お客様窓口:0120-60-3304
Infovalley光(新設)お申込みのご案内

フレッツ光回線を利用してないお客様(フレッツADSLなど)が、 Infovalley光にお申し込みいただく場合のお手続きをご案内いたします。
下記はあくまで目安での期間となっており、環境や工事の混雑状況により異なります。
Infovalley光 ご利用開始までの流れ(新規お申し込みの場合)
手順1:お客様

インフォバレーへ光回線お申込み

Infovalley光 新規お申込み

  • 接続ユーザ名・接続パスワードが記載された『Infovalley御利用情報のお知らせ』の書類を紛失の場合、再発行し、ご登録住所宛に郵送いたします。
    電話・FAX・メールでは対応できませんので、ご了承ください。
  • インフォバレー会員様でない場合、書類でのお申込となります。インフォバレーまで利用申込書をご請求ください。
    オンラインで請求する お電話で請求する
手順2:インフォバレー

光回線 工事日の調整

お客様から申請いただいた第一希望〜第三希望日をもとに、NTT東日本へ光回線の工事予約をします。
工事予約を行うにあたり、インフォバレーからお客様へご連絡させていただく場合があります。 ご連絡が取れない場合、手続きが進行できませんのでご注意ください。
  • 工事の時間指定はできません。午前(9時〜12時)・午後(13時〜17時)間での実施となります。
  • ご利用場所によっては、現場調査が必要になる場合があります。 その場合、工事予約を取り消し、現場調査日の調整をいたします。 NTT委託の担当者による現場調査後、あらためて工事日の調整となりますので、ご了承ください。
  • 賃貸の場合、建物への回線引き込みについてあらかじめ建物の管理者の承諾を得てください。
  • ひかり電話を同時にお申込の場合、別途NTTの担当者から連絡が入りますので、ご対応をお願いいたします。
手順3:インフォバレー

『Infovalley光 開通のご案内』の書類を郵送

Infovalley光で接続するための設定情報『Infovalley光 開通のご案内』を郵送いたします。
  • 既にインフォバレー会員様の場合、現在お使いの設定情報(接続ユーザ名・E-Mailアドレス等)は引き継がれます。
    なお、Infovalley光で接続する場合、現在お使いの接続ユーザ名の後ろに、光回線用の識別子を追加する必要があります。
    フレッツ接続する場合の [接続ユーザ名] について
  • 有線DSL接続コース から変更の場合、レンタル品の有線DSLモデム返却依頼書を郵送いたします。 Infovalley光で接続ができましたら、お客様にて有線DSLモデム一式を取外し、インフォバレー着払で返却ください。
手順4:開通工事

光回線の工事

工事日に、NTT委託の工事担当者が光ファイバー回線の導入工事に伺います。
  • 工事日の前日、または当日に、NTT委託の工事担当者から訪問の連絡が入ります。 工事内容等の詳細につきましては、工事担当者までご確認ください。
  • 工事日当日または前日のキャンセルはお受けできません。
手順5:お客様

Infovalley光の接続設定〜ご利用開始

工事が完了しだい、『Infovalley光 開通のご案内』の書類に記載の接続ユーザ名(Infovalley光用の識別子を追加)・接続パスワードを機器に設定して、ご利用開始となります。
設定に不安のあるお客様には、パソコン出張サポート(有料)をお勧めします。

パソコン出張サポート



お申込みの前に 注意事項 を必ずお読みください