主要機能の比較はこちらをご覧ください
価格(税抜)
本サービスに基本料はございません。ご契約台数分の料金で、ポータルからの管理機能も含む、すべての機能をご利用可能です。
下記価格は機器1台当たりの価格となります。
OS 価格(税抜)
Windowsワークステーション 400円
Macワークステーション 400円
Android 200円
iOS(8月以降に対応予定) 200円
Windowsサーバ 当社にご相談ください
Linux 当社にご相談ください
※本サービスの価格は税抜価格です。別途消費税が加算されます。
※1か月のお試し利用ができます。ご希望の場合は、お問い合わせください。
※「F-Secure」および三角のシンボルは、エフセキュア・コーポレーションの登録商標です。また、エフセキュアの製品名とシンボル/ロゴはエフセキュア・コーポレーションの商標、または登録商標です。
※「フレッツ」はNTT東日本/NTT西日本のサービス名であり、登録商標です。