■キャラクターの愛称

 

キャラクターの決定を受けて、キャラクターを村民に広め、愛着を持ってもらうために、小谷中学校の協力のもと村内の中学生を対象とした愛称の募集を行いました。その結果、88名から約180点の応募が寄せられました。大別すると「おたり」にちなんだ名称と「キツツキ」をもじった名称がほとんどでした。これについて第2回地域CI推進協議会にて検討・選考を行い、次の愛称に決定しました。

 

●愛称      「たりたり」

 

●名付け親   松下 翼(小谷中2年) 

          渡辺 依里子(小谷中2年) 

小谷村キャラクター《たりたり》の清刷りと使用法

@このキャラクター〈たりたり〉は小谷村商工会地域CI展開事業の一環として全国公募により決定したものです。小谷村の村民であれば商品などへの使用は自由なのですが、登録制になっておりますので、ご使用の際は、小谷村商工会へご連絡ください。

 

Aキャラクターはこの使用法に合わせてご使用下さい。

 

B単色の場合は指定色は自由です。

 

C正面を除き、どのポーズも左向き、右向きがあります。最小サイズは、この見本の最小サイズ天地15oです。

 

D見本のようにキャラクター〈たりたり〉の横(または下)に「たりたりOTARI」の文字を入れてください。他の文字・記号は不要です。

見本 たりたりOTARI

たりたりOTARI
 

E使用にあたって不明な点は小谷村商工会(Tel 0261-82-2888)までお問い合わせください。

正面たりたり
ダウンロード

春たりたり
ダウンロード
アニメーション追加!!

夏たりたり
ダウンロード
アニメーション追加!!
秋たりたり
ダウンロード
アニメーション追加!!

冬たりたり
ダウンロード
アニメーション追加!!

■キャラクター〈たりたり〉活用方法について

キャラクター〈たりたり〉は、非営利目的であれば、原則的に小谷村村民は誰でも使用できます。しかし、キャラクターが、規定通り使用されているかどうかを事務局で確認いたしますので、必ず事前に使用許可を受けて下さい。村内の事業者もしくは団体が、営利を目的に使用する場合には、一定のキャラクター使用料を徴収いたします。また、キャラクターのイメージを壊さないためにも、事前審査が必要となります。具体的な審査基準、手続きに関しては、事務局までお問い合わせ下さい。

このキャラクターは、小谷村から全国へ様々な情報発信をするために制定したものです。この趣旨を充分理解いただき、できるだけ多くの村民の方々に利用していただきたいと考えております。どんどんご活用下さい。

 

■キャラクターの具体的使用(活用)案

包装紙、看板、シール、ステッカー、Tシャツ、紙袋、ハッピ、のぼり旗、レシート、キーホルダー、テレホンカード、ハンカチ、絵はがき、くつ下、帽子、ぬいぐるみ、名刺、タオル、バッジのキャラクター商品、封筒、便せん、マスコット人形、木工芸品、地域の食材を使った特産品など、皆様のアイデアで、どんどんご利用下さい。

キャラクター《たりたり》の使用方法に関するお問い合わせは、お気軽に事務局へ。

●お問い合わせ  小谷村商工会事務局

            長野県北安曇郡小谷村大字千国乙6762

               TEL.0261-82-2888 FAX.0261-82-2889

●製作管理協力  協同組合長野CI開発センター