商品のご案内 会社情報・店舗案内 製法・原料 そば粉屋のひとり言 そば粉屋のある町 お問い合せ
そば粉屋のひとり言




Vol.159  心よりお見舞い申しあげます   [2016.04.18]

大きい地震がまた起こってしまいました。熊本・大分をはじめとする九州地方の被災された皆様、心よりお見舞い申しあげます。早く小康状態になって、復旧が一日も早く行われることを願っております。

昨日は当地も大風が吹きました。あんな強い風は初めてくらいの経験でした。知人の犬は散歩中に風にあおられひっくり返ってカブトムシみたいになったそうです。ビニールハウスが倒壊した所もあったようでしたが、私の所は何事もありませんでしたのでご安心下さい。

実は昨日は町内のお祭りがあり、地元の商店会もその祭典に併せてイベントを行い私も出たのですが、この天候のため急遽場所を変更して行いました。あいにくの天候と急な場所変更の周知がままならなかったため、お客様の出は惨憺たる結果でしたが、地元のメンバーと協力して冗談言って楽しい時間を過ごしました。

本田圭佑が「自粛するのは良くない」と自身のホームページで言っていますが、まさにその通りだと思います。粛々と自分のできることを精一杯やって社会に少しでも貢献したいと思います。







Vol.158  永沢寺そば打ち愛好会   [2016.01.28]

そば打ちを楽しむ方が増え、全国各地に愛好会がたくさんある時代になりました。

リンク依頼がございましたが、なにぶんリンクのページの作成が不勉強でできませんので、こちらでご紹介させていただきます。

「永沢寺そば打ち愛好会」:兵庫県三田市のそば打ち愛好会です。活発に活動をされておられます。

http://xn--d9ji8bv60s33kdtdyuljpciv9ak4a.com/

明日は東京に行ってきます。







Vol.157  とうとう降りました   [2016.01.27]

1月ももうそろそろ終わりですね。皆様いかがお過ごしでしょうか?今朝の工場はマイナス8度でした。ちなみに昨日はマイナス13度でした・・・。

正月から雪が全くといっていいほど降らず、楽をしておりました。娘のセンター試験も1月16・17日と無事に終わり(成績は無事で無い?)一段落したところ、翌日の18日からとうとうどかんと降られました。しめった重たい雪で参りました。長野県でも南部の方が多く降ったようで、交通トラブルも発生し混乱しました。センター試験の時に降らずに本当に良かったですが、あまりにも一気に降りましたので腰痛と筋肉痛に悩まされました・・・。

翌週は史上最大級の寒波が来るとしきりに言っており覚悟しておりましたが、当地はたいしたことが無く良かったです。福岡のお客様に用事でお電話したところ、「今チェーン巻いていていて手が離せないからあとでまた」とのお返事でびっくりぽんでした。

まだ水道管が凍結して断水の地域もあるようですが、年初から変な気候ですね。普通が一番ですが中々そうはならないでしょうか?

前回のひとり言をご覧いただいた方から応援のメッセージをいただきました。ありがとうございました。これから私立大学や後期試験も始まりますのでさらなる応援お願いします(・_・)(._.)






Vol.156  今年もご贔屓いただきありがとうございました   [2015.12.31]

今年も残すところ8時間あまりとなりました。本年もご贔屓いただきまして本当にありがとうございました。

今年は天候不順の影響でそばの作柄が昨年以上に悪く、特に長野県産は作柄が悪い上に、引き合いが強く、どうなるかと心配しましたが当座の確保は目途が立ちました。

また、ごはんジャパンとテレビ東京の土曜スペシャルでもテレビに出て、おかげさまで干しそばが予想以上にご注文いただき品切れとなってしまいご迷惑をおかけしております。

来年が皆様にとって良い年になりますことを祈念しております。私事ですが、末娘が大学受験を迎え年明けにはセンター試験が、その後は各大学での受験が控えております。私どもに取りましてはこのことが来年の当初の大きな出来事になります。皆様応援よろしくお願いします。

それでは良いお年をお迎え下さい。来年もよろしくお願い申し上げます。






Vol.155  ごはんジャパンの内容について   [2015.07.07]

今日は七夕ですね。残念ながら星空は拝めそうにありませんが。

さて、ごはんジャパンでちょっとだけ放送されましたが、弊社は安曇野市にはありません。大町市にあります。

また、主に取り上げられたそば屋さんとは全く取引ありません。

うまく利用されてしまったな、というのが正直な感想です。

テレビって怖いです。






Vol.154  ごはんジャパン   [2015.07.01]

今日は本格的な雨降りでしたが、夕方になって止み良い天気になってきました。蒸しますね。

さて、先日テレビ朝日の方から突然電話があり、工場撮影させてほしいとのことで、1時間30分ほど撮っていきました。

「ごはんジャパン」という番組で、今週土曜日の7月4日、18:30〜放送されると連絡もらいました。

良かったらご覧ください。






Vol.153  電卓VSそろばん   [2015.06.12]

長野県も入梅しうっとおしい日々が続いています。九州では豪雨で被害も出ており心配です。
九州と言えばここ数年3月に播種をする春蒔きそばを作っており、少しだけ市場に出回っておりました。弊社では昨年まで仕入れたことはなかったのですが、今年は仕入れるべくお願いしてありました。ところがここのところの大雨で水没してしまったらしく、収穫が全く見込めないと今日連絡があり頭抱えております。生産者の方も全くお気の毒ですが、弊社としても打撃です。

