お客様窓口:0120-60-3304
Infovalley光(転用)お申込みのご案内

NTT東日本のフレッツ光をご利用中の方が、Infovalley光にお申し込みいただく場合の流れをご案内いたします。 下記はあくまで目安での期間となっており、環境や工事の混雑状況により異なります。
Infovalley光 ご利用開始までの流れ(転用の場合)
手順1:お客様

転用承諾番号の取得準備をする

「転用承諾番号」とは、現在ご利用中のフレッツ光回線をInfovalley光へ変更するために必要な番号です。
NTT東日本の請求書、またはフレッツ光回線ご利用開始時に届いた『開通のご案内』の書類をご用意ください。
お申込みには以下の情報が必要になります。
(1) お客さまID、ひかり電話番号のいずれか
(2) ご契約者名
(3) フレッツ光ご利用場所住所
(4) 現在のお支払い方法
  • 現在のご契約がフレッツ光ネクスト回線以外(Bフレッツ、フレッツ光ライト、 光ライトプラス等)の場合は転用ができません。 フレッツ光ネクストへの変更は、NTT東日本までお申込ください。
  • NTT東日本が提供するフレッツ光回線以外をご利用のお客様は、Infovalley光に乗り換えできません。 現在の光回線を解約し、新設で光回線お申込みいただくようになります。
  • Infovalley光では、お客様が現在ご利用中のフレッツ光回線の種類 を引き継ぎます。 回線タイプの変更(例:フレッツ光ネクスト ファミリータイプからフレッツ光ネクスト ギガラインタイプへ変更)をご希望の場合、NTT東日本までお申込ください。
手順2:お客様

転用承諾番号取得を取得する

お客様より、現在ご利用のNTT窓口へ転用の申し込みをし、「転用承諾番号」を受け取ります。
エリア お手続きの方法 受付時間
NTT東日本 ホームページの場合:https://flets.com/tenyou/ 毎日8:30〜22:00
※年末年始を除く
電話の場合:0120-140-202 毎日9:00〜17:00
※年末年始を除く
手順3:お客様

インフォバレーへお申込み

転用承諾番号取得後、5日以内にインフォバレーへお申込みください。

Infovalley光 転用お申込み

  • 「転用承諾番号」の有効期限は予約当日を含め15日間です。無効になった場合は、お客さまご自身で再度取得いただく必要があります。
  • 「転用承諾番号」の払い出しが行われない場合、「Infovalley光」に未対応の回線となり、「転用」でのお申し込みはできません。新設でのお申し込みとなります。
  • Infovalley光へ転用後、NTT東日本のフレッツ光回線や別の回線事業者の光回線に再度転用することはできません。 Infovalley光を解約した場合、光回線も解約となり、NTT東日本ご提供のオプションサービス(ひかり電話、フレッツ・テレビ、リモートサポートサービス等)も同時に解約となります。 別の回線事業者へ移行する場合、新規に光回線を契約いただくため、お客様ID・ひかり電話番号も変更となり、改めて工事費が発生しますのでご注意ください。
手順4:インフォバレー

インフォバレーからお客様へご連絡

転用承諾番号をもとに、インフォバレーにて手続きを行います。
Infovalley光の開通日が決定しだい、お客様へInfovalley光をご利用いただくための設定資料『Infovalley光 開通のご案内』を郵送いたします。
転用手続きを行うにあたり、インフォバレーからお客さまへご連絡させていただく場合があります。 ご連絡が取れない場合、手続きが進行できませんのでご注意ください。
  • 既にInfovalley会員様の場合、現在お使いの接続ユーザ名・E-Mailアドレス等の情報は引き継がれます。
  • お申し込み時にご登録いただいた情報で回線転用の手続きが可能な場合は、連絡は行わず手続きを進めさせていただきます。
手順5:お客様

Infovalle光のご利用開始

【インフォバレーでフレッツ光をご利用中の方】
現在お使いの光回線、設定情報を引き継ぐため、お客様がお持ちパソコン・ルータの設定変更は不要です。

【他社プロバイダーから乗り換えの方】
お客様がお持ちパソコン・ルータに、STEP4 の『Infovalley光 開通のご案内』に記載の設定情報に変更してください。
設定に不安のあるお客様には、「パソコン出張サポート(有料)」をお勧めします。

パソコン出張サポート



お申込みの前に 注意事項 を必ずお読みください