商品のご案内 会社情報・店舗案内 製法・原料 そば粉屋のひとり言 そば粉屋のある町 お問い合せ
そば粉屋のひとり言




Vol.169  北海道からのお客様   [2019.05.16]

今日のことですが、北海道からJAの方が東京の商社の方と一緒に来社されました。
こちらの農協は北海道でかつて主流で播種されていた「ぼたんそば」を現在北海度で唯一こだわりを持って栽培している地域を管轄する農協です。

数年前に北海道視察に出かけた際、日本一早い終電が出る駅で出発する列車をタイミング良く見ることができたのですが、その列車を見送るわんちゃんの駅長さんが大変かわいかったのを思い出しました。その駅のすぐ近くに本所があるとのこと。

現在主流の「きたわせそば」に比べると丈が高く倒伏が多くなるのが原因で収量が上がらないため、たくさんは出回らないので、なかなか入手が難しい品種でもあります。

特に昨年の天候不順で当地も作柄がはなはだしく悪く、お話しを伺って大変お気の毒に感じました。

遠方からわざわざお出かけくださいましてありがとうございました。今年は天候に恵まれ作柄が良いことを切に願っております。作柄が良いことが生産者、農協、そして弊社、ひいてはそば粉をお買い上げいただいている皆様にとって一番良いことですから。

今夜は京橋泊まりとのこと、楽しい夜をお過ごしください。






Vol.168  北アルプスブルワリー   [2019.1.25]

弊社があります大町市本通り商店街に、地元の水を使った地ビール醸造所が現在完成に向けて建設中です。
2019年5月のプレオープン、7月の本格稼働を計画しているそうです。
酒好きの私としても、大変興味のある事業であります!笑
また、現在人口が減少しつつある大町市にとって新しい市民の憩いの場ができることは大変喜ばしいことであります。

是非、皆様も完成後に大町市へ足をお運び下さい。






Vol.167  2019年   [2019.01.16]

遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

弊社は今年で創業から129年を迎えることが出来ました。
誠にありがとうございます。
来年は130年を迎えます。
毎回の節目の事ながら、式典を行おうと思っていても、実現しないことが多いです。(笑)
来年こそは何かできればとは思っております!←また何もせずに終わるかもしれません。。。

これからも、次世代へ事業を繋いでいきたいものです。






Vol.166  良いお年をお迎えください   [2018.12.25]

今年もたくさんのご注文をいただきまして本当にありがとうございました。年内発送のご注文受付を終了させていただきました。腕自慢の皆様、おいしい年越しそばを召し上がってください。
今年は天災に苦しんだ年でした。そばの作柄が甚だしく悪く仕入も高騰してやむなく値上げをさせていただきました。異常気象がこれからは普通になるという事を言う方もいます。来年は普通に良い年になればいいなと願っています。
来年まであと1週間となりました。皆様良いお年をお迎えください。






Vol.165  水沢うどん   [2018.06.11]

少し前ですが、群馬県の水沢うどんを食べに行ってきました。
伺った日は朝9時30分からの営業で、10時少し過ぎに店に到着し待つことなく座れました。
よく知らなかったのですが、渋川市周辺は舞茸の産地としても有名らしく、舞茸天ぷらとざるうどんのセットが主なメニューでした。
せっかくなのでざるうどん大と舞茸天ぷら3つ付きを注文し、少しすると運ばれてきました。
舞茸がでかい。3つはきつかったですが何とか完食。日本3大うどんといわれている水沢うどんも初体験でしたが、そんなこと言っては何ですがそばの方がやっぱりうまいなぁと思って店を出ました。
その後伊香保温泉の階段街を下から上まで往復して腹ごなしし、帰りの横川サービスエリアでだるま弁当を買って帰ってきました。
階段往復はさすがに足に来ました。運動不足です。






Vol.164  倉科宜子(たかこ)です   [2017.08.28]

盆も過ぎて秋の気配もちらほら感じる今日この頃です。今年の夏は雨が多かったですね。スーパー猛暑との予報でしたが9月は残暑が厳しいのでしょうか?

さて弊社取締役倉科宜子がご報告があるとのことでしたので社長の私が代わりに入力しております。

セイジ・オザワ松本フェスティバル(OMF)の市民ボランティアが出演者に手打ちそばや地元の味を振る舞う「そばパーティー」が8月24日に松本市のキッセイ文化ホールの中庭で開かれました。「OMFそば友の会」の会長が弊社のお客様で、お手伝いに参加しないかとのお誘いを受けました。せっかくの機会でしたので参加させていただきました。
奈川産・安曇野市三郷産・上伊那郡箕輪町産・松本市今井産の4種類の手打ちそばが用意され振る舞われました。4種類を1つのざるに盛りつけると挽き方の違いもありますが、色目などそれぞれの違いが一目でわかりました。
正午少し前になるとオーケストラのメンバーの皆さんが会場に集まってきました。次に小澤征爾さんが現れると報道陣のカメラが一斉に小澤さんに集まりました。小澤さんは無類のそば好きとのことでそば猪口片手に4種類のおそばをとてもおいしそうにほおばられていました。
おそばを通して世界最高の指揮者やオーケストラの方とお目にかかれました。また30名ほどのボランティアの方々とも交流が出来てとても有意義な時間を過ごさせていただきました。
(以上倉科宜子報告)