さて、大学の同級生にそろばん10段の女性がいまして、現在そろばん教室をなさっております。<a href="http://www.ac.auone-net.jp/~keisangi/" target='_blank'>http://www.ac.auone-net.jp/~keisangi/</a> そちらの生徒さんがそろばんで日本一を獲得したらしく、テレビに出演されると連絡もらいました。

「最強文化系コロシアム」という番組でTBS系列で6月17日(水)21:00〜22:54で放送されるとのこと。タイトルの通り電卓日本一(かな?)と計算対決をするようです。
良かったらご覧ください。

彼女のすごさがわかったのは、大学の仲間で飲みに行ったとき、会計前にメニューの金額と数量を読み上げるとたちどころに合計金額と割り勘での一人分の金額を言って見せたときでした。頭の中にそろばんが埋め込まれてるそうです。だから頭の形がイカみたいなんですよ。(うそ)






Vol.152  春の観光シーズン到来!   [2015.04.08]

ここ大町もようやく桜が開花し始めました。立山黒部アルペンルートも全線開通しいよいよ春の観光シーズン全開です。

黒部ダムの大町市側入口は「扇沢」というトロリーバスの駅になりますが、そこへ行く途中に「大町温泉郷」という温泉宿が集まった所があります。
今年は温泉郷ができて50周年ということで、イベントなどもたくさんありますので、大町にお出かけの時には是非お泊まり下さい。

その中に「黒部観光ホテル」という宿があります。弊社の干しそばなども売店においてもらってあります。そこの支配人はちょっと三谷幸喜似の遠藤さんという方ですが私とは腐れ縁です。子供の頃に「犬神家の一族」に出演して「あっち」というたった一言の台詞を言ったのが大の自慢で、飲むたびに聞かされます。

宿は設備はちよっとくたびれていますが、食事はまあまあですのでおすすめです。風呂は無駄にでかいです。予約サイトのじゃらんの黒部観光ホテルのページで「おおまち小太郎」というふざけた名前でブログ書いているようですので、暇でしたらご覧ください。

そば粉屋のひとり言で見たというと、通常より高く取られるかもしれませんのでお気をつけ下さい。






Vol.150  おめでとう   [2015.04.13]

昨日我が社の社員が婚礼を行いました。
松本城近くの式場で行われましたが、天気も最高、桜も満開、陽気にも祝福され大変すばらしい披露宴でした。

立場上お願いされますので下手な挨拶をして恥をかきましたが、若い二人の初々しい幸せな姿というものは、こちらまで幸せな気分にさせられます。

お二人さん、本当におめでとう。末永くお幸せに。
旅行から帰ってきたらしっかり働いてもらうから覚悟しておけよ (@^▽^@)







Vol.149  そばのピンチ?   [2015.04.06]

大町にも遅い春がようやくやってまいりました。と言っても桜はまだです。

4月4日の日経電子版の記事を書きます。

生そば屋が原料のそば粉不足に悩まされている。自家製麺の生そば屋は、低価格を売りとするチェーン店との差別化を図ろうと、国産そば粉の使用比率を高めてきた。ところが、昨秋収穫の2014年のそばの実は主産地の北海道を中心に不作だった。コンビニエンスストアなどが国産志向を強めたこともあり、国産そば粉が取り合いになっている。一部メニューの値上げや中止を余儀なくされる店も出ている。

「メニュー一部の販売中止、価格改定をさせて頂きます」−−1月中旬、東京都大和市にある「そば処清川」はこんな告知分を張り出した。100%そば粉を使う十割そばの販売を中止したほか、低価格で据え置いてきた500円のもりそばやかけそばは50円値上げした。国産100%にこだわっているが、昨年末以降そば粉の値上げが続く。メインで使っていたそば粉は品切れになった。店主の加藤武司さんは「原料が手に入らなくなるとは・・・」と困惑気味だ。

和食のイメージが強いそばだが、原料のそばの年間需要約13万トンのうち、国産の比率は3割程度にすぎない。まかなえない分は主に中国から輸入している。国産の4割を占める北海道は生育期の夏場の多雨の影響で不作だった。14年産の国内生産量は前年比7%減の3万1200トンと4年ぶりの低水準に落ち込み、そばの卸値は昨秋の出回り期で前年比3割高くなった。

一方、国産の需要は高値にもかかわらず堅調だ。2年前の豊作で国産そばの価格は下落した。輸入品との価格差が縮小したことで、そばの原料を国産に切り替えるコンビニなどが増えたが、消費者の国産志向もあり使用を継続しているようだ。市場では「製麺会社への供給を切らすまいと、大手そば製粉会社が国産をかき集めている」といった声が飛び交う。

輸入品の供給も心もとない。主力の中国産は近年、生産量の減少が続く。主産地の内モンゴル自治区などではそばより高値で売れるアワなどへの転作が相次いでいる。為替の円安も加わり、国内での卸値は1年前より3割高い水準で推移する。

そばは天候不順の影響を受けやすく、生産者は国内外を問わず栽培を敬遠する傾向にある。高値はしばらく続くとの見方が多く、そばの値上げが広がるかもしれない。


あまり有り難い記事ではないですが、核心を突いております。最近新規のお問い合わせも良くいただくようになりましたのでやはりそば粉は不足しているのでしょう。皆様にご迷惑をなるべくおかけしないよう、弊社も鋭意努力致します。





 
TOP PAGE
サイトマップ