ホテルのホームページへようこそ       ここは中部山岳国立公園 北アルプスのふもと


施設と見どころ

交通のご案内

ご宿泊料金
空室状況とご予約

メール


白馬岩岳ゆり園


   ホテル雪倉は、

    北アルプス白馬連峰を一望できる和室13室の小さな旅館で、
    栂池温泉 元湯栂の森荘 のすぐ隣りにあり、家族で経営しています。

    ご家族連れの皆さまをはじめ、中高年や職場仲間、北アルプス登山の
    皆様に多くご利用をいただいています。




   ホテルという言葉は、
    もともと「旅人をもてなす」とか「親切にしてさしあげよう」
    という意味から出た言葉だそうです。雪倉はこの
    「親切にしてさしあげよう」という気持ちを大切に心がけています。






     ===  お役立ち情報はこちらをクリック  ===

     天気予報  長野県 小谷村  (yahoo提供)

     栂池高原公式ホームページ     栂池高原の公式ホームページ


     ライブカメラの映像と最新情報   小谷村のホームページ

     ライブカメラ過去2日間の映像   
小谷村のホームページ


     小谷村観光連盟           小谷村の観光情報

     白馬岳 蓮華温泉ロッジ       新潟県糸魚川(いといがわ)市、中部山岳国立公園内にある秘湯


       安曇野ちひろ公園のホームページ 
                                  トットちゃん広場は 2016年7月23日(土)オープンしました

                                  

     




           ゆ き く ら                   きたあづみ おたり つがいけ
            ホテル
  〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村栂池高原

                                正しくは              おたり     ちくにおつ
                            長野県北安曇郡小谷村大字千国乙496−2

               TEL 0261−83−2231 FAX 0261−83−2232
               E−mail yukikura@valley.ne.jp  
               URL http://www.valley.ne.jp/~yukikura/




更新   7月27日(水)  22:05  原則として毎週水曜日更新です



 

 今年もおいしいトマトが収穫できるようになりました
 毎年貴重な品種の苗を提供してくださる
 佐久穂町の横森さん 今年もありがとうございます


梅雨明けはまだかな?

夏らしい強い陽射しがまだ見えません。
梅雨明けはまだのようですが、天候もスッキリしない毎日です。
25・26(月・火)と白馬岳に登山されたお客様も、
26日は雨の中を下山されました。
景色はあまり楽しめませんでしたが、
高山植物は種類も多く咲いていて、ちょうど良い時季
とてもきれいだったとのこと。
山は今が一番 花を楽しめる時期かもしれませんね。


山の花ではありませんが、当館前の花の写真です

    
 万願寺トウガラシ                   キュウリです
 シシトウも同じ花が咲きます


 
 穂高豆
 実(み)はモロッコいんげんに似ていますが、ちょっと違います 
 以上畑の花



   
 キキョウ                       ピンクのキキョウ

  
  ワレモコウ


7月も末と言うのに、夏らしい気候になりません。
良い夏休みの思い出ができるように、気候も夏らしくなって欲しいものです。



ちひろ美術館公式サイト

安曇野ちひろ美術館

ちひろ美術館・東京

トットちゃん広場 7月23日(土)オープン しました
     




栂池自然園 小谷村のページより

栂池自然園 鰍ィたり振興公社のページより

栂池自然園最新動画  The most beautiful place in Japan 鰍ィたり振興公社のページより
                 定点カメラで撮影した12分余の映像です

栂池自然園公式ブログ 栂池自然園日記

ネイチャーワールド栂池高原 白馬観光開発(梶jのページより



雪倉のホームページ 過去の記録(バックナンバー)はこちら
2013年・・ 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月  ・・2013年
2014年・・ 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月  ・・2014年
2015年・・ 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月  ・・2015年
2016年・・ 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月

注意とおわび 過去の記録(バックナンバー)を開くと、明らかに違った写真が入っていることがあります。
         カメラの機種を変更したからかと思いますが、同じ番号で写真が取り込まれると、
         新しい写真に変わってしまうのが原因かもしれません
         ご了承ください。


================================================================================================================