このそば振る舞いは歴史が結構あり、毎年地元のニュースでも必ず取り上げられます。そんなわけで地元のニュースを何局が録画しましたが、1局のニュースに1秒ほど映っているのを確認しました。たぶんわかったのは私だけだと思いますが・・・。







Vol.163  北アルプス国際芸術祭   [2017.06.12]

梅雨に入りましたが穏やかな天気が続いております。少し寒いくらいです。

現在大町市では「北アルプス国際芸術祭」が開催されています。市内各所に現代アートの作品が展示されており、市内を回遊しながら作品を見ることができます。

私も昨日一部ですが回ってきました。トップページの画像はその作品の一つです。画像で伝わるかどうかですが、結構でかいです。迫力ありました。

市の東山に展示されている作品を見てきましたが、結構歩きます。足が不自由の方はちょっと大変かもしれません。

昨日は天気も良く見て回るには最高の陽気でした。かなり大勢の方が見に来ておられましたので賑わっている感じはありました。

是非この機会に大町にお出かけください。

北アルプス国際芸術祭ホームページ→http://shinano-omachi.jp/






Vol.162  月日のたつのは早いですね   [2017.03.17]

すっかりご無沙汰してしまいました。世間は森友学園で大騒ぎです。くだらない事でうんざりですが、証人喚問ですぱっと決着してもらいたいものです。
ついでに、「長靴業界が潤った」と発言した代議士は私どもの選挙区の選出議員でした。おんぶされた事といいたるんでますね。まったくもうって感じです。

さて今日は長野県公立高校の合格発表でした。当家は高校入試は過去の事となってしましまいましたが、末娘が第一志望の大学に合格し、4月からは大学生になります。1年浪人しがんばった甲斐がありました。というわけで新生活の用意や引っ越しの準備で大わらわです。初めての一人暮らし楽しみみたいですが、4年間しっかり勉強して楽しんでいい経験を積んでもらいたいと思います。

年明けから春先まではいつもながらそばの需要が低迷する時期ですが、今年は輪をかけて低調な感じです。松本に集金などに出かけても人があまり歩いていない感じも受けましたし、お得意様の声もそれを裏付けるお話がほとんどでした。春の彼岸になり陽気も良くなってきましたので、これからに期待です。






Vol.161  色々です   [2016.09.07]

奥原希望さんの市内パレードが盛大に行われ、その後すっかり静かになった大町です。

ご存じのように北海道は大雨で、そばも被害を被り収穫もままならず通常より新そばの発売が遅れますがお待ち下さいませ。その代わりと言っては何ですが、今年の信州産夏そばは結構取れまして作柄もよろしいですので、一度お試しいただければと思います。

さて、弊社工場の電気メーターは通常では立ち入らない場所に付いておりまして、昨日検針に見えた方が「スズメバチの巣がある」と言っていかれました。なに!と思って工場北側の屋根軒下を見ると、あれま、なんと見事なスズメバチの巣があるではないですか!こりゃいかんと思い、専門業者に相談したところ、すぐ駆除してくれるとのことで、今日やってもらいました。

地面から5メートルくらいの所に作ったので、二連梯子を伸ばして巣の近くに梯子をかけると、中から一斉にスズメバチが!防護服に身を包んだ業者の方が梯子を登っていき殺虫剤を散布。2本ほど使い切ったところでビニール袋の中に巣を切り落として一件落着。

ボーリングの玉くらいのサイズでしたが、木目模様できれいでした。

その後外に行っていた蜂が戻ってきているかなと見に行こうとしたところ、通路に長さ60センチくらいのへびが!ちいさいへびはたまにいるのですが、あんなに長いのは敷地内では初めて見ました。突っついたらどこかへ逃げていきました。

弊社環境の良いところにあると再認識した1日でした?







Vol.160  乗り切りました   [2016.08.13]

毎年お陰様で大忙しの盆前でしたが、何とか乗り切りました。たくさんのご注文ありがとうございました。年齢のせいか(不摂生のせい?)年々つらくなってきております。3日休養を頂きリフレッシュしたいと思います。
今日20数年のお取引をいただきましたお得意様が閉店のご挨拶にお見えになりました。体調が優れずこれ以上の営業は無理との事での閉店とのことでした。非常に寂しい事でありますが、お体大事にされて長生きをしてこれからの人生をお楽しみいただきますよう祈念しております。
さて、今年の北海道は雨が多く播種も遅れて生育もあまり良くないとの情報がもたらされております。例年より新そば発売が遅くなることが予想されますのでご容赦下さい。
では皆様良いお盆をお過ごし下さい。





 
TOP PAGE
サイトマップ